北海道犬ももの独り言

北海道犬(アイヌ犬)ももの目を通して(想像です)、四季の移り変わりや飼い主達の様子を不定期に記します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

おかあちゃんのほっぺと、ももの肉球

2006-04-25 08:58:59 | 家族の事
おかあちゃんのほっぺのコリコリ、もう無くなっちゃったみたいだよ。この前お医者に行った時も、もうほとんど触れなくって、お医者も、もういいかな?って。多分噛んだ傷から感染したのかな?って。
おかあちゃん、無罪放免ですか?って聞いたんだって。そうですねってお返事もらって、ほっとしたんだって。こぶつきおばさんにならずにすんだって。
よかったね、おかあちゃん。
やっぱり、ぼんやり食べてちゃダメだよ。

ももの肉球のキズはなかなか治らない。ももが舐めて噛んでせっかくできて来たカサブタ取っちゃうからなんだけどさ。
おかあちゃん、怒るんだ。もも!舐めないで!って。
でも、痒くて気持ち悪いし、カジカジしてると、気持ち良いんだもの。

おかあちゃん、困ってるみたい。
もも、痛いことされるのイヤだなあ…。




コメント (3)

黒坂黒太郎さんと、あきちゃん捕り物騒ぎ

2006-04-23 23:59:13 | 家族の事
4月はいっぱいいろんな会の大きな会議があって、おかあちゃん、頭の中がパンクしそうなんだって。それと、同窓会ってのの道東支部結成とかもあって、あきちゃんの発情やらももの肉球のケガやら重なって、てんやわんやしてるんだって。
でも、きのう同窓会終わって、今日音鑑の総会終わって、一通り忙しいの済んだんだってさ。
良かったァ~!
これでちゃんと構ってもらえるね!

でも、今日はおかあちゃん、出かける前にお散歩してくれた。おとうちゃん、きのう大阪に会議しに行っちゃったし、今日もおかあちゃん長くお出かけするからって、連れ出してくれたんだ。もももあきもウンコ2回もしちゃったよ。すっきりした~。

おかあちゃん、昼前に出て行って、柴犬のフクちゃんのおばさんとCAPの資料作りして、昼過ぎからは音鑑の総会ってのしてたんだって。
総会のあと、黒坂黒太郎さんっていうコカリナを吹く人の演奏を聴いたんだって。とっても素敵な音色でうっとりしたんだって。
ちょうどおとうちゃんも、大阪から帰ってきて、いっしょに聴けたんだって。よかったね。
おかあちゃん、旭川にいる時、子ども劇場の例会でおねえちゃんやおにいちゃんと、黒坂さんのコカリナ聴いてたんだって。その時ちいちゃなコカリナ買ったんだって。時々ヘッタクソに吹いてるよ。

旭川の時も素敵だったけど、今日はばっちり至近距離で聴いたから、もっともっと感動したんだって。広島の原爆で焼けた木で作ったコカリナは、すごくすごく透き通った音だったんだって。おかあちゃん涙が出てきたんだって。
なんで涙出るんだろうね。人間って変だね。
ももは、それより、おとうちゃんがいっしょに帰ってきて、びっくりしたよ。
でも、おとうちゃんとおかあちゃんが帰ってくるちょっと前にあきちゃんが放れちゃったんだよ。

初めはあきちゃん、自分のリードが外れたの気が付いてなかったんだよ。ももも。
でも、お隣のくろださんのおばちゃんがお外に出てきて、あきちゃん、おばさんの方に行こうとしたら行けちゃってさ。ももね、大変だ!って思ったけど、おばさんも、大変だって思って、あきちゃんを捕まえようとしたら、あきちゃん逃げまわってさ。
おばさん、犬のおやつ持ってきて苦労して捕まえてあきちゃんひもで繋いだんだよ。それからおばさん、おかあちゃんに電話したんだって。

ああ、良かったと思ってたら、おばさんが繋いだひもをあきちゃん噛み切って、また放れちゃってさ。
今度は、ちょうど帰ってきたおじさんもいっしょに、あきちゃん捕り物騒動してるとこに、おとうちゃんとおかあちゃん帰ってきたの。
おとうちゃんがあきちゃん捕まえて、お玄関に入れたんだよ。よかったァ~~~!
おかあちゃん、くろださんに何回もお礼言ってたよ。

あきちゃん、発情中で今くらいが一番交配にいい時期だから、気を付けないといけないんだってさ。
おかあちゃん、あきちゃんに、ねえ、お隣のリッキ―君とこ行ってないよね?って聞いてたけど、う~ん、多分行ってなかったと思うよ、もも。
ねえ、あきちゃん?
コメント

こぶとりおばさん?

