momo一族の野望

野望と現実のギャップに嘆く@PSO2

大惨事・・・BIOSよ 帰ってきておくれ~

2016-07-08 12:44:31 | PC

MBのBIOSが飛んだよ~

普通に設定変えていただけなんだけど、フリーズして再起動したら飛んでたよ~

何をやっても起動しな~い。というか何もできない。

AMIBIOSの場合、緊急復帰モードがあるらしいけど、それも機能しなかった。

やっちまった・・・、チ~~~ン。

 

ただのMBだったら交換で済ませちゃうけど、ベアボーンなのだ。

簡単に変えられないし、高価だねぇ。

保証もないないから、有償修理もメチャ高そう・・・

 

廃棄しかないのか???

 

やけくそで、SPI(BIOS)のROMライター買ってみた。

アマゾンで2300円くらいの安い物だけど、これならダメでも傷は浅くて済む。

迷っている暇はないので即購入です。プライム会員で良かった~

 

すぐ来たのはいいけど、ライターの動作環境整えるのに四苦八苦・・・

64bitのOSや付属ソフトではあまりうまく動かなくて、スッゲー苦労したけど動くように設定した。(結局32bitOSで使うことにした。)

そしていよいよ本番のBIOS書き込み。

 

結果は・・・

 

PC起動できた~

うぉぉぉーすっげー

 

 

値段は安いけど、頼りになるやつ↓(自分の買ったトコとは別の出品者だけど、これと同じやつだった)

zmart ROMライター USB BIOS 書き換え 復旧 マザーボード EEPROM フラッシュ SPI Windows
zmart
zmart

今はこんなに安く買える時代になったのか・・・

しかも、素人でも使えるお手軽操作・・・(32bitOSでBIOS書くだけなら) 

 

もうBIOSが飛んでも怖くない???(でも基板直付だと面倒。今回のはソケットなので楽だった)

 

 

memo

・en970 のBIOSチップは GD25B64BPIG で ライターではGD25Q64で認識(自動認識可)

・64bit OSではドライバーを入れるのがメチャ大変なので32bit OSで。

・付属のソフトではすぐエラー落ちするので、ネットで見つけたドライバーとソフトver3を使用。

・後から知ったけど、ライターのドライバーとソフトは同じバージョンである必要があるらしい。 

・これも後から知ったけど、付属のソフトは一回どこかにコピーして使った方がいいらしい(中のリンクがおかしくなってるのだそうだ)

・箱にあるメーカーURLはWWW.elecmicro.com (全角にしてある)はリンク切れ

 

 

このライターを検索すると例がたくさん出てきた。先人たちに感謝です。 

 

コメント (2)    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 猫様ピンチ | トップ | あくまでも自分用のメモ »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (jin)
2016-07-10 17:52:24
そうですか・・・大空に羽ばたいて行っちゃいましたか・・・
Unknown (momo)
2016-07-10 18:54:39
うんうん、そうなのです。
一瞬の出来事でした。

でもそのあと戻ってきました~

コメントを投稿

PC」カテゴリの最新記事