生涯独習ちりぬるを【旧】

ブログ引っ越しました
→ https://momijiteruyama.com/

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

[bowling:574]5時間投げこんでみた

2015-05-31 | bowling/throwing
焼肉きんぐ(←食べ放題)とかに行くと、当然腹ぱんぱんになるまで食うわけですが
ラウンドワン様(←投げ放題)に行って、くたくたになるまで投げたことがありません

ラウンドワン様のお得系料金体系が
早朝5ゲームパックやオールナイトフリーパスから
投げ放題(本当の投げ放題)に変わって、もうずいぶん経ったのに・・・

これって、もったいないんじゃね?


というわけで、5時間投げてみました、24ゲーム

15ゲームくらいまではいつも通りでしたが
18ゲームくらいから辛くなり、ピンも倒れなくなって修行の様相に

軽い運動とはいえ5時間やり続けると・・・
朝飯食わず、食べ物持たずだったので
ジュース類でカロリー補給しながら投げました


くたくたな身体は力入らず、力入れる気力もなく
惰性で投げ続けるけど、球走らずピン倒れず

それでも、そういう状況になると
自然に、力入れずに楽してなんとか球走らせようとするようで

22ゲームくらいで、腕を振ったり押したり引っ張ったりしないと
かえって球が行くことに気づき

腕の役割って、球が身体に対し良い位置に置き続けるだけなんじゃね? と考えたり
このまま30ゲームまで投げ続けたら、更なる気づきがありそうだな とか思ってたら

弟ザル(息子)から「駅まで迎えに来て」とメールが来て
ちょっと残念だったり、ほっとしたりしながら 終了としました


初の投げ込みでしたが、悪くないですねぇ

くたくたな状態になってもまだ投げるっていう
1000本ノック状態が良いんでしょうね

時間と気力体力がある時には、またやってみようと思います



にほんブログ村

初めての15ポンド

2015-05-30 | bowling/throwing
16lbをサージイースター化してしまったので、今は14lbを投げてます

が、やっぱり14lbでは物足りません

16lbをプラグする手もありますが、サージイースターもたまには投げたい
ならば、久しぶりに新しいボールを買うか!

と思ったのですが

なんと16lbは売り切れ、取り寄せ在庫すらないらしく
店員さんから「15lbじゃダメでしょうか?」と聞かれてしまいました

うーん


僕は、14lbと16lbのボールは3~4個ずつ持ってますが
15lbだけは全く手を出してないのです

「15lbだけは持たねーぞ」とか
「奇数ポンドのボールは持たねーぞ」とか
思ってる人なのです (←ただのあまのじゃくです)


でも、新しいボール欲しいしな・・・

16lbがないんじゃしょうがない
禁断の15lbに手をだしてみますか(笑)


というわけで、15lbを取り寄せてもらうことになりました

どんなメジャーで掘ってもらうか考えなくちゃ

にほんブログ村

サムが6cm以上だったら

2015-05-23 | bowling/throwing
サムのバーティカルピッチを考える際に
挟み角55度とか、57.5度とかのピッチチャートを参考にしてますが

「サムの長さが6cm以上だったらリバース+1/8」 という記述を見ました


えっ、そうなんですか?

もしや・・・と自分の親指を図ってみたら6.5cm、あらら

ってことは、55度だとリバース3/16 57.5度だとリバース5/16
そんなにリバースでいいのかぁ・・・


ま、ピッチチャートはあくまでも参考値でしかないんですけどね

にほんブログ村
コメント (2)

[bowling:571]16lb→14lbに戻すことに

2015-05-17 | bowling/throwing
サージイースター化した16lbを投げていたら、薬指を痛めてしまいました

以前にも、リングスパン短めのボール(サージイースター程ではありませんが)で
薬指を痛めたことがあったので、ある程度予想はしてました

どうやら、薬指のスパンが短いと、力いっぱい握りしめてしまうようなのです

スパンやらピッチやらを調整すれば防げるのかもしれませんが
その試行錯誤をできるわけもないので
とりあえず普通のボール(ミドル・リング同じスパンの14lb)を投げることにしました


