モモにゃんの部屋

愛猫モモにゃんとライムにゃんと福にゃんのお部屋です

小さくなって

2019-02-25 19:54:29 | ライムにゃん2006-02
ライムにゃんは小さくなって帰ってきましたよ
今日は夫が休みだったのでライムにゃんの事を頼んでおきました


モモにゃんの横へ入ってもらいましたよ

こうしてみると大きいね
お骨は全部入ってます


ライムにゃんらしい写真も一緒にね

ライムにゃんは優しい子でした
滅多にシャー!って怒らないし
喧嘩を吹っ掛けたりもしなかった

でも私にはシャー!って言うのよね
廊下でライムにゃんが立ててる尻尾の先を持って
一緒に歩いたときとか

座ってると後ろから前足で引っ張ったり
寄りかかってきたり
頭突きしてきたり

甘えん坊でもあったなぁ
今頃はモモにゃんに叩かれてショッパイ顔してるかもなぁ

モモにゃんが虹の橋にいって約六ヶ月
ライムにゃんもいってしまうとは思わなかったよ
私が死んだらライムにゃんも一緒のお墓に入ろうね

点滴を外した土曜日
ライムにゃんについて夫と口喧嘩をしました
その夜、寝てたら福にゃんが布団に入ってきて
一緒に寝てくれました

夜間は冷えるといってもそれほど寒くないし
猫のこたつもあるしオイルヒーターもあるのに

ライムにゃんが旅立った夜も
一緒に寝てくれました
福にゃんも寂しいようです


コメント (2)

虹の橋へ

2019-02-24 18:47:45 | ライムにゃん2006-02
ライムにゃんは今日の15時30分過ぎに
虹の橋へいってしまいました



前足は黄色くなって黄疸が出ていたようです

私は免許更新に出掛けていて看取れませんでしたが
夫が最後まで撫で擦って看取ってくれました

土曜日に静脈点滴の針を外して
日曜には虹の橋にいってしまうとは

もう少し持つかと思って
寝たきりライムにゃんのために
低反発マットと猫ベッドを整えて
缶詰めをペースト状にするためのハンドミキサーを買い
カリカリに缶詰めを準備をしてましたが
缶詰めは2缶だけ、カリカリは封も切らずじまいでした

そこにいるとただ穏やかに眠ってるように見えます
私が帰ってきたのはライムにゃんが逝って40~50分くらいですかね
まだ体は温かくて柔らかくてお腹が動いてるんじゃないかと
瞬きしないで見つめました

ライムにゃんは病院が嫌いだったから
針を外して家で看取れて良かった
夫はかなりショックを受けてます

明日の午前中に火葬します

痛いとかツラいとかもうなくなって良かった

ライムにゃんを応援してくださってありがとうございました

モモにゃんが虹の橋へ逝った朝は朝焼けがすごく綺麗でした
ライムにゃんの時は夕焼けがとても綺麗でした

これなら迷うことなく虹の橋へ行けると思います
「早すぎだ!」ってモモにゃんに頭をポコンと叩かれてるかもね

コメント (8)

病院帰り

2019-02-23 11:47:58 | ライムにゃん2006-02
ライムにゃんを連れて病院行ってきた

ずっと迷ってました
夫はもう家で静かに居させてやろうと言う
私は治らないとしても良くなるのなら
もう少し続けたい

ライムにゃんはどうしたいんだろう

昨日からオシッコが出てませんでした
点滴をしたらその分、出るはずなのに出ない

手足の先は冷たくて左前足は少し硬直してきてます
体を動かそうとすれば唸り声をあげます
目は開いたままで水を飲ませたら
口からこぼれ
ペースト状にした缶詰めを口に入れようと
口をこじ開けようとしても
五ミリくらいしか開かない
無理やりこじ開けて上顎に塗りつけても
舐めとろうとしない

今朝の四時過ぎに体の向きを替えようと
唸られながらも体を持ち上げたら
オシッコが漏れだしました

結構な量が出ました
点滴の分ですかね

ずっと静脈点滴をしてきていてもこの状態
治るならってそう思ってたんですが
治るよりもどんどん悪くなって

病院で獣医さんに静脈点滴はもうしないと言いました
家で看取るって

静脈に入っていた針を抜いてもらいました
ライムにゃんはどうしたいんだろうね

ずらずらと書いたのは言い訳でしかないんだよね

福にゃんの皮下輸液があるから
それをやってあげてくださいって

腎不全の福にゃんは皮下輸液をしてない
やらなくても大丈夫なくらいの毛並みと元気がある

糖尿病と腎不全、
腎不全の福の方が先に逝くと思ってたのに
まさかこんな風になるとは思いもしなかった




コメント (4)

獣医さんに

2019-02-22 21:46:21 | ライムにゃん2006-02
今日の昼休憩の時間に獣医さんから電話がありました

毎朝、ライムにゃんを預けて会社に行き
お迎えは夫が行くので
私とは話す機会がなかったので。

それに夫も夕方5時、6時だから
獣医さんいないのよね

ライムにゃんはいつ急変してもおかしくない状態だそうです

長い間、糖尿病だったライムにゃん
体の中がボロボロだったみたい

ずっと静脈点滴をうってきたけど
どんどん悪くなって
今日は帰宅してもオシッコが出てません

昨日までは点滴して帰宅したらオシッコしてたんだけどね

今朝は頭を振りかぶったら上半身は起こせたけど
今はもう起こすことは出来なくなったようです

起こしてやろうとするとか細い声でニャーとないて
痛いのか嫌なのか

夫は動かすのも痛そうだしもう病院へ連れていくのは無理じゃないか
家に居させた方がいいんじゃないかと言います

私ももう良くならないと思います
家でこのまま死なせてやった方が、とも思うし
いやまだ治るかもしれない
次の点滴で回復するかもしれない、とも思うのです

今日はライムにゃんの誕生日なのに
ひどい誕生日にしてしまった



ライムにゃんは嘔吐も下痢もしなかったのに
ちょっといつもより元気がないな、おとなしいなって思うくらいだったのに
なんでこんなひどいことになってしまったんだろう
どうやったら膵臓の炎症が治まるんだろう
無理やりご飯を口に入れることしか出来ないのか


