生涯独習ちりぬるを【旧】

ブログ引っ越しました
→ https://momijiteruyama.com/

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

[bowling]こんどは肘痛

2010-11-30 | bowling/throwing
昨日から、右肘が痛くなりました


伸ばしきると肘内側に鈍い痛み

テニスエルボーのような症状でしょう

調べたら、ボウリングでも多い故障なんですね


痛みの質と痛む箇所の深さから
なんとなく長引きそうな予感

やっちまった感100%です



確かに日曜日は
久しぶりに右投げをしました

それも
ただ普通に投げるだけじゃなく
いきなりぶん投げたのです


左投げでは半年かけてやっとできるようになってきた
ハイバックからの高速微フックを

イメージを脳内反転させるだけで
練習なしでもいきなり出来てしまった器用な利き腕ですが

いきなりの30km/hに耐えられる
耐久性は全くなかったようです


この半年間
ボウリングしないだけじゃなく
キャッチボールや箸でさえ左手を使ってたので
なおさらです



故障は困ったもんですが
反面、スポーツしてる感を感じる面もあって
なんとなくちょっとだけ嬉しい気も・・・



さて、今週末までに痛みはなくなるのでしょうか?


右肘痛がひかなければ
右投げは出来そうもありません

右脚(膝上&ハム)もまだ痛いので
左投げもまだ止めといたほうが良さげです


となると、唯一出来そうなのは
右肘にも右脚にも負担が少なそうな
右の両手投げでしょうか(笑)

にほんブログ村
コメント (4)

[bowling]目標速度を考える

2010-11-28 | bowling/throwing
最近、フォーム改造の成果か
少しずつ球速が上がってきました

左でも調子が良いとストレートで32km/h
フックは26km/hくらいは出るようになりました


もちろんまだ
安定して上記スピードを出せるわけじゃないですし
もっとスピードアップしたいので、
スピードアップ練習はまだまだ当分継続予定ですが

そんななかで最近頭を悩ませていたのが
フックの目標速度をどのくらいにすればいいかです


フックの球速は速ければいいってもんではなく
ある程度の速度になったら次は回転を増やすほうに行くのかと
(えっ、コントロールって何ですか?(笑))

その「ある程度の速度」っていうのが
どのくらいなんだろうなぁ
何km/hに目標設定しようかなぁ
ということを、考えていたわけです



ちょっと横道にそれますが・・・

僕は、地域性を背景に多様なスタイルがあって
それらの異なるスタイルどうしが対戦する 

というのが最高に面白いと思う人なのです


例えばテニスでいえば
芝のコートが多いイギリス・オーストラリア・インドのスタイル と
コンクリのコートが多いアメリカのスタイルと
土のコートが多いヨーロッパのスタイル は全く異なります

かなりマニアック かつ 古くなりますが、1986年JAPANオープンの
ラメシュ・クリシュナン(インド/芝) vs ヨハン・カールソン(スウェーデン/土)
なんかは、両極端の戦いで最高に面白かったのです

もちろん、ボルグvsマッケンロー とか
ナブラチロワvsエバート/ナブラチロワvsグラフ もそうです


格闘技も同じですね、文字通り異種格闘技戦
これは無条件に面白い



そんな考え方を背景に、
僕はサムレスもUFOも優れたスタイルだと思っています


また一方で

『自分はサムレスじゃない投げ方を選択したのだから
 そのスタイルの特徴を活かしてハイバックで投げたい』

『自分はハイバックで投げることを選択したのだから
 サムレス以上に威力のあるボールを投げたい』

『サムレスに回転では負けてもいいけど
 スピードではサムレスに負けたくない』

と考えてます


いろいろ書きましたが
要は、ゴロゴロドッパーン というのをやりたいってことです



でも、ゴロゴロドッパーンがどのくらいかわかりません

27kmくらいかなぁ、28kmくらいかなぁ
でも、28kmは素人には無理かなぁ・・・・


なんて思っていたところ
右で投げたら、軽いフックならほぼ30km/hを出せちゃいました

右なら練習すれば、もう少しはいけそうです
左はやっぱりきつそうですが・・・


ちなみに、
マッキューンさんの高速フックが33~34kmくらじゃないかと思いますが
さすがにあそこまでは無理でしょう



というわけで、当面のフックの目標速度は

『右:32km、左:30km』

にすることにしました


回転増やしたくなったら
多分もう少し遅くするんだとは思うのですが
今は基本的に速度重視のフェーズなので



身体壊さないように、頑張ります!