2006-04-19 09:00:36 | 家族の事
おかあちゃんの右のほっぺに、何かコリコリしたのができたんだって。
気が付いたのは今月の初めだったんだよ。
3月の、ちょうど京都とか行ったりしてる頃に、ほっぺが変だなって思ってたんだって。
なんか硬いもの、フランスパンとか噛み過ぎたかな?って感じで。
あ~う~って大きく口開けると変だったんだってさ。ももの前でもあ~う~ってやってた。
おかあちゃん、2月か3月のいつだかに2回くらい同じとこ噛んじゃって、泣きそうになったりしてたんだって。

で、また、あ~う~ってやってた時に、ほっぺぐりぐりしたら、ほっぺの真ん中にこりこりがあったんだって。あれっ?て。
次の日、触ったら大きくなってる感じでほっぺが熱くなってるんだって。あらら。
で、夜おとうちゃんに言ったら、外から触って、うん?写真撮って薬飲むんだねって。
おかあちゃん薬とかきらいだから、まあ、そのまま放っておくかって。
おかあちゃん、外から触るだけかいって思ったんだって。口の中にも手突っ込めよって。

で、次の日今度は強烈なうがい薬でうがいしてから、ちゃんと見てって口開けたんだって。
おとうちゃん、今度は中と外から触って、見てくれたんだって。
でも、ぐりぐりってつまむから痛かったんだって。
それから、歯科口腔外科の予約取って、おかあちゃん病院行ったんだって。
お医者は、いろいろ診て写真撮って考えて、まず、お薬飲みましょうって。
それで、小さくなるようなら心配要らない、多分噛んだとこが感染して炎症したんでしょうって。
それでも変わらないようなら、また考えましょうって。
変わらなかったら成長して、こぶとりおばさんじゃなくてこぶつきおばさんになるのかなあって、おかあちゃん想像したんだって。

で、おかあちゃん、きらいな薬飲んで、効いたのかすぐ痛くなくなったから安心して、そしたら薬飲むの忘れたりしたんだって。
お医者には内緒だって。
またお医者に行くころには大分小さくなってるかなって。
コメント

あきちゃん、発情!!!

2006-04-18 13:34:38 | もも味気まぐれ日記
あきちゃんがね、13日くらいから発情してたんだよ。
おかあちゃん、あんまり気にしないでいたから、びっくりしたんだって。14日に獣医さんとこで気付いたんだよ。
床に血がついてて、どこの子のかな?ももの脚じゃないな?え、あき?ってあきのお尻見て、おお!って思ったんだって。
あきちゃん6ヶ月。人間なら9歳くらい。早いね。ももはもうちょっと遅かったな。
おかあちゃん、あわててもう一度獣医さんに診てもらって、特別に早くはないよって教えてもらったんだって。

獣医さんとこから帰ってきておかあちゃん、ももとあきをいっしょにももの犬舎につないで、ももに言うんだよ。
もも、あきちゃんのこと守ってね!変な奴来たら追っ払ってね!って。
まだ、あきちゃんの犬舎建ててないからって。
追っ払えるかしら?まあ、いつものように吠えてればいいんだよね。
それから、おかあちゃんお出かけする時は、あきを犬舎に入れて、ももを外につないで行った。なんか、へん! ももの家なのにさ。

おかあちゃん夜おとうちゃんに聞いたら、そう言えば~、今朝のオシッコの時なんか赤くて、赤いとこににオシッコしたのかな?って思った、んだって。
もっとちゃんと見てよね。おとうちゃん。おかあちゃん。

14日と15日、16日の晩は、あきちゃんを玄関に入れたんだよ。
そしたら、あきちゃん、一人でさびしくて、しばらくほぅうおぉ~~~ん!って泣き続けたの。
もも心配だし、ももも玄関に入りたかったから、おおぉ~~~ん!って答え続けたの。
おかあちゃん、大丈夫よ、静かにしてちょうだい、って言ったけど、もももあきも毎晩しばらく泣いたの。
そしたらおかあちゃん、きのうはももとあき両方とも、玄関に入れたの。
そしたらもももあきも二人とも幸せで、静かになって、おかあちゃんも静かに眠れたんだって。
コメント

