もみの木ブログ!!(略して「もみブロ」)

日常の何気ない出来事をただひたすら書いて行きたいと思います。

Baby I Love U

2013年11月29日 18時22分43秒 |  
本日は珍しく鍼灸治療、ツボのお話をしていこうと思います
ご無沙汰しております小泉です


ツボのお話の前に私事ですが、ついに待望の赤ちゃんが生まれました

3100gの元気な女の子です


出産予定日の8日前に破水しそのまま出産になったのですが、無事に自然分娩で生まれてきてくれました
産後も母子ともに元気にしております


いつも施術させて頂いている患者様を始め、お世話になっている施設の皆様、社長、大下院長、もみの木スタッフ、
本当に皆様にはご心配をおかけしました
出産の報告の際には皆様に大変喜んで頂き、感謝の気持ちでいっぱいです
中には泣いて喜んでくれた患者様もいらっしゃいました。。。

皆様、本当にありがとうございました



さて話は本題に戻りましてツボのお話ですが。。。

出産のお話をしましたので、今回は僕が妊娠中の妻にしていた逆子のお灸について書きたいと思います。
妊娠28週の8ヶ月検診で逆子が判明しまして、そこから治療を開始しました。

ズバリ至陰のお灸です。

至陰(しいん)・・・ツボの名前です。
          足の小指のつめの根元の外側にあります。

わかりづらいですね。


ここです!

ここが有名な逆子のツボ、至陰です。


逆子の原因は、東洋医学的にお話しすると主に(肝鬱)気滞、腎虚、脾虚、痰湿などです。

わかりづらいですね。

簡単に言うと
肝鬱気滞・・・ストレス
脾虚・・・疲れ
腎虚・・・冷え
痰湿・・・むくみ
です。

そこで至陰のお灸です。
至陰は赤ちゃんの胎動を増やすツボです
血液循環の促進にも役立つ為、冷えやむくみ、疲れを取る効果もあります。

至陰と一緒にお灸をして欲しいツボがもう一つ、三陰交です。


ここは安産のツボともいい、東洋医学で言う陰経の肝、脾、腎の経絡が交わるところです。

さっぱりですね。

肝(ストレス)、脾(疲れ)、腎(冷え)が一つのツボに集まっているのでここさえ押さえておけば間違いないというツボです。

至陰のお灸で胎動が増え逆子が戻っても、三陰交で身体の状態を万全にしていなければまた逆子に戻ってしまうこともよくあるみたいです。

ですので逆子には至陰のお灸が効果はありますが、逆子が治った後も出産まで安産のツボである三陰交はやり続けなくてはいけません


28週から治療し始めた妻も30週の検診時には逆子は治っており、そこから出産までは三陰交のお灸は続けていました
その甲斐もあってか自然分娩で無事に元気な産声をあげて生まれてきてくれました



長くなりましたのでもう終わりにしますね。
個人の症状、状態によりお灸をする箇所は増えますが、この至陰と三陰交の二つは外せない大事なツボです。

至陰のお灸の際は少し熱く感じるくらいがベストです!!
赤ちゃんがポコポコと動きますよ非常に可愛い
お灸直後から胎動を感じると思いますので、逆子でお困りの方はぜひやってみてください

日本人で良かったぁ~

2013年11月25日 10時25分04秒 |  
皆様お久しぶりです
元気ハツラツ
今日も皆様に笑顔をふりまく早川です

もともと温泉好きで、時間さえあれば色々なお湯に入りに行きたいぐらいなのです
最近寒さも厳しくなり始め、近くの温泉にと言うことで川根温泉
に行ってきました





自宅からも比較的近くに、こんなに良い温泉があるなんて本当に幸せです
ナトリウムが多く含まれ、しょっぱいお湯ですが身体は驚くほどポカポカになります
しかも贅沢な源泉かけ流し
たまらないですね

