生涯独習ちりぬるを【旧】

ブログ引っ越しました
→ https://momijiteruyama.com/

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

[bowling]パワーステップって何?

2015-02-27 | bowling/throwing
パワーステップ って何だろう?
どうも、いまひとつ良くわかりません


なにより、自分にはできません(キッパリ!)

僕は両手投げもしますが、両手投げだと自然にパワーステップになります
右両手投げだけじゃなく、左両手投げでも自然にそうなります
両手投げ特有の、タタッて跳ぶやつ(=ホッピング式パワーステップ)です

利き手の右片手投げでも、スピード出そうとすると自然になります
やっぱり、タタッて跳んでます




でも、本命の左片手投げではできない・・・うーん


そして更に、できないだけじゃなくよく解らないのです
正しいやり方もよく解らないし、何のためにやるかも解らない

もちろん、4歩目小さくとか、タイミング早めて手遅れ促進とか
そういう一般的なことは知ってます


「4歩目小さくし重心を前に」みたいな解説があることも知ってますが
ホントにそうなの?と思ってしまいますし

「ダウンスイングのタイミングが遅い人は、パワーステップが必要ない」
みたいな意見も聞いたことがあり、それはそれである程度納得感あるのですが
ダウンスイングのタイミングが遅くないのに、4歩目が大きい人もけっこういますよね?

ほら、カウチ師匠も4歩目小さくしてないし、宮城鈴菜さんとかは4歩目かなり大きいぞ
こういう人はなんなんだろう? とか


あと、4歩目じゃなく3歩目(四歩助走だと2歩目)を小さく刻む人もいますよね?
ラッシュさんなんかもそうな気がしますが
あれもパワーステップって言うのだろうか? とか


今のところ、僕的に一番納得ができる理屈は
「バックスイングがトップに到達する前に、蹴り足を着地する」というもの

トップに到達するより前に着地をするために
3歩目を小さくする人もいれば、4歩目を小さくする人もいる、
ダウンスイングからして遅らせる人もいる

そう解釈すれば、なんとなく納得できるような気がしてまして・・・


そう考えるのであれば、僕の場合も
一般的なパワーステップのやり方に倣って4歩目を小さくするより

3歩目を小さく早いタイミングで着き、4歩目はむしろ大きくしたほうが
効果有りそうな気がしてますが、どうでしょう?

にほんブログ村
コメント (8)

[bowling]300rpmしばり

2015-02-24 | bowling/throwing
非力な非利き手で投げてるのに
不要に回してたら、そりゃスピードは出ないわけだ

更に、レフティなんだからアウトサイドから投げたい
となると、なおさらスピード>回転な球筋が必要なわけで

回してる場合じゃねぇっつーの


そもそも、身をわきまえず
ハイバックだハイレブだ目指してたから変な癖がついてしまったわけで

きちんと現状を認識し、今までを反省し、謙虚にいかねばなるまいて


というわけで、当分300rpmしばりでいきます

肘入れも禁止、腕真っ直ぐ伸ばしてダウンブロー気味に!
カップも禁止、ややプロークンリストで!
ハイバックも禁止、トップの高さも45度くらいまでに抑えて!

そうすれば、ちょうど300rpmくらいになるようなので
しばらくは回さずスピード重視でいこうかと


というのも、先日の練習で回転抑えて投げた
16lb 300rpm 24km/h ってのが思いのほか気持ち良かったのです(笑)

24km/hって全然速くありませんが
16lbだとそれでもけっこう充実感あります

14lbで26km/hとかよりずっと気持ちいい


この路線で練習続け、スピードアップしたいけど
スピード意識しすぎると、力んだり上体あおったりしがちなので
あくまでも回転抑えるだけの意識のほうが良さそうです


そして、タイミングを修正するとともに
『パワーステップは4歩目がとても重要で、
 膝を床に着けるように重心を下げ、押し出す動きをする』
という、てんめいさんが教えてくれたことを、きちんと身につけたい!