にほんブログ村
コメント (2)

[run with dog:3.6km]連日ラン

2010-11-28 | bowling/throwing
今日も走ってしまいました


昨日の夜、右膝に軽い痛みが出ました

最初はボウリングで痛めたものと思ってたのですが
痛む場所が少し違い膝の内側なので
ボウリングではなくランニングだなと感じました

車の運転ですら少し痛い感じです


こういう時は、ホントは連日走らないほうがいいはずですが
今日起きたら痛みはないし
早朝ボウリングも支障なくできたので
ついつい走ってしまいました


走ろうが走るまいが、休日は姫の散歩に行くので
それならせっかくだから走っちゃおうというのもありますね


ただし、2年前に毎日のように走って
しっかり故障した経験もあるので

ほんとにゆっくりゆっくり、
膝に負担かけないような走り方にしておきました



お昼前、とてもいい天気とすずしい空気の中3.6km
ほんとにゆっくりだったので40分くらいかかったと思います

姫も連日なせいか、最後は少し疲れてました

長袖Tシャツにウインドブレーカー上下で走りましたが
Tシャツは汗びっしょりに



春夏はなるべく早朝走ってましたが
この季節は暖かい日の昼間に走るのがいいですね

暖かければ、
走り終わった後にシャワーを浴びるのも
シャワーでアイシングするのも
苦になりません


といっても、もうすぐ12月
これからぐんと寒くなってしまうんでしょうけどね

にほんブログ村

[bowling:78]気分はマッキューン

2010-11-28 | bowling/throwing
やっぱりすぐには右脚痛(膝上&ハム)がなくならなかったので
右投げメインで投げてきました

右投げメインで投げるはの7カ月ぶりです


今のテーマはスピードアップなので
マッキューン気分でビュンビュン投げました(気分だけです)





利き腕の右、やっぱりスピードは出ます

右肩には自信あります
高校の体力測定のハンドボール投げ、学年1番でしたから

ただその分、腕力まかせになりがちなので
左で練習した身体の使い方を思い出しながら
なるべく丁寧に投げました


ストレートは録画しなかったので
速度を確認できませんでした

微フックは66コマなので計算上は29.93km/h

左だと、少しでも回すとガクンとスピードが落ちるのですが
右だとスピードを保った微フックが投げられました

まぁ、ほとんどストレートですけどね


プロでも平均速度で30km/hな選手はまれのようなので
速度的にはこれくらいで十分
あとは回転数を増やすべきなんでしょうけれど

とりあえず当面はもう少しスピードアップを目指します


スコアーのほうは
ストレートでの2ゲームが 90-97
微フックでの3ゲームが 123-140-142

久しぶりなわりには、結構まともなスコアーになりました


さすが利き腕

バランス崩すことも少ないですし
思ったところに投げられます


7ヶ月間、右では練習してませんが、
7ヶ月前の右投げもよりも
はるかに上手くなってる気がします

左でできるようになったことは
右だとイメージしただけで簡単にできるようです



シューズはレンタルしました

左投げはマイシューズ経験がありますが
右投げはマイシューズ経験が全くないので
違和感がありません

試しに左投げしたら
見事に転びそうになったのですが
右投げなら両足フエルトでも大丈夫なようです


なれちゃえば、
左投げも両足フエルトでOKになるかもしれないなぁ・・・

そうなったら、左右両投げの靴問題(ソール問題)から解放されるなぁ・・・


いずれにしても
いつもレンタルっていうのもお金がかかるので
右投げ用の靴も購入しようと思います

にほんブログ村
コメント (4)