同窓会と北海道犬展覧会と鍵

2006-04-17 17:25:32 | 家族の事
おかあちゃん、今月の22日に高校の同窓会を帯広でやるって事務局ってっていうのやってるんだよ。札幌西高校の輔仁会っていう同窓会の道東支部懇親会だって。
もう今週の土曜日だね。
去年の暮れから何回かお知らせ出して、ぱらぱらってお返事がやって来て、今は最後の声掛けだって。
動いてくれる人が出てきて、助かってるんだって。よかったね。
二中時代の人から二高の人、西高の人、予想よりたくさんの人が来てくれるんだって。
楽しい会になるといいなって、おかあちゃん。

もも達の北海道犬の集まりも大したもんなんだよ。
この前、9日の日曜日、北海道犬協会の展覧会があって、行ってきたよ。
ももは出ないの。
ももはね、必要条件の第3歯が欠歯なの。
みんな、もものこと良い犬だって言ってくれるんだけど、この欠歯のせいで出られないって言うと、残念がるんだよ。

でもね、今回、協会のおじさん達の出しなさい!っていう強い言葉におとうちゃん、あきちゃんを仔犬の部で出すことにしたんだよ。
この前の大会で、あきちゃんのあばあちゃんが全犬優勝してるんだって。
だけど、9日は、おとうちゃんが会議で札幌に行ってたから、おかあちゃんだけでももとあきを連れて行って、手伝いとか出展とかしたんだよ。
寒かったよ。日高連峰から吹いてくる風が冷たくて気持ちよかった。

あきちゃんの同胎犬(姉妹)のもみじちゃんも釧路のくろださんとこから来たよ。
もみじちゃん、人がいっぱいいて怖がって、展覧会始まる前はシッポ丸めて小さくなってたんだけど、始まる頃にやっと慣れてシッポが上がったの。
個体検査とか展覧の練習とかで、おかあちゃんがあきちゃんだけ連れて行くとき、もも、とっても不安になって、どこ連れて行くの!って騒いじゃった。
あきちゃんは、ももと離されてちょっと不安だったみたいだけど、最初から全然シッポ下げないで、元気に堂々としてたんだよ。
おじさん達、えらいねってほめてたんだよ。

でもね、審査になって、結果は次席。一席はもみじちゃん。残念!
あきちゃん、お顔が逞し過ぎたみたい。講評は、女らしさがほしい、だって。それと、被毛の色目がまだはっきりアカが強くなっていない、って。
う~ん…。お顔のりりしさと毛色は、あきちゃんのせいじゃないものね。
でも、たしかに、もみじちゃんはやさしいお顔だったんだよね。
まあ、今回は姉妹に譲りましょう。

てなわけで、全部の展覧会が終わって、片付けの手伝いも終わって、撤収して、おかあちゃん、もも達乗っけてさよならしたんだけど…。
朝お家出るときおとうちゃんいてて、うっかりお家の鍵持つの忘れたんだって。あらら。
お家着いてから気が付いて、仕方がないからおかあちゃん、ももとあきを下ろしてから車の中で休んでたんだよ。
もも、しばらくおかあちゃん降りてくるかな?って見てたんだけど、出てこなかった。
体が冷えちゃってたんだって。でも、体、暖まらないから、もも達にちょっとバイバイって言って、温泉に行っちゃった。
もも達抱っこしてたら、暖まるのにね。

おかあちゃん、帰ってきたおとうちゃんから鍵もらって帰ってきた。
おとうちゃん、列車の中で、お仕事場に呼ばれてたからそのままお仕事に行ったんだって。ご苦労さんだね。おとうちゃん。

鍵なんか忘れて、確認の要るのはおねえちゃんだけじゃないね。
おかあちゃんも、ちゃんと確認しようね!
コメント (2)

ももの脚ねぇ

2006-04-15 22:56:56 | 自分のこと
なかなか治らないんだよ。
ももが舐めたりかじったりするからなんだけどさ。

あんまりももが痛そうにケンケンしてるからおかあちゃん14日、もものこと獣医さんに診てもらったの。
まあ、結局はおとうちゃんの診断通りに化膿止めの注射と塗り薬と飲み薬。
塗り薬塗ったら10分くらい気を紛らわしてくださいって。舐め取っちゃうから。
だって、なんかくっついて変な気持ちするから、舐めたくなっちゃうんだよね。

獣医さんとこでついでに、あきちゃんの狂犬病の予防注射もしてもらったんだよ。
あきちゃん、暴れなくていい子ねってほめられてたよ。
うん、もものしつけがいいからね。

で、おかあちゃんももの左後ろ脚に薬つけてから遊んでくれたりおやつとかごはんくれるの。うれしいな。
遊び終わってから、もも、脚舐めちゃうんだけどね。その時にはお薬が染み込んでるからもういいんだってさ。
早く治らないかなあ…。
コメント