そうすれば、ゆっくり力まず投げてもスピードアップできるはず


地道な練習になりそうですが、謙虚にがんばりましょう

にほんブログ村
コメント (4)

[bowling:550]またも2歩目で受けれず、でも少し良い兆し

2015-02-22 | bowling/throwing
昨日の練習で、サムの皮が剥けてしまったので
今日は負担の少ない14lbハウスボールを投げました




2歩目でダウンスイングを受けるのは、またしても全然出来ませんでした

ホントに2歩目右足でダウンスイングを受けられずとも
2歩目右足着地時に下45度程度の位置に腕があれば(=遅れれば)と思うのですが
今はまだ、水平よりも少し上に腕がきてしまいます

すぐには治らなそうなので、少しずつやるしかなさそうです


ただ、少しずつでもいいので
今回は何としてもタイミング変更をやり切りたい

そのためには、スコアはもとより、スペックや気持ち良さも切り捨て
タイミング良くリリースすることに集中したほうが良いと考え

 ・回さない、カップしない、肘入れしない
 ・力まない、腕ふらない、上体もあおらない
 ・バックスイングも高さ抑える

という シバリ で練習することにしました


また、下半身のパワーをリリースに伝えられるよう
1step・2step投球をたくさんやって、左膝を下方向に向け動かすことを意識してみました


すると、今日は普段より球が走ってくれました

ま、回転減らしてるんだから、走って当たり前ではあるのですが
全体的なフォームとしては、少し良い方向に向かい始めた気がします

でも、まだまだ先は長そうだなぁ・・・

にほんブログ村

[bowling:549]2歩目で受けるのがそんなに難しいのか?(再)

2015-02-21 | bowling/throwing
4歩助走の2歩目でダウンスイングを受けようと思ってから
1回目の練習でも2回目の練習でも全く成果なしでしたが
3回目の練習(前回)で、なんとかなりそうな兆しが少し見えてきました

よしこれで
「これからはグローバルスタンダード準拠だ」
と気合を入れて練習に向かった今回4回目


やっぱりダメ、すっかり戻ってしまい
まるっきり1歩目で受けてしまいます、ウキっー!

これって、1回目2回目と同じ展開
学習能力全くなしの図です




今までのタイミングを壊そうとしてるんだから
とっても違和感ありまくり な感じのままで投げ続けなきゃダメなのに
出来た気になって、気持ち良く投げちゃうからダメなんだよなぁ・・・

特に、3歩助走
2歩目で受けれてるつもりでやってるのが
実際には1歩目で受けるタイミングになってしまってるから
タイミングを変える練習には100%なってない

そりゃ、成果出るはずないのです


もしかして
2歩目で受けようとしても1歩目になっちゃうんだから
3歩目で受けようとすれば2歩目で受けれるようになるかも・・・

にほんブログ村

[bowling:548]強引に2歩目で受けてみた

2015-02-16 | bowling/throwing
強引に、2歩目で受けてみました



ちゃんとやる気になりゃ、できるじゃねーか
フォームはぐちゃぐちゃだけど


ってのは結果論でして、実際は四苦八苦
12lbハウスボールまで持ち出してなんとか

更に、途中からはすっかり元のタイミングに戻ってしまい・・・

でも、まぁ一応一歩前進ってことで


そういえば、久しぶりにストレートが30km/hを超えました

去年夏、筋トレして体重増やし80kgあってパワーあったころの記録は32km/h

その記録を超えたいけれど
びゅんびゅん投げることとタイミング変更は両立しないらしい

まずはタイミング変更に集中しましょう

にほんブログ村

[bowling:547]2歩目で受けるのがそんなに難しいのか?

2015-02-14 | bowling/throwing
4歩助走の2歩目でダウンスイングを受けようと思ってから
1回目の練習では、1.5歩目で受けようなんて中途半端なこと考えて玉砕

そして今日が2回目の練習
「今度こそ迷わず荒療治・大幅変更だ!」と気合を入れたのに

やっぱり玉砕、どうしても1歩目で受けてしまいます、ウキっー!


プッシュダウンのスタート位置を、ラッシュさんのように顔近くにし
始動タイミングも1歩目が完全着地した後まで遅らせてるのにダメ、なんでだろ?


今回タイミング遅らせることに集中して取り組んだのに、結局成果はこれのみ↓



左が1回目の練習時、右が今回
2歩目右足着地時点の腕の位置が、ボール1個分下がった(だけ)

練習1回につき、ボール1個分下がるんなら
3か月経てば2歩目で受けられるようになるかも(笑)

にほんブログ村
コメント (2)

[bowling]100均のキネシオテープってどうよ?