そういえば1年前には、16→14ポンドに変えたらハイスコアタイが出た なんてことがあったので
またハイスコアタイが出ちゃったりして・・・ なんて思っていたら

ハイスコアまではいきませんでしたが、歴代4位のスコアーが




今日はavgも200近くだったし、やっぱり14lbはコントローラブルだなと感じました

それに、コア無しウレタンの14lbでも、しっかり投げればけっこう戦闘力はあるようです

もちろん16lbと違って、棒玉だとおよそ倒れませんが
それはそれで、かえって練習になるんではないかと




というわけで、しばらくはまた、14lbを投げようと思います

にほんブログ村
コメント (4)

3歩助走あれこれ

2015-05-16 | bowling/throwing
3歩助走 その1

この冬、結構真面目にタイミング変更に取り組み
激変というわけにはいかずとも、多少はましになったかなと思ってますが
その中でも、一番効果的だった意識が 『3歩助走化』です

実際に歩く歩数は何歩でもいいのですが
最後の3歩の中で投げる動作の全てのタイミングを取るようにしたら
タイミングの悩みがかなり解決しました

4歩助走の1歩目、5歩助走の2歩目を着いたところがスタートで
次の1歩とダウンスイングのタイミングを合わせつつ、3歩で投げるわけです

今では 『基本は3歩助走じゃね?』 と思ってます


3歩助走 その2

3歩助走のプロボウラー を書いたのが4月初め プロテストが始まったころ

今週、とうとう合格されたみたいですね

おめでとうございます!



3歩助走 その3

投球の基本として、3歩助走を教えている動画です



両手投げ(?)の解説もあるし、それ以外も全編なかなか興味深い動画ですよ!

にほんブログ村
コメント (2)

[diet]トレーニング&ダイエット再開

2015-05-11 | bowling/throwing
1月にダイエットを終了し、
2月半ばからはジョギングやトレーニングもすっかりやめてしまったので
当然なんですが、太ってきてしまいました

体重72.5kg、体脂肪率15% をベストと考え
体重73.5kg、体脂肪率16% をレッドゾーン(上限値)と考えてましたが
とうとう越えてしまいました、あらら



体重以上に体脂肪率が急増してしまっているのは
筋肉が落ちてしまってるからでしょう


以前のようなダイエットをするつもりはありませんが
少しだけ食事も気を付けつつ
トレーニング(走ったり、懸垂したり)もゆるーく再開しようと思います

にほんブログ村

「カバーはストレートで」はおしまい

2015-05-10 | bowling/throwing
カバーはストレートで と決めたのが2年半前

さすがにストレートのコントロールも多少は自信がついてきました
力いっぱい投げてるので失投も多く、カバー率は決して高くありませんが・・・

でも、まぁストレートはもういいかな・・・と感じてます
要は飽きたってことです


そんなところで、そういえば最近、微フックを練習することに と書いたっけと思いだし
カバーもフックで狙うことにしました

7ピンカバーをボール変えず力も入れず、微フックで取る練習って
フォーム作りに効果ありそうな気がするからです


昨日早速やってみましたが、左を向き切れず右に外してばかり、ほぼ全滅でした

こりゃ、慣れるのに時間かかりそうだな

にほんブログ村

[bowling:570]ザガースキー効果

2015-05-09 | bowling/throwing
かつては広島カープファンでした、大野・川口・小林・津田の頃です
当時から左ピッチャーが好きで、選手としては大野が、フォーム的には川口が大好きでした

今はもう、野球はほとんど見ませんが
たまたま見た野球中継で、久しぶりにカッコイイ投げ方の選手を発見しました



早く体重移動して、腕をしならせて投げるような投げ方より
体重移動と身体の回転と腕の振りを同調させる投げ方が好きなんですが
ザガースキーさんはまさにそういうタイプ

肘伸ばし気味な腕の振りで、腕の振りが速い感じはしませんが
上手く体重を乗せてるのでしょうか、ストレートは150km/hオーバーを投げるようです

投げ終わった後、左足が一塁方向に一旦高く上がり、その後3塁方向に下ろす というのも
なんともカッコいい!


