生涯独習ちりぬるを【旧】

ブログ引っ越しました
→ https://momijiteruyama.com/

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

[bowling]5年目前半はフィジカル強化路線で

2014-05-30 | bowling/throwing
4年目(~2014年4月)は

『非利き手の左で投げてるんだから、スペック低くてもしょうがない
 スペックはあきらめ、謙虚に技術習得しよう』

と考え取り組んできました

やはり、力任せに投げるのを止めたので
フォームは安定してきたと感じてます

そしてフォームが安定してきたら
全く気にしてなかったスコアも自然についてきてびっくりしました


ま、いつも同じハイスコレーンで投げてるんだから
そりゃフォームが安定すりゃスコアは上がるのは当然なんです

でも、フォーム作りのみを注視し、スコア度外視で3年間やってきて
数字(スペック&スコア)がなかなかアップしない期間が長かったので

急に数字(スコア)が上がったのにはとても驚いたのです


この3年間
『非利き手ローダウンなんてことをやってて
 ホントに成果出るんだろうか?』
といつも不安を感じてたのですが
やっと迷いはなくなりました

というわけで、4年目は
多少なりとも成果があったと感じてます



さて、今月からはとうとう5年目ですが
5年目前半の目標は、またまたスペックアップに戻します

主にスピードアップです


もちろん、力任せにスピードアップしようとしたら
3年目までと同じ悪魔のサイクルにはまるのでそうはしません

ボウリング練習においては
力まず、地味に謙虚にフォーム作りを続けるつもりです


でもそれだけじゃ
潜在能力が低い非利き手の左じゃスピードアップは難しそうなので
オフレーンでフィジカルを強化することにしました

目標は
『40代前半の、毎週水泳とサッカーやってた頃の体力をとり戻すこと』 と
『左の運動能力を根本的にアップさせ、右並みにすること』 の2つです

両方が達成できれば
左だって右並みか、右以上のスペックを
出せるはずだと考えたのです


というわけで、5年目前半は投球フォームよりも
フィジカルトレーニング重視でいきます

ボウリング練習も、今までの週2から週1に減らし
その分フィジカルトレーニングに当てるつもりです

さて、うまくいくでしょうか?



具体的な取り組み予定は以下です

【1】フィジカルトレーニング

1)パワー&柔軟性トレーニング
 ・懸垂
 ・四股、足振り
 ・ランニング
 ・コアトレ
 ・ストレッチ
 ・左握力強化
もしかすると
 ・自転車orケトルベル

2)神経系トレーニング
 ・左利き化強化(箸、歯ブラシ、携帯・・・)
 ・横乗り(グーフィー)感覚強化(スケボー)
 ・コーディネーショントレーニング
  (ゴルフ・水泳・テニス・卓球・キャッチボールなど、なるべく左で)

3)逆ダイエット
 ・身体作りのため、たくさん食う
  毎年夏に向け痩せてしまうので、今年は太る
 ・ただ太りたいわけじゃなく、筋肉をつけパワーアップしたいので、意識してたんぱく質を摂取する
 ・低カロリー・低脂肪にはこだわらない  高たんぱく質なら高カロリー高脂肪でも食う
 ・目標は体重80kg&体脂肪率18%(今は77kg&20%)
 ・ズボン買い替えは困るので、ウエストだけは現状(85cm)キープ
 (頑張れ腹筋、ドローイン励行)


【2】ボウリング練習

1)多様性練習
・フィジカルトレーニング重視するため
ボウリングの練習は基本的に週1回
その1回でたくさん投げる
・ただ、たくさん投げるだけじゃなく
練習内容に多様性をもたせる
 いろんな練習を混ぜて行う
 ボールも14lbだけじゃなく、16lbも使う
・最注力はストレート練習(夏はストレート投げ込みの季節です)
・左注力のため、右投げはUFOのみに絞る
練習のモデルケースは以下
[15Gの場合]
 1)右UFOを1G
 2)左両手投げ、左UFOを1G
 3)左ストレート6G
 4)左スローカーブ、左スライダー、左フックを1Gずつ2セット
 5)クールダウン1G

[10Gの場合]
 1)右UFO、左両手投げ、左UFOを1G
 2)左ストレート3G
 3)左スローカーブ1G
 4)左スライダー、左フックを1Gずつ2セット
 5)クールダウン1G

2)フォームづくり
 ・不要に振り回したり、下手に小細工したりせず
  体幹の力とボールの重さを、リリース一点に集中させられる
  フォームとタイミングを目指す
 ・もっともっと後ろさばきにした上で、  リリースを安定させることに注力

 ・カバー用ストレートの投げ方を確立する
  カバー率はともかく、2投目は必ず力いっぱいストレートを投げる



さて、10月いっぱいまで
ブレずに決めたことをしっかり頑張りましょう!