2015-02-12 | bowling/throwing
前にも書きましたが、サムが太くならないようにするために、テープを使ってます



以前はスキンパッチを使ってましたが
テープのほうが、着けるのも取るのも簡単で良いです


テープはABSのフィッティングテープ F-2 25(約500円)を使ってますが
そろそろなくなりそうです

で、次はボウリング用のテープではなく
キネシオテープを試してみることにしました

とりあえず、100均のキネシオテープを買って試してみたら
特にダメなこともなく、普通に使えました

10ゲーム以上投げましたが、耐久性も基本的には問題なし
でも、後半ちょっとネバツキました

 ⇒もう一日使ってみて訂正
  やっぱりダメ、はがれるし、粘つくし、テープ自体に腰はないし

ABSのフィッティングテープが100点なら
100均のテープは85点⇒65点 くらいな感じでしょうか

実は値段もたいしてかわりがないし、そんなに大量に使うもんでもないし
無難にABSのフィッティングテープ使ったほうが良いかもしれません ⇒良いです

でも、100均のじゃないキネシオテープなら、もう少し品質いいかもしれないし
ロット次第ではとても安いのもあるんですよねぇ・・・


といっても、そんなに大量に使うもんじゃなし
はい、ちょっと試してみたかっただけですよー

にほんブログ村

[bowling:546]1.5歩目で受けようとして玉砕

2015-02-11 | bowling/throwing
普通にやったってダメだろうから、荒療治だって言ったのに
大幅変更するぞ と言ったのに

ダウンスイングを4歩助走の2歩目で受けるように大改造するはずが
「1.5歩目で受ければ充分じゃね? ショーンラッシュさんみたいに」
と思ってしまい

中途半端なことをしても、やっぱりダメですね
タイミングほとんど変わらずでした



1回目はみごと玉砕です
次回こそ、迷わず荒療治・大幅変更だ

にほんブログ村

[bowling]4歩助走の2歩目でダウンスイングを受けるタイプ

2015-02-08 | bowling/throwing
スコア度外視して、フォーム作りばかりやってますが
フォームが良くなっているのかというと全くそんなことはなく(笑)

特に、昔からの悪癖達はほとんどが全く直ってなくて
中でも、全く直る気配がないのが、タイミング
今までも何度も取り組んでるけどダメ、『手遅れ』にならんのです


いい加減、あきらめてしまおうかと思ったりもしますが
今年は年初から先輩に
「ステップとスイングのシンクロ感(が課題)」
「最終ステップ(スライド)とスイングが引っかかりが浅い」
「(要は)手遅れのタイミング」
とコメントをもらったので
もう一度だけ、タイミング変更に取り組んでみることにしました


ただ、今まで同様普通にやってても間違いなくダメなので
ここは、荒療治するしかない と考え

Shannon Pluhowsky とか Diandra Asbaty とかみたいな
『4歩助走の2歩目でダウンスイングを受けるタイプ(=極端な手遅れタイミングタイプ)』
に大幅変更してみようと思います


実は、3年前にそのタイミングを試してみたことがあり
極端にタイミングが違うせいか、一応なんとか投げられたのです

その時のフォームが下の連続写真の下段(上段は昨日のフォーム)
タイミングだけを見れば、やりたいのはこれに近い




3年前は、お試し的にやっただけで、すぐに止めてしまったのですが
今回は最低2カ月くらはやってみようと思います

これでダメだったら、タイミング変更はホントにあきらめるつもりで
しっかりやってみようと思います

にほんブログ村

[slow jog with dogs]梅見ラン

2015-02-07 | jog & slow jog with dogs
毎日走ってたのは11月まで
12月からは週末に軽く走るだけになってしまいました

10月なんて、300km近く走ってたのに・・・

まぁ、仕事も忙しくなってしまったし、寒いし、仕方なし


でも今日は、風もなく比較的暖かだし
日差しも少しだけ春らしくなってきたので
久しぶりに、午前と午後と2回走りました

午前は義母の家まで行くいつものコース
義母の家で、犬達はチーズをもらうのです

午後は、街の逆方向、農家の多い方面に向かいます
そろそろ梅が咲き始めてるらしいので、それを見たかったのです

梅を探して走るのは、毎年恒例の春の楽しみです


今日は、畑の中に1本、農家の庭に1本、咲いてる梅を見れました

来週には、もっとたくさん咲いてそうです