生涯独習ちりぬるを【旧】

ブログ引っ越しました
→ https://momijiteruyama.com/

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

[bowling:523]肘を入れない

2014-08-31 | bowling/throwing
『落下エネルギーをスピードに変える』ことに、きちんと取り組んでみることにしたため
ボールは16lbを使うことにしました

今までも、ストレート投げ込み練習では16lbを使ってましたが
フックを投げるときは14lbを使ってたのです


今日16lbでフックを投げたら、2.7秒くらいかかってました

最近やっと、14lbならピンヒット2.5秒以下のフックを投げれるようになってきましたが
14lbでは、腕の力である程度のスピードを出せてしまうけれど
16lbではそうはいかないということでしょう

体幹の力を、もっときちんとボールに伝えられる投げ方にならないと
16lbのフックではスピードアップはできなさそうです


そのためにはやはり、肘を入れない投げ方をマスターしなければと思います




にほんブログ村
コメント (2)

[bowling:522]落下エネルギーをスピードに変える

2014-08-24 | bowling/throwing
ハイバックからスピードボールを投げたいんだから

落下エネルギーをスピードに変える方法を習得する必要がある

僕は今日はじめてそのことに気づきました


もちろん実際に、落下エネルギーをスピードに変えようとしても、まだまだ上手くはいきません

でも、今までと違う投げ方をしてる気がします


ちなみに、ボールは重いほうがよさそうです

16lbで腕に感じることができた落下エネルギーが、14lbでは感じづらく

実際、スピードも、16lbのほうが速かったようです

にほんブログ村

[sk8]キックのためにベニヤを曲げてみた

2014-08-24 | 引越し
クルーザー用のシングルキックのアンカットデッキを買ってみました



ウソです、自分でベニヤ2.5mmを曲げてみたのです
これから、コンケーブも入れて、4枚を接着してカットし、クルーザーに仕上げるつもりです


今までに自作デッキを5本作ってますが
フルフラットデッキが4本、上反りデッキが1本で
いずれもキックはありません、キックには未挑戦でした

キックに未挑戦だった理由は、木を曲げることが難関だったから

本物のスケボーに使うような厚突き板なんて手に入らないので
ベニヤで作ることになるのですが、そうなると簡単には曲がりません

キックって、丸く曲げるよりも、角ばって曲げる(折る)感じなので
ベニヤで無理やりやろうとすると折れてしまいます

重しを載せて、1週間とか長い時間をかけてもみましたが
ゆるやかに曲がるだけで全然ダメでした



・・・という状態で、去年からずっと諦めていたのですが
熱を加えればベニヤでも曲がるという情報を得たので試してみることに

さて、上手く曲がるでしょうか?


まずは、お手軽にヘアドライヤー
これは全然ダメでした、全くベニヤが熱くなりません
ヒートガンならなんとかなるのかもしれませんが、ドライヤーじゃダメでした


次に、風呂で温めてみます

風呂の追い炊き最高温度の48度でしばらく温め、曲げてみますが曲がりません
48度じゃ低すぎるようです


次に、ヤカンでわかした熱湯をかけてみると、これは曲がります
100度なら、十分曲がるようです

でも、熱湯は沸かすのも大変だし、自分が熱くて扱いも大変です


次に、風呂の蛇口の給湯温度最高の60度でやってみると、これでもなんとか曲がります

ただ、100度よりも柔らかくならないから、無理すると割れてしまうし
温めるのにも時間がかかる
扱いは楽だけれど、これも作業性は今一つ


そして最後に、スチームアイロンでやってみると、これは簡単に曲がります
高温だからすぐに温まるし、曲げたい箇所を的確に温められるから、作業性も良い

熱湯では15度(←角度)程度までしか曲がらなかったのが
アイロンだと20度程度まで曲がりました


というわけで、キックを作るにはアイロンを使うと良さそうだというのが今日の結論です

今日曲げたのは2.5mmのラワンベニヤでしたが
4mmのベニヤでも曲がるかどうか試してみたいと思います


このキック付きベニヤ、今はコンケープを入れてます

スケートボードプレスを使わずに
お手軽にコンケーブを入れる方法も思いついたので
それを試してるのです

結果がわかるのは来週末の予定
さて、上手くいくでしょうか?

にほんブログ村


[bowling:521]ピンヒット2.35秒

2014-08-19 | bowling/throwing
ボウリング始めた頃に、わけもわからず決めたフックの目標スピードが
ピンヒット2.2秒(30km/h)でした

その後、それが無茶だとわかり
目標をピンヒット2.5秒(26.5km/h)に下方修正したものの
回転に目を奪われたせいで、なかなかそれすら達成できずにきてしまいましたが

昨日はカップリストもコックリストも止め、ブロークン気味のストレートリストにしたら
ショートフックではありますが、ピンヒット2.35秒(28km/h)で投げれました
この時の回転数は300rpm弱


ここまでは良かったのですが、インサイドに入ったら
いきなりピンヒット2.7秒(24km/h)まで落ちてしまい・・・
この時の回転は420rmp

そんな回らんでいいのですが、うまく調整ができません
カップしてないのに、何でこんな回ってしまうんだろう?




