サラっと子育て日記

ハッピー・チャイルド&ハッピー・マミーはここから始まる

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

感謝祭パレード前日バルーン・パーティー

2013年11月26日 | バイリンガル教育
いよいよ感謝祭(サンクスギビング、Thanksgiving)ですね。

私が住むコネチカット州フェアフィールド郡では、誰もが知っているニューヨークのメイシーズ・サンクスギビング・デー・パレードに匹敵するくらい大きいUBSサンクスギビング・パレードがスタンフォード市で楽しめます。

今年は、去年と同様に、サラが出演するコネチカット・バレエの『くるみ割り人形』のリハーサルがパレードの時間とばっちり重なっているので、残念ながらパレード見物はお預け。

その代わりに、パレード前夜祭のBalloon Inflation Partyに行ってきました。

翌日のパレードに向けてパレードのメイン・アトラクションの巨大バルーンが徐々に膨らんでいくるのを見ながら、サーカス団のメンバーの演技や、音楽、ダンスを楽しむイベントです。

氷点下の極寒の中、老若男女問わず、パトよりも小さい赤ちゃんから杖をついたおばあちゃん、おじいちゃんまで多くの家族連れの人たちがパーティーに来ていました。

あまりの寒さにバルーンをざっと見て早々に帰ってきましたが、もう少し気温が温かかったらもっと楽しめたのにな~、と思ったモミでした。来年はもうちょっと温かいといいな。。。
にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ
にほんブログ村
コメント (1)

お友達がミス・ティーンUSAのコネチカット州コンテストに出場!

2013年11月20日 | 週末
サラのパジェント(Pageant、美少女コンテスト)コーチ、ステイシー先生の娘さん、テイラーさんがMiss Teen USAのコネチカット州決勝戦に出ると聞いて、今週末応援に行ってきました。

ラッキーにも会場はサラの親友のミアちゃんのママがイベント・マネジャーとして働いているコネチカット州スタンフォード市にあるマリオット・ホテルだったので、チケットなしで入場させていただきました。

容姿だけでなく、学校(高校または大学)での成績も優秀で、ボランティア活動なども活発にしていないと出場できないこのMiss Teen USA。ステージの上のゴージャスなお姉様方の姿を見て、サラはうっとり状態でした。

テイラーさんはトップ10に入りましたが、残念ながらトップ5には入賞できず、サラも私もがっかり。

今年のMiss Teen Connecticutに輝いたのは出場者番号23番、16歳のシンディ・ウエストさん

今回のMiss Teen USAに触発され、『I want to be like Ms. Taylor(テイラーさんみたいになりたい!)』と言っていたサラでした。

にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ
にほんブログ村
コメント

大人気の『Pinklicious』の作者に会ってきました!

2013年11月12日 | 週末
アメリカの3歳から9歳くらいまでの女の子に大人気の絵本『Pinklicious』シリーズの作者、Victoria Kann (ビクトリア・カーン)をゲストに迎えたPinklicious Cupcakeイベントにサラと一緒に行ってきました。

イベント主催は、サラが通っているコネチカット州シェルトンにあるアートスタジオ、The Giggling Pigと、アートスタジオのお隣の本屋、Written Words Bookstore

作者のVictoria Kannさんが今年出版したPinkliciousシリーズの最新作『Emeraldalicious』の聞き語りに始まり、陶器のカップケーキ型の貯金箱のペイントとデコレーション、カップケーキのデコレーションと試食、ネールアート、バウンスハウス、とこじんまりとしたイベントでしたがアットホームな感じで楽しめました。


(サラ作のカップケーキのペインティング)


(聞き語りのテントは満員御礼状態!うすいむらさきのジャケットにピンクのスカーフをまとって、本を読んでいるのが作者のVictoriaさん)

(こちら↑が今回Victoriaさんが子供たちに読んでくれた本です)

ちなみにPinkliciousシリーズの中でサラのお気に入りの絵本は『Silverlicious』です。(こちら↓)

にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へにほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へにほんブログ村
コメント

パト、初のコマーシャル用カメラ・テストへ!

2013年11月10日 | モデル・子役
13ヶ月にあるパト、生まれて初めて某有名Diaper(おむつ)メーカーのコマーシャル用のカメラ・テストに行ってきました!

カメラ・テストの会場はニューヨーク、マンハッタンの8番街にあるPearl Studio

写真選考を合格してのカメラ・テストなので、まあ数十人くらいが呼ばれてるくらいかな~、と思っていたモミですが・・・

現実は甘かった・・・!

パトは490番目!!!

そしてパトの後にも続々とカメラ・テストに来るベイビーたち!

カメラ・テストは、おむつをつけたままの状態で、赤ちゃんのおしりと足がよく見えるような格好にしてから、親から引き離して別室でカメラの前で遊ばせる、というもの。テストはものの5分ほど。

(何がなんだか分かってないこの人、笑。かなりリラックス状態です)

パトはデイケア(Daycare、アメリカの幼稚園)慣れしているので、担当者から抱っこされて私から離れても全然平気でした。しかし、なかにはもちろんママと離れたくなくて号泣する赤ちゃんも。泣き止まない子はその場で却下されていました。

(赤ちゃんたちは何がなんだか分かっていないのですが、付き添いのお母様たちの目線がとても厳しく見えたのは私だけでしょうか・・・こわ~)

そして5分ほどで私がいる待合室に戻ってきたパト。担当者から、『He played well(よく遊んでくれたわ)』とのコメント。パトのサラ姉ちゃんに似て、結構度胸があるのね。将来大物になるかしら!?!?

結局、どのオーディションもそうですが、実際のカメラ・テストよりも待ち時間のほうが長いので、パトもサラも待ち疲れていました。なので、カメラ・テストの後はご褒美として、まだ行ったことがなかったM&M's Worldへ!

もちろんパトよりもサラ姉ちゃんのほうが楽しんでいましたが・・・(苦笑)

パト、初のカメラ・テストお疲れさん!合格するといいね!
にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へにほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へにほんブログ村

コメント

美少女コンテスト用の写真撮影に行ってきました

2013年11月07日 | モデル・子役
先週、初めてサラのパジェント(Pageant、美少女コンテスト)用の写真撮影に行ってきました。

通常、どのパジェントでもPhotogenic部門という写真コンテストの部門があります。今回の写真撮影は今度のパジェントでPhotogenicの部門に提出するための写真の撮影でした。

初めてパジェント用の写真撮影だったのですが、映画やシアター、キッズモデルのオーディションで使うヘッドショットの写真とはちょっと違っていました。

まずはフォトグラファーとスタイリストとメーキャップアーティストとヘアスタイリストの4人がチームになって写真撮影にあたります。まるで本当の雑誌やカタログの写真撮影なみでした。

そしてスタイリストさんが持ってきてる衣装が派手!キラキラ系の素材を使った衣装が多いのが特徴かな・・・?普段着ないようなキラキラの衣装をとっかえきっかえ着たサラは大喜びでした。

そしてヘアースタイリストさん曰く、この年齢(3歳~7歳くらいまで)の女の子は絶対に『カール』の可愛さで攻めていくそうです。

今回のサラの写真はこんな感じです!


今回のフォトグラファーはPhotogenic ImagesのLaurieさんでした。
にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へにほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へにほんブログ村
コメント (2)