生涯独習ちりぬるを【旧】

ブログ引っ越しました
→ https://momijiteruyama.com/

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

[bowling]両手投げ×全力投球=筋肉痛

2011-02-28 | bowling/throwing
慣れない動作をすると
すぐ筋肉痛になるようになってしまったのは
何歳からでしょうか

それにしても
こんなにひどい筋肉痛は久しぶりです

歩きたくないし、動きたくない



まだまだ慣れない両手投げ

やりましたとも
土曜日8ゲーム、日曜日4ゲーム

全力投球でしたとも

痛み始めの気配も忘れ
集中してぶん投げましたとも


そりゃぁ、筋肉痛にもなります

それも、腕はなんでもないのに
背中、胸、脇、お尻 が痛いから

座って仕事してても
振り向いたり、姿勢変えるだけでいろんなとこが痛い


やっぱり、おっさんに両手投げは
無理があるのかもしれないなぁ・・・




って、今更戻れません(笑)

にほんブログ村
コメント (2)

[bowling(R):10]マイキャンボールで600シリーズ達成!

2011-02-27 | bowling/throwing
216-202-188 計606 ave202

いやぁ、もう何も言うことはありません


恐るべし両手投げ
練習始めてまだ10回なのに・・・





8枚目と9枚目の板目が、色が濃くてわかりやすかったので
ひたすらそこに乗せるように投げ続けた結果です

ちょっと気を抜くと厚くなっちゃうので
(でも、外に出すのは怖くてできないので)
ひたすら力いっぱい気合でぶち込んでました

いろいろ考える余地がなくて、それが良かったんだろうなぁ


あとはたまたま
スペック(27~28km/h 280~330RPM)、ボール(マイキャンウレタン14lb) & アングル が
レーンコンディションと合ってたのでしょう


OSKUさんの真似して投げた片手投げの10ピンカバーも
なんだかずいぶん上手くいって、成功率80%

右片手投げは、ストレート専用にしたことと
短いスパンの軽いボールを使ったのが良かったんだと思います

ちなみに球速も37km/hの新記録を達成 (目指せ40km/h!)



投げてても面白くない両手投げですが
ストライクが沢山出るとさすがに楽しくなってきます

真剣にスコアーを狙う緊張感も、なかなかいいですね


もしかしてボウリングって
こういう風に楽しむスポーツだったりします?

にほんブログ村
コメント (2)

[bowling(L):127]ピンナビ12lbでの練習開始

2011-02-27 | bowling/throwing
昨日の大会でも投げたピンナビ12lbですが
練習は今日は初めて

当分、左はこのボールを投げます


扱い慣れた10lbと違い
バックスイングを上げきってのフルスイングはまだ無理なので
低めのバックスイングから投げることにしました

となると、ハイバックからの落下を使う『ビタン投げ』はできないので
体幹の回転を積極的に使う『ハイパーでんでん太鼓投げ』になります


ここ最近、右両手投げの影響で、スピードアップの意識が高まってますが
『ビタン投げ』でこれ以上のスピードアップは難しそうなので
その意味でも『ハイパーでんでん太鼓投げ』のほうが良さそうです


低めのバックスイングとなると
イメージは、イギリスの James Tiddさん です

それほど有名な方ではないと思うので、自分の動画にもちょこっと入れときました





最初はスピード出さず
リリース前後の払うようなハンドアクションを真似してみました

上手くできてるわけじゃないですし、回ってもないのですが
それでもなんとなくは真似できてびっくり

この手の払う動作は、今まで一切できたことがなかったからです


ピンナビの狭いスパン(1/4短くしました)が効いてるのかもしれませんし
今まで付けてなかった、フィンガーグリップなんかも効いてるのかもしれませんね



その後はスピードアップ練習


本当は
『前傾・前重心を保ち
 体幹の力を上手くボールに伝え
 回転落とさずスピードアップ』
ってなことをしたいのですが

もちろんいきなりそんなことはできないので
今日はとにかくぶん投げました


アングルは右両手投げに倣い
アウトサイドのみ/8枚目真っ直ぐにしました

右同様、普通に投げると曲がりすぎ厚くなりますが
外には出さず、真っ直ぐをスピードで押し込むつもりで
力いっぱい気合で投げ込みます


回転とかコントロールは一旦無視して
フォローのバランスが崩れるくらい前へ体重移動する意識で投げたら
一応目標のピンヒット2.5秒を切れました(約26.5km/h)

この球速が、普通に投げれるようにならなくちゃです


あと、10ピンカバー系(左だから10ピンじゃなくて7ピンですね)が
ほぼ全滅なので、これもなんとかしなくっちゃ

右に負けないよう、左はより一層しっかり練習しましょう!

