生涯独習ちりぬるを【旧】

ブログ引っ越しました
→ https://momijiteruyama.com/

[bowling:517]16ポンドで32km/h!

2014-06-29 | bowling/throwing
先週、初の31km/hが出たと思ったら、今週は32km/hがでました
目標の33km/hまであと一息です




それにしても、ここにきて急にスピードアップしてます
今までスピードアップできず散々苦労してきたのはなんだったんでしょうか?

やっぱり、フィジカルトレーニングが効いてるようなので
ボウリングの練習してる場合じゃなかったようです(笑)


筋肉がついたからといって
腕力でぶん投げられたり、腕を速く動かせたりするわけではありませんが

下半身と体幹がしっかりしたようで
16lbを投げてもボールの重さにフラつくことが減りましたし

腕力・握力が強化されたせいか楽にボールが持てるので
脱力ができるようになった気がします


要は、楽に投げれるようになったということで
そのおかげで ビュン っとリリースできるようになりました



そういえば、16lbの重さにもすっかり慣れ
14lbは軽すぎて投げづらい感じもしてきました

そろそろ16lbのリアクティブを買おうかなぁ・・・


にほんブログ村

[bowling]フィンガー爪横のタコ対策の以外な結末

2014-06-28 | bowling/throwing
レフティボウリングを始めて4年間
ずっと悩まされてたのが、フィンガー爪横のタコです

中指薬指ともに、爪横小指側サイドにできてしまうのです

土曜日に育って、日曜日に痛みが出て、平日に削って治して・・・
みたいなことをすっとやってました


フィンガーにテープ巻くのもあまり効果なく

ラテラルピッチが合ってないんじゃないかと
超レフトピッチを試したり、サムを極端にライトに振ったりも試し
多少は効果があったのですが、まだ試行錯誤中な感じで、根本解決には至っておらず

5年目の今年こそ
『指が傷まないドリルを見つけたい』なんて思ってました



が、そのタコが突然ほとんどできなくなりました
もちろん、ボールも変えず、ボールの持ち方も変えず、テープも巻かずに です


何が効いたかというと、おそらく握力強化

この半年は、投球練習よりフィジカル強化を優先してみることにしてるのですが
特に左腕を右腕に負けないように強化しようと考えてまして
左手の握力強化を5月初めから毎日やっていたのです


握力強化といっても、握力計で計る何kgっていうのを増やしたいわけじゃないので
器具使って鍛えてるわけじゃありません

箸を使うとか、字を書くとか、ボールを握るとか
そういう普通の動作をするための筋力を右並みにするためなので
ただ、グーパーグーパーをたくさん繰り返してます

グーパーグーパーって、一般的には「握力強化の効果なし」と言われてますが
高校時代ハンドボール部だった時に
ものすごく手首のスナップが強い先輩に教わったトレーニング方法なので
僕は信じているのです

それを、通勤途中に歩きながら500回くらい


最初のうちは200回もやると前腕がパンパンになりましたが
2ヶ月続けた今はすっかり慣れ、普通にやるだけならいくらでもできそうなので
高速グーパーとか、力いっぱいグーパーとかを織り交ぜてやってます

左前腕もだいぶ太くなりました

そして、その結果
おそらく上手くボールをホールドできるようになり
不必要に指先でつまむような要素がなくなって
タコもできなくなったんじゃないかと


そういえば、レフティボウリングを始めた頃にも
一番痛んだのが指や手でした

当時は5ゲームくらいしか投げてなかったのに
帰ってくると、痛くて毎回アイシングしてました


やっぱり、非利き手の握力って
それだけ弱いってことなんだと思います

そういえば、うりゃうりゃと力まかせに投げてたころには
薬指がバネ指にもなりましたっけ


というわけで、タコ予防・バネ指予防のためにも
これからも握力強化を続けていこうと思います

にほんブログ村

[bowling]16ポンドで31km/h!

2014-06-25 | bowling/throwing
左ストレートが初めて31km/hを超えました、それも16ポンドで!

去年は14ポンドで30km/h止まりだったのが
この5月から16ポンドでストレート練習し
5月中に30km/hが出せるようになり
昨日は31km/hが出せました

このままのペースでスピードアップし
夏のうちに33km/hまではいきたいぞ


・・・と書くと、順調にスペックアップできてるようですが
けっこうつらくしんどい2ヶ月でした

実際投げてる時には、1km/hの差なんてわからないわけで
成果が出てるか全くわからないなか
ストレート投げ込みをずっと続けるのはなかなかしんどいのです


スペックアップのためにとやってる筋トレや
日常生活を左でこなす(箸とか歯磨きとか)ことも
最初のうちは楽しんでましたが
だんだんと志が薄れ、今ではサボりたくなってきてます

でもここで踏ん張らねばと、なんとか頑張って続けてるのですが

筋肉が増え明らかに身体はがっしりしてきて
16ポンドが軽く感じるようになっても
だからといって直ぐにスピードアップできるわけじゃないようで・・・


要は、なかなか成果が出なくてしんどい
努力してる割に、成果がなかなか実感できないからしんどい

というわけです


でも、しんどくったって、他に方法はないんだから
地道にやっていくしかありません

焦らずゆっくりいこうと思います


投球技術的には
『後ろ重心だけど前傾状態でためる』と
『右肩閉じ斜のままがまん、右肩開かない』 をしっかり身につけた上で

その状態からどう身体を動かすと
効率良くリリースに力を伝えられるかを試行錯誤していきたいと考えてます

これが出来るようになり
体幹の力(B2だからXの力)を上手く伝えられるようになれば
力まなくても1~2kmはスピードアップできる気がします


特に、長年できなかった『後ろ重心だけど前傾』は
スケボーのマニュアル(=ウィリー)で感覚がつかめた気がするので
それが投球に活かせると期待してます

やっぱグーフィーにして良かったぞ ということで

にほんブログ村

[bowling:514]手首負傷

2014-06-08 | bowling/throwing
昨日は2週間ぶりのボウリング練習でした

団体が入ったらしく、投げ得が9ゲームで打ち止めになってしまい
ちょっと物足りなかったのですが

その9ゲームで手首を痛めてしまいました


手首を動かすと痛みます

ボウリングは来週までやらないからいいけど
トレーニング(懸垂とか腕立て)ができないのが痛い

せっかく5月からずっと続けてたのに・・・


普段通り投げてただけなので
負傷の原因はよくわかりません


体幹トレーニングの成果か
16ポンドが軽々と投げれるようになってきてたので
手首に負担がかかったのかもしれませんし

「もっとオープンハンド」と意識し、投げ方を変えて練習したので
そのせいかもしれませんし

このところ毎日握力トレーニングとかもやってたので
その疲労が溜まってたところに
投げて負荷かかったからかもしれません


いずれにしても、左手はしばらく安静にしておくしかありません

早く治して、こんなことじゃへこたれないよう、しっかり鍛えなきゃ

にほんブログ村