そんなイメージをひきづったまま、投げてきました



普段より、フォームがコンパクトになり、何故か回転多めになりました

その分、スピード落ちて、スコアもダウンしましたが
投げる感触としては身体と腕の同調してる感じがなかなか気持ち良く、これはこれで有りかなと

なので、しばらくはザガースキーさんのイメージで投げてみようと思います

にほんブログ村

[bowling:569]クロスタイプにはサージイースター?

2015-05-03 | bowling/throwing
久しぶりにサージイースターのボールを投げたら、
思いのほか心地良くて驚きました

『特別良い』というわけじゃなく『違和感なく普通』でしたが
何のストレスもなく脱力して楽に『普通』に持てるって大事ですね
久しぶりに、手先のこと気にせず、スイングに集中できました

先週まで、
フィンガーチップの持ち方がわからずいろいろ試したり
リングスパンのプラスが1/4?、1/8?、1/16? と悩んだり してたのがバカみたい




サムは、リバース1/4のあっさりリリース仕様ですが
深く刺さった薬指でしっかりホールドでき落とす心配がないから
握らず楽に腕を振れるんじゃないでしょうか


『B2には、サージイースターは合わないんじゃね?』
昨日まで、そう思ってましたが、考えを改めます

ほら、クロスタイプ(A1やB2)のパワーラインに合わせボールを持とうとすると
自然にサージイースターになるじゃないですか!

A1のサージイースターは、サムがフォワード&ライトラテラル
B2のサージイースターは、サムがリバース&レフトラテラル

ってのが正確だったりしないかなぁ・・・


ちなみに、昨日投げたボールがこれ



さすがにこの見た目はかなり恥ずかしいので
今後少しお化粧する予定です

今のメジャーは
ミドル 4-1/2 48 ピッチ不明
リング 3-7/8 48 ピッチ不明(多分リバース1くらい)
サム 60 ライト1/2 リバース1/4

スパンとかピッチとかの細かい数値は、今後少しずつ見直していこうと思います

にほんブログ村
コメント (3)

[bowling:568]つられサージイースター

2015-05-01 | bowling/throwing
今日は、リングスパンを4 5/8まで削ったボールを投げてたのですが
慣れないフィンガーチップの不安定さがどうにも我慢できなくなり
また2mmほどガリガリ削ってしまいました

ロングセミ って感じでしょうか


そして、いろいろやってみた結果、安心して投げれるのは以下3つ

1) 薬指を深めに刺ししっかり握る
2) 小指を折る(と、薬指が安定する)
3) 小指ホールを使う

でも、そんな感じで、いろんな持ち方を試しているうちに
全く調子が出ないまま、5年目最後の練習は終わってしまいました

なんだかなぁ・・・




で、結論としては
どうやら、リングスパンが長いのは合わないようなのです

そういえば、ドリラーさんにあけてもらったボールは
1つは+0だったし、その時マイナス1/16でも良いくらいとも言われたし
もう1つも、+1/16だったし

ついでに、ロングスパン&フィンガーチップも合わないのかなぁとも思いはじめ
だって、薬指の第1関節が、あまり曲がらないのです
学生のころの突き指のせいで


そんなところに、先輩がサージイースター宣言し
魅力的な写真までのせやがっててるのを見たら
自分もどうにもやってみたくなってしまい

サムを1/2レフトに振った16lbの
薬指ホールをガリガリ大幅に削って、サージイースター化してしまいました

プラグせず、ホールを拡張しただけ(笑)


さきほど削り終わり、明日投げるわけですが
ま、多分投げづらいでしょう

でも、これで投げてみて
「やっぱりB2にサージイースターは合わねーや、普通のドリルが一番やね」
となれば、それはそれで良しとしたいと思います

にほんブログ村
コメント (2)