にほんブログ村
コメント (4)

[bowling:126]ピンナビで賞品ゲット

2011-02-26 | bowling/throwing
不思議なことに
新しいボールができてくるのは、決まって大会直前です


去年の10月、初めて出た大会の時も
 ( [bowling:63]レーンキャッチャーR 初投げ [bowling:64]Round1 CUP
朝受け取ったレーンキャッチャーRでいきなり大会出場し
全投球イメージより曲がり過ぎて大変でしたし


11月のマイボカップもできたばかりの12lbを投げ、
12月のマイボカップもできたばかりの14lbを投げ(右投げ)

先日のプロチャレでは、受付時に店員さんから
「そういえばボール(11lb)できてますけど」
「じゃ、投げます」みたいな感じでしたから



で、今回のRound1カップは
左用にドリルし直したピンナビ(12lb)です

今回は右両手投げで行くと決めてましたが
投げてみたかったので一応バックに入れといたのです


練習投球時、右両手投げの合間に一応何投かしてみました

やっぱり、スパンがとても短く感じますし
思ったらいんよりボール1個ぶんくらい余計に曲がります

が、さほど違和感なく使えそうでした


で、右投げも期待した程のスコアーは出ず3ゲームが終了した最終ゲーム前
大分迷ったのですが、入賞も無理そうなので

思いきってピンナビを投入してみました



緊張の1投目

右両手投げの力み加減のままうりゃっと投げると
タイミングが全く合わず・・・でもなぜかストライク!

2投目、これもタイミングが全く合わず・・・でもまたまたストライク!

おー、すげー

これはパーフェクか(←なわけないのですが、頭からX続くとつい・・・)と

一層気合を入れた3投目はお約束のガーター


そして、その後ボロボロ



でも、結果的にそれがよかったのです

後でわかったのですが

あのまま4ゲーム目も145くらいのスコアーだったら
4位だったようなのです(なんせ、HDCP44なので)

で、4位だと賞品がない


ピンナビの左投げでスコアーを落としたおかげで
賞品がある5位になって、賞品をもらえたのです!


初投げ大会1投目がストライク
初投げ大会で賞品ゲット

ラッキーボールかもしれません



これからはスコアー狙いは右にまかせ
左はこのボールで遊びたおそうと思います!

にほんブログ村

[bowling(R):9]Round1カップで両手投げ

2011-02-26 | bowling/throwing
Round1カップに出てきました


僕はまだ、Round1カップに出れるようなレベルではないので
普段は初心者向けのマイボカップに出てるのですが

今月は仕事の都合でマイボカップには出れないので
代わりにRound1カップに出ることにし

Round1カップなら、少しでもaveが良いほうがいいだろうと
右両手投げで出ることにしました



2/9にave100からスタートした右両手投げですが
既に左を超えてave140くらいにはなってます

HDCP44なので、上手くいけばプラスになるかも・・・



なあんて思って挑みましたが

まだ投げ始めて9回目、付け焼刃の両手投げ
やっぱり大会になると思うようにいきません

球が走らず、厚め厚めに入ってしまい
なかなかストライクが出ません

カバーも同様、左をすり抜けます


更に、左投げでは経験がなかったファールを2発

どうも、右脚が回り込んで
ファールラインを超えることがあるようなのです


結局、3ゲーム目までで ave145 

そう、甘くはありませんした

まぁ、実力通りのスコアが出せたともいえるんですが・・・


最終ゲームを前に、いろいろ計算してみて

MAXもらってるハンディをもってしても
最終ゲームでどんなに頑張っても入賞もプラスも無理とわかったので
最終ゲーム(4ゲーム目)は左で投げました



そんな両手投げデビュー戦でしたが

あわやプラス なんて妄想を差し引き、
更に今月から始めたことを考えれば

結果は上々 ということにしておきます


少なくとも、左よりは頼りになります(笑)