ピーマンちゃんが…

2006-04-04 17:29:24 | もも味気まぐれ日記
おかあちゃん怠けてるよね~。
でも、忙しかったみたいだよ。出たり入ったり、留守したり、雪掻きしたり。
ちょこっといたおねえちゃんとおにいちゃんもいなくなっちゃった。
つまんないな。
おかあちゃん、きっとそろそろ書き始めるのかな?
黄桜のおばちゃんの書き込み見て、あ~ららって言ってる。

もも今ね、左の後足が痛いの。
肉球がちょっと剥けちゃってるの。
舐めて何とかしようとしてるんだけどね、痛いの。

この前、おにいちゃんが自転車でお散歩してくれた時、ももが止まろうとしたのにおにいちゃん分からなくて自転車止めるの遅かったんだよね。そしたら、もも、足ブレーキみたくなってね。
それで、ずずぅ~って擦れて剥けちゃったみたいなの。

おかあちゃん、2度目のお留守する前に気が付いたんだけど、何もしてくれなくてさ。
そしたらおとうちゃん、人間用のお薬をももにくれてるの。
ばい菌で腫れたら困るからって。
チーズに入れて丸めてくれるの。
お薬入ってるの分かってるけど、除けるの面倒臭いし、チーズ美味しいしね。
ぺロッて一飲み。傷早く治るかな。
雪が融けてべちゃべちゃしてるとこなんか歩くの痛いんだよ。

きのう夕方ね、おかあちゃん、ももをお玄関につないで、あきちゃんを犬舎につないでたの。
もも初めは寝てたんだけど、あきちゃん、雪融けてきて出てきたももの大好きなピーマンのおもちゃを掘り出したんだね。ももが赤ちゃん代わりにしてるおもちゃさ。
それからがいけないんだ。
ピーマンをかじり始めて、穴開けちゃったの!
もも気が付いて、ぎゃんぎゃん鳴いてたら、おかあちゃんも気が付いて、あきちゃんから取り上げて、ももにくれたんだけど…。
穴が開いててかわいそうでさあ。舐めてあげたけどさ。
もも、ピーマン咥えたまんまえ~んえ~んって泣いたの。
あきちゃん、やんちゃくっちゃして困るんだよね。
体もでかくなって、態度もでかくなってきてるみたい。
おとうちゃんおかあちゃん、ちゃんとしつけてよね!
ピーマンちゃん、かわいそう…。
コメント (2)

おねえちゃんの入学式。。。16日記

2006-04-01 22:41:56 | 家族の事
1日の京都はふつうに暖かかったようだよ。30、31日の寒かったのがウソみたいだったって。
おかあちゃん、入学式、途中まで見て(学長の話とか)帰ったんだって。
なかなかいい感じの大学だなって思ったんだって。

でもね、会場に行くのに大慌てしたんだってさ。
おねえちゃんのオトボケ初日~~!て、おかあちゃん。
空いてるねェ~って電車に乗って、大学前駅で降りて構内に入ってみたら…。あら、さみしい。新入生はどこ?って感じだったんだって。
学生さんに聞いたら答えは「会場違うんですよ、今年は。国際会館ですよ。」
おねえちゃん「え?▽◎$#&%"☆!」
おかあちゃん、(◎。◎;)う~ん…なんか前にも似たような事が…って。

慌てて、構内から国際会館に出ているスクールバスに飛び乗って…。
そしたら、後からお仲間が乗って来たんだって。奄美大島からの父娘だったんだって。
おかあちゃん「私達は北海道からです」と言うとバスの運転手さん、「いやいや!北と南からだ!」と感激したんだって。なんで感激するんだろね?
運転手さん、「去年までは学校でやってたんだけどねぇ~、大丈夫間に合うよ!」って言って、その言葉通りに開式10分前に到着したんだって。

おかあちゃん会場の前で写真撮りたかったのに、おねえちゃん走って入っていったから、おかあちゃん後追いかけて会場に入ったんだって。ばたばたってお別れして、式が始まったんだって。
おかあちゃん、写真撮れなくてつまんなかったんだって。
そしておかあちゃん、おねえちゃんの新生活に、イチマツの不安っていうのを感じたんだって。飛行機の時間があったから、式は途中までしか居られなくて、おねえちゃんとはそれっきりだったんだって。

おねえちゃん、確認作業はきちんとしようね!
コメント