[swim:228]TIswim×フローティング

2010-11-27 | bowling/throwing
今日もプールに行ってきました

水泳復帰後3回目なので
週1~2回ペースで泳いでます

このまま、そのくらいのペースを定着させたいところです



今日は、時間こそ40分くらいでしたが
10往復(360m)を2本、5往復(180m)を2本と
かなりしっかり泳ぎました

泳ぐ感覚もすっかり戻り
心拍数を上げ過ぎなければ
いくらでも泳げそうな感じになりました



今日は、僕の泳ぎのペースになってる
『トータルイマージョン(TI)』 と

3年目の最後にストローク数を減らすために採用した
『フローティング(=ペンギン式クロール)』 を

組み合わせてみました


TIのドリル(スケーティング、アンダースイッチ、ジッパースイッチ)を
フローティング(=肺を沈め頭をあげる)でやってみたのです

これは、今までやってなかったのが不思議ななんですが

以前はTIはTI、フローティングはフローティングと
別の泳ぎと思ってたからだと思います


やってみれば、いい感じです

泳ぎながら、
『TIは、脚が上がることは求めるけれど
 頭を下げることは求めてなかったよなぁ』
『きっと、頭を下げるのは、脚を上げる手段の一つでしかない』
と考えていました


といっても、素人考えなので合ってるかはわかりません

もう少しこれを続けてみて、感じがつかめてきたら
TIのレッスンでもまた受けてみようかなぁ・・・

にほんブログ村

[run with dog:2.8km]投げずに走る

2010-11-27 | jog & slow jog with dogs
今日は、予定もないのに投げませんでした


もともと左脚(膝上とハム)が痛く
左投げは無理だから

右でやろうかなぁ
だとするとレンタルシューズだなぁ

と思ってたのですが

やはり右だとモチベーションが上がらないようで
朝起きれませんでした


結局今日は、
家でゴロゴロゆっくりしたり、
兄ザルのサッカーの試合を見に行ったり
弟ザルとキャッチボールしたりするうちに夕方に


このまま運動せずに1日が終わるのもなんだなぁと
ランニングをしてきました



脚が心配だったので
よくストレッチをしてからスタートです

走り始めるとやはり
膝がすこし痛みだしたので
無理せずゆっくり走ったら

今日は姫が異様に元気で
かなりひっぱられました


今日は前回の倍くらいの2.8km
かなりゆっくり走ってるので20分くらいでしょうか

さすがに20分動くと、
気温が低くてもじっとりと汗をかきます


ゆっくりすぎて、
心肺がキツイ感じはなかったので
心拍数は110いってないと思いますが

有酸素運動目的じゃなく
足腰の強化なのでまぁいいかと


無理せずマイペースでいきましょう



姫は今、冬に備えてか、かなり太ってるのですが
このくらいの距離は全く苦にせず、楽々走ってしまいます

夏のバテバテぶりとは大違いです



家についてから
スクワットとランジも軽くやっておきました

このまま続けられれば
春ごろには40km/hだせたりして(←年齢をわきまえなさい)

にほんブログ村

[bowling:77]右脚限界につきレフティ中断

2010-11-23 | bowling/throwing
今朝も行きました


が、右脚がもうダメでした
ハムと膝上がかなり傷みます

昨日のマイボカップで、無理しすぎたようです

汗だくになって走って投げてましたから


仕方なく
軽く投げつつリリースの練習などをしましたが

痛みで集中もできず
5ゲームをただ消化したようなもんでした



このところ毎回痛くなるので
しばらく休んだほうが良さそうです


その間は、右投げやってようかなぁ

それには右用の靴がいりますが・・・




投げ終わった後、社員の方とボールの相談

フィンガーのピッチ間違い疑惑のあった12lbウレタン
確認してもらったら、やっぱり中指にライトピッチが入ってました

どおりでタコが痛いわけだ

「申し訳ありません、新しいボールに替えます」との申し出を断り、
プラグしてドリルし直してもらうことにしました


今回は、プロと直接話をしたのに・・・

今後は、自分でメジャーシートを確認してから掘ってもらおう

 (っていうより、
  そろそろちゃんとしたドリラーさんに
  ちゃんとしたメジャーシートを作ってもらったほうが良さそうですね)



もう一つの相談は、
サムが太くなって入らなくなってしまったレーンキャッチャー11lb

サムを広くして、
ついでに、スパンも12lbウレタンに合わせて広くする
費用を聞いてみたら

・新しく買いなおすと約5000円
・サムのみプラグしてドリルし直してサムソリッド入れると約4000円
・サムのみプラグしてドリルし直すと約2000円

だそうです


サムソリッドまで入れて4000円なら買い直したほうがいいよなぁ

買いなおすなら13lbか?