また大井川鉄道の近くなので、露店風呂からSLが見えるんです
これには子供も大喜び

ただ、裸の集団が一斉に見ている光景はSLの乗客にはすごい絵で映るんでしょうけど・・・・

これから寒くなり、乾燥も強くなってきます。こんな季節こたつ・ストーブではなく、「お風呂・サウナ―」などの湿熱といった、湿った熱で身体の芯まで温めましょう

日本は本当に温泉に恵まれている国です
近くに温泉がある方は是非活用していってください

あぁ~つくずく日本人で良かった

感謝感激

2013年11月22日 19時02分12秒 |  
こんばんは
蒔田です

先日の11月21日を迎え、24歳となりました



当日仕事を終えると誕生日ケーキのサプライズを用意して頂き、先生方でハッピーバースデーの歌まで歌ってもらいました



みなさんに祝って頂いて、感謝感激です



そしてもう一つのサプライズがこちら・・





紅林先生手作りのプレートです








勘違いしちゃいますよね!!!(笑)







頭もよく仕事もでき、手先も器用で可愛いらしいときたら素敵すぎます



24歳になり23歳を振り返ると、
さすが厄年と思うくらい波乱万丈でした



その分、色々経験も多かった気がします


24歳になり、それらの経験を活かし、日進月歩・・いや



日進月走で駆け抜けたいと思います

我らもみの木治療院の掲げたテーマでもあるのです




みなさまのお力に沿えるよう頑張りますので
今後とも、もみの木治療院を宜しくお願いします

勉強会!

2013年11月20日 11時49分51秒 |  
みなさんこんにちは。

サッカー日本代表がベルギーに勝利したことより
浦和レッズの山田暢久(藤枝東出身)が戦力外になったことのほうが衝撃的!な紅林です





さて、もみの木治療院では現在勉強会を行っています

野崎先生を招いての子宝温灸勉強会です



昨日行われた勉強会では、前回に引き続き

なぜ体を冷やすとよくないのか

ということや

妊娠しやすい体づくり

などについてお話して頂きました。





野崎先生の分かりやすく楽しいお話に、
もみの木治療院スタッフ大盛り上がり



今回も野崎先生が持ってきて下さった邵氏温灸器を体験しながらの勉強会でした



この邵氏温灸器という温灸…

もみの木治療院一同、大好きなんです(笑)


邵氏温灸器の体験も大盛り上がりのスタッフ一同でした(笑)


















野崎先生、毎回楽しい勉強会をありがとうございます


















サッカーや車のことばかり考えるのではなく、

『妊活』、『温活』しようと思う紅林でした

…あ、恋活もだった。。。泣










読んでくれてありがとうございます。

今から予防!冷え症対策

2013年11月15日 19時08分40秒 |  
こんにちは

そろそろ
やっぱり寒がりなのかもな…、と感じ始めた蒔田です
季節が変わるたびに自問自答して、はや23年経ちました




さて本日はそんな寒くなってきたときに注意したい冷え症について講演会をしました





皆さんの中にも、冷え症だと自覚してる方は多いのではないでしょうか

自分は冷え症ではないという方も注意です


頭痛、肩こりがひどい。

風邪をひきやすい。

腹痛や下痢をしやすい。

肌荒れがひどくなる。

夜、寝つきが悪い。


これらに該当する項目がいくつか当てはまる方

冷え症かもしれませんよ




たかが冷えとあなどるなかれ

冷えは免疫力を低下させ

冷えは万病のもと

なんて言い方もあります




冷え症の原因は

運動不足や血行不良などが有名ですが、実はビタミンやミネラルが不足することでも冷え症となりやすいのです

というのも、ミネラル・ビタミンが不足してしまうと、
食べ物からエネルギーや熱を作ることができず、体温が上がらなくなり、冷え性になってしまうのです。



だから無理なダイエットをしている方はこれらが不足し冷え症になりやすいですよ

意外と男性陣(特に蒔田)はスリムな方も素敵ですが、健康的な方が好みですよ







話はそれましたが本日は身体を温める食品と冷やしてしまう食品をお話しました




こたつでみかんとかたくさん食べてないですか
みかんの食べ過ぎも、身体を冷やす要因になるので要注意です




そして最後に恒例のツボのお話
本日は渡辺先生にバトンタッチしてツボのお話をしていただきました


今までうとうとしていた男性陣が目覚めはじめてちょっぴり早くも劣等感を感じずにはいられませんでした






これから冬も本番ですので、皆さんで冷えの対策をして、乗り越えていきましょう

それではまた次回をお楽しみに

もみの木治療院

静岡市訪問鍼灸マッサージ もみの木治療院