生涯独習ちりぬるを【旧】

ブログ引っ越しました
→ https://momijiteruyama.com/

[bowling:483]振り子で真っ直ぐ丸く振ってたら回せないんじゃね?

2013-12-15 | bowling/throwing
今週はやっと少しだけ回りました

といってもまだ300rpm前後なので、スペック的にはたいして進歩してないのですが
回すコツがつかめてきた気がするので、期待が持てる気がします


今日意識したのは、方向転換させる部分で回すこと

腕はまず、真っ直ぐ体幹背中側に引き付けられ
その後体幹の回転に引っ張られて方向転換すると思うのですが
(方向転換しなかったら、お尻にぶつかっちゃいます)

その方向転換部分でしっかり角が出るようV字イメージで振って
その角の部分で回すようにしたらいい感じでした

振り子で真っ直ぐ丸く振ってたら
どんなにカップしたって、ある程度以上は回せないんじゃないのでしょうか?

良く言われる「小指先行」ってのも実は、方向転換のためだったりしませんかねぇ・・・




方向転換後にひっかきあげてしまってるので
来週は下方向に落とす(置く?)ようにしてみようと思います

にほんブログ村

[bowling:479-480]少しだけ回ったり、逆戻りしたり

2013-12-10 | bowling/throwing
先週末の右投げ
土曜日は、謙虚な気持ちでハーフスイング投球を10G

僕の場合、手首で抱え込む意識を持つと
持ちすぎて引っかき上げてしまうと先々週気づいたので
手のひらを反らし気味(パー気味)で軽く抱え込むだけ を意識してみました

フィンガーを下に深く入れるより
下向きリリースを優先したわけです

と、今までよりも明らかに回ってる気がしました

家に帰って動画チェックすると300rpm
先々週までの240rpmから急進歩です



左投げでも、300rpmを越してからは
とんとん拍子に360rpmまでいったので期待が持てます

やっと、回り始めたかな!


そして日曜日

少しスイングを大きくし、下向きリリースにも少しだけ力を込めてみます

左投げだと、右足スライドストップにより後上方向に働く反力と
ケンカさせるよう一気に下向きリリースして
回転を上げてるのですが
右ではそんなことは全くできません

身体とリリースの同調はまたまだ無理
まずはリリースまわりの手と腕のハンドリングに集中したほうが良さそうです

ならば、南の島の先輩が昔言ってた『瞬間的なサム抜き』をやってみようと思い
サムをキツサムにしてみました

今まで右用ボールには、テープも何も貼ってなかったのです

自作サムジャックを絶縁テープで貼ってみると
パー気味の手でもキツサム効果で手のひらに乗せやすい!
こりゃいいかも(←最初からやっとけ)

そして、下向きにシュンっとリリース、いい感じです

回ってるというより、球が走ってる感じですが
球筋は悪くない

もしやこれは
とうとうブレイクスルーしちゃったかな?

なんて思いつつ、家に帰って急いで動画チェックです

回ったのか、回ってないのか?
330rpmくらいはいったんじゃね?

ドキドキしながらコマ送り
1,2,3,4,5,6,7、7フレーム/回転ってことは・・・

240rpmに逆戻りしてました(涙)




270rpmくらいの投球もありましたが、300rpmオーバーは皆無
何がいけなかったんだろ・・・


ま、そう簡単にはいかねーずら

思い起こせば左だって
『今日こそ回ったんじゃね』と急いで家に帰り
動画チェックでガックシ を繰り返したずら

それに、簡単にできるんなら面白くねーずら
できちゃったらこの楽しみも終わっちゃうんだし、ゆっくりやるずら


と自分を無理やり納得させようとする一方
なぜ左でできてることが利き手の右でできねーんだ、ちっくしょー
という気持ちも強く、うなだれてしまいます


ま、地道にやるしかないわけですが・・・


次の週末も、頑張って早起きしてたくさん投げようと思います

瞬間的なサム抜きの方向をいろいろ試し
もっと手のひらを転がすイメージを作ってみようかと

あと、インサイドから投げたほうが
身体の横向きがキープしやすくて良い気がするのでそれも

目標は謙虚に、300rpmの再現性アップです

にほんブログ村

[bowling]初めて横から撮影してみた

2013-12-07 | bowling/throwing
ROUND1の料金体系が変わりました

残念ながら、1ゲーム70円程度で投げることができた
オールナイトフリーパス(28:00-30:00(4:00-6:00)の2時間投げ放題)がなくなってしまいました

新料金では全ての時間投げ放題らしいのですが
待ちが発生したら投げ放題終了というルールがあるので
待ちが発生しない時間帯に行くのがお得なようです


じゃ、混まない早朝(朝4:00ごろ)に行けばいいかというと違うのです

30:00(=6:00)は日付が変わりだから投げ放題終了というルールがあり
ガラすきでも6:00になると終了となってしまいます!
(ただし6:00時点で10G未満だと10Gまでは継続可のようです)

さらに早朝は、料金も何故か割高なので、全くお得じゃありません


でも、僕の場合、ボウリングは早朝にやることになってるので
今までの倍近いお金を持って、今日も早朝に行ってきたのですが

やっぱり新料金体系で早朝に来る人はいないらしくガラガラ
初の完全フル貸し切り状態でした


そして、フル貸し切り状態ってことは、横からフォーム撮影するチャンス!
今なら数レーン離れたところにビデオを置いて撮影しても、誰の邪魔にもなりません

というわけで、初めて自分のフォームを横から見てみました




びっくりしました
現実を知るということは、残酷なことですね

カウチ師匠とは全く違いました
どちらかというと、ライノペイジさん風な気が・・・


まず、前掲強過ぎです

1歩目から前掲強過ぎな上に
2~3歩目にかけて、右手を後ろに引くから、なおさら過前掲になってしまってます

トップなんて、よくこんな姿勢がとれるなってくらいつぶれてるし
そりゃ、足腰が疲れるわけだ

師匠のように、もっと腰高後ろ重心で楽に投げたいです


あと、リリースで激しくアゴ上がり過ぎ、完全に天井向いてます
こりゃもう、笑うしかないレベルです
いくらなんでも、こんな方向向いてるとは思いもしませんでした

だって、一応ドット見て投げてるつもりでしたから・・・
でも、この顔の角度で見えてるはずもなく
きっと僕が見てたドットは、幻だったんでしょう


それ以外にも、直したいところいろいろ




最近、左はだいぶ理想のフォームに近づいてきたかなと思ってましたが
まだまだです

要修正です、がんばりましょう



にほんブログ村
コメント (2)