にほんブログ村

[slow jog with dogs:1km]半年ぶりのランニング

2014-05-17 | jog & slow jog with dogs
久しぶりにランニングしてみました

この冬は全くランニングしなかったので
半年ぶりのランニングです


2009年1月に走り始めたのですが
ランニングはなかなか長続きしません

それでも、冬~春は梅や桜の開花が楽しみで
毎年走ってたのですが
この冬は全く走りませんでした


理由は酒飲んじゃってたせいなのです

僕はもともと酒飲めないし、飲まないのですが
この冬は毎日少しずつ飲んでみてたのです

したら、やっぱり太ったし
運動する気力がなくなってました


でも、このところ風邪ひいて咳がなかなか収まらなくて
仕方なく飲むのをやめてたら
体調がすこぶる良くなってきて、走りたくなってきたのです

やっぱり僕は、体質的にお酒は合わないようです
時々ほんの少し飲むくらいにしといたほうが良さそうです


久しぶりのランニングだったので、距離は超短く1km

僕はもう少しいけそうでしたが
ランニングが久しぶりなのは姫とチビ姫も同じなので
無理せず短めにしておきました

少しずつ様子みながら慣らしていって
4~5kmくらは走れるようになるといいなと思ってます

にほんブログ村

[bowling:511]4年目終了

2014-05-14 | bowling/throwing
少し前になってしまいましたが、4月末で4年目が終了しました


『スペックアップ欲をバッサリ切り捨て(あきらめ)
 4年目は軟投派でいきます!』

と宣言してスタートした4年目


一応、12LBを力まず振り回さず地道に投げ続けられたので
フォームだいぶ師匠に近くなってきたと思います
(ま、良く見るとまだまだ全然違うのですが・・・)




さて、5年目はまたスペックアップを目指すぞ!

にほんブログ村
コメント (2)

ケトルベルってボウリングに効くんじゃね?

2014-05-14 | bowling/throwing
ケトルベル なるトレーニング器具を知り、興味津々です

要は『やかんの形をしたダンベル』なのですが
普通の筋トレとは全く違う、ダイナミックな動作で
全身の筋肉の連動性とか、体幹の強さを鍛えるもののようです
(違ってたらごめんなさい)


僕は学生のころから、自重トレーニングばかりしてました

トレーニング器具で不要に肥大させた筋肉を無駄と感じてたからです

でも、ケトルベルはトレーニング器具ではありますが
筋肥大を目的としたものでは全くないようなので
アリかもしれないと感じたわけです


特に、重いもの(=もちろんボウリングのボール)を振り回した時の
体幹の安定性を鍛えられそうな気がします

トレーニング動作自体は、ボウリング動作とはかなり違いますが
腰のリードで腕を振る とか
瞬間的に体幹を止めて腕をシャープに振る などの要素がある気がするので
球速アップ効果が期待できる気がします

腰痛防止効果も高いようなので
それだけでも十分やる価値ある気がしますし・・・


ちなみに、男性初心者におすすめのケトルベルの重さは16kgとのこと

16kgってかなり重い気がします

高校生のころ、肩専用に使ってたのは6kgの軽めのダンベルでしたが
その3倍くらいあります

そんなもんをぶるんぶるん振り回せる気がしませんが
実際は十分できるらしいです(←本当か?)


一方、女性初心者へのおすすめが8kg
約17.6ポンドですね

16ポンド以上のボールを投げることはないわけですから
8kgで十分じゃね? という気もしますが
どうなんだろ・・・


こりゃ、どこか実物があるところに行って
試してみなければなるまいて


にほんブログ村

[sk8]半年ぶりにホーム(河原の公園前の道路)に行ってみた

2014-05-13 | bowling/throwing
久しぶりに、河原の公園前の道路に行ってきました

先日行ったwackyさんが、スケボーやってる人がいたと書いてたので
ちょっと気になったのです


行ってみたら、いましたいました
3グループ(3家族?)8人くらい

びっくりしました
生(リアル)でこんなに大勢がスケボーやってるのを見たのは初めてです

お天気も良く、風もなく、ピクニック日和でしたしね


僕はといえば、最近もっぱら家の前の狭い道路専門だったので
トラックがついてるデッキは
幅7インチ未満、WB12インチ未満のkids用ショート

さすがにWB12インチ未満で広い場所はきつかろうと思ってたのですが
実際は全然問題なく、ハジからハジまで300mを楽にポンピングできました


去年の夏、四苦八苦しながらやっと進んでた300mが
今は道具選ばずとも楽勝

少しは進歩してるんだなと感じられて嬉しかったのです


あと、楽しかったのが
WB12インチを生かした小回り8の字走行の繰り返し

僕がやりたいスケボーって、コレなのかもしれないと思いました


でも、広い場所にWB12のみってのは流石にちょっとアレなので
WB18のデッキにもトラックつけたいなぁ

たびたび行くようなら、トラック買い足すかなぁ・・・
コメント (2)

[chinning]懸垂バーを自作してみた

2014-05-08 | physical
blog移転のため、この記事は以下に引っ越しました

OGPイメージ

懸垂バーを自作してみた - 生涯独習ちりぬるを ~池にカエルと金魚と白メダカ~

懸垂バーを自作 ゴールデンウィークは、どこへの出かけず、ボウリングさえ全くせず庭のウッドデッキのメンテナンスに明け暮れてました 9年前に自作...

生涯独習ちりぬるを ~池にカエルと金魚と白メダカ~

 
コメント (4)