最終的には、ピンヒット2.5秒(26.5km/h)×390rpmくらいを常用にしたいので
エンジン的に、もう少しパワーアップしたいところです

頑張りましょう

にほんブログ村

水泳よりボウリングのほうが痩せる理屈

2014-08-19 | physical
3ヵ月間筋トレとともに逆ダイエットを続け
体重もやっと80kオーバーで安定したと思ってましたが
先週から今週にかけ2kg減の78kgになってしまい(涙)


ちゃんと食いまくってたし、なぜ痩せちゃったのかしら? と考え
思い当たったのがボウリングです

久しぶりに2週連続で2時間約10ゲームずつ投げてたのです


以前から、僕が太らないのは
ボウリングのせいじゃないかと感じてましたが
隔週投球してたら80kgまで増え
毎週投球にしたら78kgまで減った事実からして
やっぱり関係ありそうな気がします


METsという運動の消費カロリー的強度を表す単位がありす
METs×体重×運動時間×1.05で消費カロリーが計算できます

各活動や各運動毎のMETsが公開されてまして
例えばデスクワークだと2METs弱、歩行だと3METs
ボウリングは約3~4METs、スロージョギングで5METs
スケボーは5METs、水泳(ゆっくり)は6METs

ボウリングは3~4METsと低く
散歩とたいして変わらない強度だそうですが
長い時間出来るから消費カロリーが多くなります

2時間続けられる運動ってなかなかありませんから
(普通の人はボウリング2時間もやりませんけど(笑))

また、3~4METsってレジャーボウリングの場合と思われ
僕のように、1人でどんどん投げてる場合は
それも全身使い16lbを力いっぱい投げ汗だくになってる場合は
5METsくらいはある気がします

そうなると、2時間という運動時間の長さもあり
たいそうな消費カロリーになるわけで・・・


40代前半は水泳やってましたが
水泳の場合運動時間は40分~60分が限界でした

疲れちゃいますし、ただ同じ動作繰り返すだけなので飽きちゃうのです

そして、上手くなると効率良く進むようになるから
競技水泳でもない限り、上手くなればなるほど、運動強度が下ってしまいます
だから、さほど消費カロリーは稼げないのです


更に、ここからは僕の妄想ですが
哺乳類の身体って、水に入ってる時間が長いと
本能的に脂肪を貯めようとする気がします

冷えないように&浮くようにと

ほら、アザラシだって、ペンギンだって
イルカだってみんなメタボじゃないですかぁ!

競技を辞めた水泳のコーチが
みんなアザラシのような体型なのは
そういうことじゃないかと (もちろん例外な方も居ますが)

泳いだ後の異常な食欲は
アザラシと同じ遺伝子が刺激されてるからじゃないかと

そして、サーファーが痩せてるのは (もちろん例外な方も居ますが)
ウェットスーツ着てるから
脂肪なくても、冷えないし浮くからじゃないかと

どうでしょう?


というわけで、
水泳よりもボウリングのほうが痩せると判断しました

ということは、逆ダイエット中の僕は
ボウリングじゃなく水泳して
アザラシ遺伝子を呼び覚まさねばならないようです

来週は泳ぐかな

にほんブログ村

ヨガ

2014-08-19 | physical
ボウリングのスピードアップのために
5月からフィジカルトレーニングを続けてます

ボウリングで+2~3km/h程度スペックアップができたので、一応成果も出ているようです


トレーニング内容は主に筋トレ
ごく一般的な、懸垂、腕立て、腹筋、腰割りorスクワットを中心に
コアトレやハンドグリッパー(握力)あたりもやってます 

上半身、特に背中(広背筋)と胸はかなり筋肉がつき
ビジュアル的にもすっかり様変わりしました

この歳でも、3ヵ月続ければこんなに筋肉つくのかと驚いてます

ただ、今はまだウエイトアップモード中でして
食いまくりで脂肪を一切絞ってないので
筋肉は脂肪に隠れ目立ちません

筋肉もあるけど脂肪もあるという、プロレスラーみたいな感じでして
腹とかもタルタルです

これで体脂肪率を20%→17%くらいまで落とせば
腹筋だって割れてるらしい(割れてるはず)なのですが

今はとにかくウエイトアップに集中すべき時期なので
暑さに負けずに食いまくらねばなのです


・・・と、目指してることを着々と進められてはいるのですが
体重が目標の80kgに近づいてきたら、気になることがでてきました

身体が重いのです

ウエイトアップしてるのですから
物理的にも重くなってはいるのですが
そういう重さではありません

筋肉が邪魔して動きづらい感じの、身体の重さなのです

なにやるにしても、『どっこいしょ、ふー』的な(笑)