コメント

無理かもしれん

2019-02-20 22:40:00 | ライムにゃん2006-02
ライムにゃん、無理かもしれん

あれからも食欲は戻ってこないし
病院で静脈点滴してるけど
昨日から瞬膜出てきて、瞬膜が赤いし
今日は帰宅して足腰がふらついて
トイレのフチも跨げない

ヒルズのi/dの缶詰めをミキサーで細かくして
無理やり口に入れてみたけど
そんなに食べない
10gくらいかな
全然足りないのはわかってるけど

頭も落ちてきたし
移動するのにも2、3歩歩いては座り込むし
歩いても後ろ足がもつれてるし

点滴してても膵炎治らないのか
明日も病院連れていくけど
どうしたら食べてくれるのか
強制給餌難しい

コメント

眠い

2019-02-18 21:59:57 | ライムにゃん2006-02
朝の5時に起きて弁当作って
朝ごはんを食べて
仕事の準備をして身支度して
ライムにゃんを病院へ

普段、6時半まで寝てるから5時起きは眠いわ
😵💤⤵️

6時40分に家を出て原付飛ばして病院へ
病院についたのは7時ちょっとすぎ
ライムにゃんを託して会社へ

会社についたのは7時40分すぎだった

だいたい30分で移動出来たようだ
渋滞に引っ掛からなかったから良かったが
渋滞にはまったら13分でつくのが25分掛かったりするのだ

渋滞恐い((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

明日も病院ですよ

ライムにゃん、こんな風にじっとしてることが多い
調子悪いんだろうな

お迎えは夫がいってくれました
私、残業でね😓

引き取るときにご飯を食べさせてくださいと言われたそうなんですが
何を与えたら良いのか

ネットで闘病ブログを見てヒルズのi/dが出てたので
缶詰めとカリカリを注文しておいた

食欲が無いのか以前のように食べてくれない

ウェットフードを出したら少しは食べてくれました
ライムにゃんの食べ方は前足を突っ込んで
前足についたのを舐めとるという
食べてるのか散らかしてるのか分からない食べ方😅

少しでも食べたから良かったわ
でもウンチョス出るくらいたくさん食べて欲しいなぁ


コメント

帰宅

2019-02-17 15:13:41 | ライムにゃん2006-02
今日の点滴終了

午後2時にお迎えに行きました

ライムにゃんは車が苦手です


病院ではオシッコもたくさんしたようです
帰宅してからもオシッコしてましたよ

自分からカリカリを少し食べました
静脈点滴で炎症が治まればいいのにねぇ

昨日は一万円弱、今日は一万三千円です
明日からも七千円くらいかかるかな

私の稼ぎとトントン😱

しんどい仕事も「ライムにゃんの為~」「福にゃんの為~」と気合いで頑張りますよ💪😁


コメント

今朝のライムにゃん

2019-02-17 10:33:26 | ライムにゃん2006-02
今朝のライムにゃんは


キャリーの中で暴れてました

暴れてたといっても頭でキャリーのフタを
押し開けようとしたり
グルグル回ったりしたくらいですが

車に乗せると暴れますが
原付の足元に置いていくとおとなしいんですよ

じっと固まっててちょっとモゾモゾするくらい
原付だと振動とか音で怖くなるのかしら?
でも私の移動手段は原付なので慣れてもらうしかない😔

腎不全と同じく膵炎も治ることがないみたいです
福にゃんと同じように低空飛行の健康状態でも
家でのんびり過ごすことができる程度までは
持っていきたいです
福にゃんはあと2~3年と言われましたが
ライムにゃんはどうなんだろう?
寿命が先か膵臓が壊れるのが先か
または腎臓がそこまで持つかどうか

ライムにゃんは病院に対してかなりストレスを感じるタイプなので
大変だけど頑張ってもらわなきゃ😥


コメント

ポカポカ日向ぼっこ

2019-02-17 10:06:39 | モモにゃん2001-02
午前の日向ぼっこスポット


台所の出窓

白黒の福助は熱吸収してポカポカ
モモにゃんもここが好きだったな


今は福助専用になってしまった
モモにゃんは虹の橋でいつだってポカポカ日向ぼっこしているにちがいない

今日はモモにゃんが生きていれば18回目の誕生日
永遠の17歳か
もうちょっと一緒にいたかったけど
モモにゃんは闘病と無縁だったし
あれで良かったのかもしれない

と思うことにした


福助の腎不全、ライムにゃんの膵炎
あとどのくらい一緒にいられるのか分からないけど
飼い主として出来ることはやっていきたい


コメント

明日も

2019-02-16 19:14:03 | ライムにゃん2006-02
明日も病院ですよ

点滴の針が左手に刺さってます

ウ~ン福も点滴をしたときにこんな風にしてたなぁ😅

カリカリを5粒食べて終了したライムにゃん
膵炎の炎症が治まったらまた食べられるようになるかな

なるといいな
頑張ろうねライムにゃん


糖尿病が治った!イエーイ👊😆🎵
とか思ってたのに膵炎とかビックリしたわ


コメント (2)