銀河後悔日誌、つぶやき

2017年10月22日より新発足しました。よろしくおねがいします。

平成二十七年三月場所・中日

2015-03-15 21:50:32 | 大相撲観測日誌
 平成二十七年三月(春)場所(於・大阪市浪速区難波中 ボディメーカーコロシアム)は中日(八日目)。今年のドラゴンズはどうかな?


  ツイッター(@momijibasi)

  日本相撲協会「本場所情報」

  銀河大角力協会
 (質問等は掲示板へ


・幕下
 鐵雄山(西44)を押し出し、春日国(西43)勝ち越し。
 大和富士を(西8)を押し出し、旭大星(東7)3勝目。

☆4勝
 川端(西筆頭)・出羽疾風(東13)・濱口(東19)・宝龍山(東27)・碧天(西39)・春日国(西43)・寺尾(東49)・水田(西57)


・十枚目(十両)
 新十枚目同士。阿炎を下し、天風6勝目。
 北磻磨を押し出し、石浦五分。
 2敗の里山を突き落とし、貴ノ岩7勝目。
 英乃海を下し、若の里5勝目。

☆全勝
 なし
☆1敗
 富士東(東3)・貴ノ岩(西6)
☆2敗
 天風(西12)
☆3敗
 青狼(東4)・若の里(西4)・英乃海(東7)・里山(西10)


・幕内(まくのうち)
 佐田の富士を寄り切り、臥牙丸6勝目。
 十枚目全勝の富士東を蹴手繰りで下し、荒鷲五分。十枚目は全勝が消えた。
 常幸龍を押し出し、大砂嵐6勝目。
 松鳳山を下し、勢5勝目。松鳳山は8枚目でもストレート負け越し。
 琴勇輝が急性腸炎で休場。時天空3勝目。「本日休場」なので、明日の割りには入っている椿事。
 勝龍を一気に寄り切り、旭天鵬3勝目。
 引いた安美錦を叩き込み、嘉風3勝目。安美錦に土。
 魁聖五分、安ストレート負け越し。
 出る佐田の海を土俵際で突き落とし、宝富士3勝目。佐田の海は7敗。
 大きな逸ノ城を寄り切り、栃煌山五分。逸ノ城はまだまだの五分。
 妙義龍を小手投げでひっくり返し、玉鷲3勝目。

 照ノ富士をしっかり寄り切り、稀勢の里5勝目。照ノ富士は前半上位戦がなかったので、ここからが本番1敗。
 いきなり引いた豪栄道を押し出し、碧山2勝目。豪栄道3敗目。
 豪風を寄り切り、琴奨菊6勝目。

 連日さっと廻しを取りに行く日馬富士だが、取れなかった今日は栃ノ心に屈して2敗目。栃ノ心は5勝目。

☆全勝
 先場所優勝した力士1名
☆1敗
 照ノ富士(関脇)・安美錦(東6)
☆2敗
 日馬富士(横綱)・琴奨菊(大関)・豊ノ島(東5)・大砂嵐(東11)・臥牙丸(西15)

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
ジャンル:
相撲
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 平成二十七年三月場所・七日目 | トップ | 3月15日(日)のつぶやき その1 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
某力士 (shin2)
2015-03-16 00:26:16
>>☆全勝
 先場所優勝した力士1名

えーと、名前を出さない、あるいは出せない理由をご教示願えないでしょうか。
別に上記力士のファンというワケではなく、単なる疑問です。
34回目の優勝 (紅葉橋律乃介)
2015-03-16 00:34:38
まあ、書きたくないわけです。
毎日目についた一番の勝ち負けを書いているわけですが、通常は大関以上は全部書いています。今場所は横綱の一番を一人だけ除いていますよ。

コメントを投稿

大相撲観測日誌」カテゴリの最新記事