これはマズいのです

僕の目標は、16lbのボールをビュンビュン投げることだったはず

実際には運動性能の低い
見せかけ重視の筋肉を不要につけても意味がありません

でも、だからといって
痩せる・筋肉落とす方向に行くのも違います

パワーアップしつつ、運動性能も向上するには・・・


と考え、ヨガをすることにしました

筋肉の柔軟性と、関節の可動域をアップしてみようと考えたのです

そうすれば、筋肉つけつつ
身のこなしも向上できるんじゃないかと

それにほら、スケボーでコケた時なんかも
身体が硬いとケガしそうじゃないですか


ちなみにヨガと言っても本格的なのじゃなく
ストレッチ的な要素の強い簡単なヨガです

まだ始めて2週間くらいですが
腰/股関節周りが軽くなり、呼吸も深くなって、なかなか良さげな感じです

朝起きてすぐに、布団に寝転がりながらやってますが
いい感じに身体が目覚めるので
生活のリズムとしても寝起きのヨガは良い感じです


40代前半は、近所のちびっ子にスポーツを教えてたので
毎週子供達と一緒に
コーディネーショントレーニングやコアトレやストレッチをやってたのですが

それを辞めてからは、身体も硬くなり
身のこなしがとっても年寄りくさくなってしまってました


でも、ヨガの効果(=呼吸法の効果?)はスゴくて
この2週間で身体の柔らかさは40代前半と同じくらいになりました

伸脚だって、踵べったりつけて深々とできたのは数年ぶり

このまま続けてれば、180度開脚も出来そうな勢いです(←ウソウソ)

ヨガやってる男性は少ないようですが
年寄りの男性にはとてもいい気がします

ランニングとかウォーキングよりも
実用性とかアンチエイジング効果とかは高いんじゃないかなぁ


ボウリングもスケボーもまだまだ長く続けたいので
ヨガで質の良い呼吸としなやかな身体を手に入れてみたいと思います


にほんブログ村

[bowling:520]3週間ぶりの練習

2014-08-11 | bowling/throwing
この5月から練習頻度を週1回に減らし
ボウリング以外の運動で、身体能力を上げる作戦に切り替えてましたが

7月ごろから投げない週が増えてきて
今ではすっかり隔週ペースになってしまいました

ま、毎週練習したからってどんどん上手くなるってもんでもなさそうだし
夏のうちは、夏しかできないことを優先し
ボウリングは寒い時期(11月-4月)に注力しようかなと


そんなわけで、昨日は3週間ぶりのボウリングでした

さすがに3週間も空くと投げ方も忘れてしまってるので
一生懸命思い出しながら謙虚に投げたら、異常に調子が良く(笑)

スコアーが良いだけでなく、球も走ってた気がします
カメラ持って行かなかったので、検証はできてませんが


ちなみに、意識したのは以下3つ
・ダウンスイングからオープンハンドを意識すること
・最初の2歩で手遅れを意識すること
・ダウンブロー方向に身体を捻り戻すこと


混んでて7ゲームで追い出されましたが
軽く7ゲームくらいも悪くないですね

にほんブログ村



[swim]2年ぶりのプール

2014-08-02 | swim&lifting
久しぶりにプールで泳いできました
調べてみたら、一昨年の10月以来なので約2年ぶりです


今日は弟ざるが、高校の進学説明会だったので
奥さんから運転手を仰せつかってました

2人を送り届けるのが9:45、2人を迎えに行くのが11:15
さて、その間の1時間半はどうしよう?

またスケボー練習しながら待つかなぁと思い
地図で練習できそうな場所を探してたらプールのある公園を発見
それも、送り届ける学校から5分くらいのところに

更に調べると、50mプールまであります!
こりゃ、泳ぐしかないわけです

先週みたいに、灼熱チクタクで熱中症になってる場合じゃねーぞ
おっさん一人でプールに行ったっていいじゃないですかぁ!

と、先週の後悔が僕を強気にさせました


駐車場が700円くらい、プールが400円くらい
10時前に入ったので、まださほど混んでません

他のプールには目もくれず、一直線に50mプールに向かいましたが
なんせ2年ぶりなのでいきなり泳ぐには不安が多く
まずはウォーキングコースで歩いてみました

50mプールのウォーキングコースって長過ぎです、飽きます、たいくつです
でも、ストレッチしたり、顔水につけたりしながら1往復

そして遊泳コースに移動し、ドキドキしながら2年ぶりに泳いでみたら・・・


案外泳げました

当たり前と言えば当たり前ですが
思ったよりも水中でリラックスできたし、身体のバランスも感じることができました

いやぁ、泳ぐのも気持ちいいなぁ
また時々は泳ぐべきだなぁ、うん


少し慣れたところで、ストローク数を数えてみると32ストローク/50m
次にもう少し頑張ってみたら、31ストローク/50m (競泳水着)

良く泳いでたころが28ストローク/50m
2年間は32ストローク/50m(ただしサーフパンツ)だったので

ブランク通りといえばそうだし、ブランクの割に泳げてるとも言えるかと
いずれにしても、また30ストローク/50mくらいで泳げるようになりたいです


700mくらい泳いだろところで、このところ不調な右肩が少し痛み出したので
大事をとって早めに上がりました

来週の海でのパドリングに支障が出てはまずいので


そして、その後はプール横の歩道のいい感じに木陰になった一画でスケボー練習
木陰とはいえ汗だくでした



いやぁ、夏ですねぇ・・・おじさんの夏も悪くねーずら!

にほんブログ村