やっぱり

・脇が開きようがなく、体幹で投げざるを得ないメリット
・コンパクトなスイングで、リズムが崩れようがないメリット
 (多少崩れても、両手なので腕力でカバーできるし)
・重いボール(この日は14lb)を使えるメリット

は大きいなぁと思います


そして一番効果大だなぁと思うのが
アジャスティングとかできない初心者にとって

・7~10枚目真っ直ぐを力いっぱい投げるしかない(それしかできない)

という狙い方です


立つ位置も、体の向きも考えず、板目だけを見ればいいので
とても集中し易いし

前傾が深いとスパットは見づらいので
ファールラインに近い部分を見て投げてますが

板目真っ直ぐ狙いなら
近くを見ても投げだす方向がとても分かりやすいのです



来月は、プラス打てるように(もちろんHDCP込みです)頑張りましょう!


にほんブログ村

[bowling(R):8]16ポンドは威力絶大

2011-02-26 | bowling/throwing
明日の大会に備え

今月再開したばかりだけど
左の合間に時々投げるだけだけど

それでも毎回、左より良いスコアーが出る右投げを
真剣にやってみました


左では、10lbとか12lbの軽いボールで
300RPM24km/hくらいの球を投げてますが

右だと
まだまだフォームもぎこちないのに
16lbでもっと速い球が簡単に投げれちゃいました

で、真ん中あたりに行けば、ドカーンとストライク

スコアーも左よりはるかにいい(といっても、たいしたことはないですが)


んー、微妙です
左は9カ月も練習してるのに・・・



でも、右のほうがスコアーが良いのは間違いないようなので
大会用は、やっぱり右ですねぇ


となると・・・
一度は今のスペックで安定させようと思った左ですが

スコアー狙いを右でやるなら
左はまだまだフォームいじって遊んでてもいいかなぁ(笑)



右投げは、投げてても面白くないけど
スコア狙い用に練習を続けてみようと思います

右はフォーム的にやりたいこともないし
球威も今のままで十分なので、ひたすらスコアー狙いです


妻からは
「子ども達の両手投げと違って
 あなたの両手投げはカッコ悪いからやめたほうがいいわよ」
と言われてますが

もう少し慣れてくれば
フォームももう少しましになるでしょう


で、左はあせらずじっくり練習

いつかは、左が右に追いつきますように!



今日、たくさん右で投げてわかったことは
左ももっと球威上げなきゃだめだってこと

今日右で投げてたのは
10枚目真っ直ぐからの300RPM・26km/hの球

やっぱりこのくらいの球威(特にスピード)が左でも出せないと
ハイバックやらローダウンやら、なんも意味ないなぁと



にほんブログ村
コメント (4)

[bowling]ドリル完了、サムを自分で削ってみる

2011-02-25 | bowling/throwing
ピンナビ12lbのプラグ&ドリルが出来てきました


短めのスパン
マイナスな薬指
フォワード気味のサム

どんな感じでしょうか


指入れた感じでは
やっぱりスパン、特に薬指が短く感じます

確かに手首も使いやすそうですが
こんなんでいいのかなぁ?

不思議と、小指を折るとしっくりきます



明日の初投げに備え
狭めに入れてもらったサムソリッドを
楕円っぽくなるようにせっせと削りました

最近、親指横にタコができてしまい
もともと平べったい指が更に幅広になってるからです


サンドペーパー(180と320)で削ったのですが
家の中でやると怒られるので
玄関でこっそりやりました
(さすがに外じゃねぇ)

ほどなく作業は終了
証拠隠滅(黄色の粉を吹き飛ばす)し
見つからずに無事終了

・・・と思いリビングに戻ったら
『あー、また削ったでしょ』と妻


靴下がまっ黄色でした

にほんブログ村
コメント (2)