もし11lbを直すとしたら
「サムのみプラグしてドリル サムソリッドなし2000円」だよなぁ

でも、2000円出すなら13lbのウレタンが欲しいなぁ・・・


んー、迷います

当分レーンキャッチャーを使う予定はないので、
今日のところは一旦保留にしておきました


このまま直さずに
サムレス両手投げの息子達のボールにするって手もありますね

左用に穴開けてありますが
逆に持てばなんとか使えたりするんでしょうか?

にほんブログ村
コメント (8)

[run with dog:1.3km]半年ぶりのランニング

2010-11-23 | bowling/throwing
半年ぶりにランニングしてみました

もちろん以前同様、姫(犬)と一緒です


今日は久しぶりのランニングな上
ボウリングで右脚を痛めてるので

ホントにごく軽く1.3kmだけ


近所をぐるりと一周した程度で
汗もそんなにかきません


でも、少しずつでも続けていけば
足腰の強化になるかなぁと

水泳では下半身は鍛えられないですからね



もう少ししたら、以前やってたように
ランニング+スクワット&ランジ にして

10ゲーム投げてもへばらない足腰を目指したいと思います


と言っても、続くかどうかはわかりませんが(笑)



久しぶりに一緒に走った姫も
散歩よりもずっと嬉しそうでした

夏はすぐばてる姫も
この季節なら疲れ知らずのようです

にほんブログ村

[swim:227]リハビリモード

2010-11-23 | swim&lifting
今日もプールに行ってきました


といっても、まだリハビリモード

軽く30分くらい泳いだ程度です


クロールの感覚はほとんど取り戻せたようで
バランスも上手く取れるようになりました

後は、身体(上半身の筋肉と心肺)が慣れえくれば・・・


それまで、無理せずリハビリモードを続けようと思います



今日は続けて5往復(180m)泳ぎましたが
フォーム崩すことなく、泳ぎきれました

ボウリングで3カ月空けたら
きっとフォームはボロボロだと思うのですが

さすがにクロールは200回以上やってるだけあって
きちんとしたフォームで泳げます

フォームがちゃんと身についているってのは
こういうことなんだろうなと思いました



今年も残りわずか

年内にあと5~6回は泳ぎたいなぁ

にほんブログ村

[bowling:76]親子でマイボカップ

2010-11-22 | bowling/throwing
マイボカップに出てきました


今僕はフォーム改造中なので
ちゃんと投げれるフォームがない上に
12lbのボールを使い始めたばかり

最近フォーム練習してる微フックでいくのか、曲げるのか迷い
慣れてる10lbと、威力のある12lbのどちらを使うか迷い

更に12lbを使い始めてから右足にかなり痛みがあったり
親指の皮が剥けてしまってたりもしていて

やっぱり出るのやめようかなぁとも思ったのですが
結局出てきました


大会前に2ゲーム練習投球すると
レーンはとても遅く曲がり過ぎます

ならば曲げずに微フックだよな
微フックなら12lbでいいよなと考え

あとはしっかり走ってしっかり前に引っ張って
スピード勝負と決めて挑みました



結果は

175-143-140の458(ave152.7)

僕にしてはかなり上出来な結果でした!

一応、5位で賞品ももらっちゃいました




実は今回、弟ザルと親子出場でした


親もまだ大会出場は2回目です

前回は上手い人ばかりで
場違いな大会に出てしまった感満載だったRound1カップ


今回もそのイメージかと思っていたので
マイボカップのラフさには驚きました

投球順とかもけっこう滅茶苦茶でしたし・・・

でも、親子出場としてはちょうど良かったです


助かったのは、組み合わせ抽選のくじびきで
たまたま親子同じボックスになったことです

アメリカンがまだよくわかってない親と
アメリカンが全くわからない子と

同じように良くわかってない隣のボックスで

とりあえずみんなでキョロキョロしながら投げました(笑)



弟ザルの結果は

104-135-77 +小学生ハンディ15×3 で361

3ゲーム目は、疲れて球速が落ちて
ハウスボールで投げても曲がり過ぎちゃってました

それでも、ave100越えたのは上出来です!

で、こちらもブービーで賞品ゲットしました



弟ザルは次回も出る気満々です

もちろん僕もなので、
来月に向けて親子で練習することになりそうです

にほんブログ村