[bowling]スパン変更

2011-02-23 | bowling/throwing
唯一のリアクティブボール、ピンナビ(12lb)を
左用にドリルし直すことにしました

元々、右投げで回そうと思っていたボールですが
僕のメインは左なのでやっぱり左で回したくなったのと
右に12lbは軽すぎなのとで
思いきりました



ちょっと遠くの有名ショップまで行き
初めてちゃんとメジャーリングしていただきました


ドリラーの方は時間をかけてゆっくり相談にのって下さり
スパンからピッチまで全部見直しました


出来上がったメジャーシートを見て
びっくりしたのことが二つ


一つはスパンが短いこと

今持ってるボールの中で『狭すぎ』と感じてるボールと同じくらいが丁度良いとのこと

何故そんなに短いのか良くお聞きしてみたら
元々の僕のボールの持ち方がフィンガーが浅すぎだと
だからスパンが不要に長くなってたと

持ち方変えないならスパン広げましょうか?
とも言っていただきましたが

そういえば最初のマイボールで
スパン広すぎで親指付け根が痛くなり
仕方なくフィンガーを浅くかけるようになったことを思い出し

持ち方を直すことにしてドリラーさんの計測通りでお願いしました


二つめのびっくりしたことは
薬指のスパンがマイナスなこと

今まで左投げ用ボールは+1/8になってましたが
-1/16でいいそうです

ふーん
+しなくちゃいけないもんだと思ってました


なお、そのボールが今
オフセットレイアウトになってることも伝えそのことも相談しましたが
今回は最初なので、標準的なメジャーにすることにしました


1週間後に出来上がる予定、楽しみです



その後、少し投げました(他のボールで)

フィンガーをしっかりかけてみて
狭いスパン(4-1/4)のボールを投げたら
狭過ぎには感じません

おっ、こういうことだってのかぁ!
と思いました


一方、広めのスパン(4-1/2)のボールを投げると
それはそれでしっくりきます、あれ?

別に指のかけ方も浅くなってはないよなぁ・・・


ははは、しばらく両方を試すことになりそうです

にほんブログ村
コメント (2)

[bowling]左投げ10ポンド卒業ならず

2011-02-20 | bowling/throwing
11ポンドウレタンを購入し

左投げ10ポンド卒業 と思っていたら

お店から渡されたボールは何故か10ポンド!


仕方なく、まだ10ポンドを投げてます



もともと11ポンドを買うことになったのが

10ポンドウレタンのスパンを広げる予定だったところ

『プラグすると高いのでニューボールにしたほうが・・・』と勧めていただき

それなら10ポンドではなく11ポンドに という経緯だったので


もともとの、10ポンドのスパン変更 に戻っただけとも言えますし

スパン違いで同じボールの10ポンドが2個っていうのも

それはそれで、試してみたいこともいろいろ有るので

まぁ、良しとしましょうか・・・

にほんブログ村

[bowling:123]手遅れ×隠し=『ビタン』と手に乗ってくる

2011-02-20 | bowling/throwing
先週感じた

『手遅れ と 隠し が上手くいくと
 カップリストも肘入れもしてないのに
 バックスイングトップから落ちてきたボールが手にグイッと乗ってくる』

という 感触 を擬音的に表現すると

『ビタン』(もしくは『ビタッ』)


手にビタンとボールが乗っってきたと同時に
ボールは内側(フィンガー側)にこぼれてるイメージで
ちょうど手をボールではたかれてるような感じです


この『ビタン』
そもそもフォーム的に良いことかどうかもわかりませんが
感触としては気持ちいいのです


実際、何が起こってるのかも良くわかりませんが
今わかってるのは・・・

・ビタンの位置は腰より後ろ側(背中側)、イメージ的にはトップの真下
 垂直落下が水平方向へ向きを変える角の部分かも

・タイミング的には、腕が伸びて遠心力が復活するタイミング

・手は何もしてない(動かしてない、上からくるボールを受け止める感じ)

・ビタン っと上手く手に乗ると
 スピードと回転がそこそこある、奥でキレる球筋が出る(気がする)

・手遅れ感がないと手に乗ってこないので
 手遅れのバロメーターになる



一方、『ビタン』とやるとフォローが不自然になっちゃいます

なので、こんなことやってていいのか良くわかりませんが
今は『手遅れのバロメーターになる』っていうところを重視し
当面、ビタン投げをやってみようと思います


今日はこのビタン投げで
280RPM×25km/hを安定して投げれました

本当はもう少し回転を上げたい(300RPMオーバーしたい)のですが
今は自然に投げるとこのくらいの回転なので、仕方ないかなと


当面、今の投げ方(=ビタン投げ)×このくらいのスペック(280RPM×25km/h)で
少し投げ込んでみようと思います





なお、身体のバランスがおかしくならないよう
右も少しだけ練習してます

右はまだぎこちないので、動画は球筋だけ



にほんブログ村
コメント (4)