生涯独習ちりぬるを【旧】

ブログ引っ越しました
→ https://momijiteruyama.com/

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

[bowling:64]Round1 CUP

2010-10-30 | bowling/throwing
「全然大丈夫ですよ、上手い人ばかりじゃないですから」

という店員さんの誘いについついのってしまい

どう考えても場違いなおっさんが一人、ROUND1 CUPに出てきてしまいました



ええ、上手い人ばっかりでしたとも

だから、ROUND1まかせにしちゃダメだって言ってるのに
学習能力がなくて・・・



会場フロアーに入ってみると

みなさんローラーバックだし、ボールも3個以上持ってきてるし、
靴も高そうだし、ユニフォームらしき衣装(?)に着替えてる人までいるし

この時点で、「しまった、やっちまったよ」と・・・・

シングルバックだし
ボールもレーンキャッチャーだし
「アメリカンやったことないので教えてくださいね」
なんて店員にお願いしてる人は、他には全くいませんでしたもの



更に、今まで見たことのない
異常に上手そうなオーラを出しながら練習してる若者グループがいて
その方達だけ球筋が他の人とは全く違うのです

えー、まさかあの人達は出ないよねぇ、出ないで欲しい

と思ってましたが、

もちろん出場されましたし、
更にそのグループの方と同じBOXになってしまいました、あわわ



でも始まってみれば

その一緒のBOXになった方が
不慣れなおじさんにいろいろ教えてくれました

ホント助かりました、ありがとうございました


とにかく初めてのことばかり

練習って、1投げずつ交互に投げるのね とか
隣の1レーンだけじゃなく、BOXを気にしなくちゃいけないのね とか

最初の2ゲームは進行になれるのが精一杯


3ゲーム目からは多少気持ちに余裕ができ

ハイタッチも自然にできるようになったり
一緒のBOXの方のave210オーバーなスコアー表示に感心してみたり


それでもレーン毎の差を感じたり、ラインを考える余裕は全くなく
緊張したぎこちないフォームのまま、4ゲームが終わりました



結果は、511点 ave127.8 だんとつのビリでした

実力通りといえばそうですが
560点 ave140 くらいはいきたかったなぁ



やはり敗因は、
今日初めて使ったレーンキャッチャーで挑んだことでした
(それも1個だけ、バックがないから仕方なく(笑))


緊張して球が走らない⇒レーンキャッチャーは曲がり過ぎ⇒
外に出すけど怖くて思い切り投げられず⇒更に球が走らなくなり・・・

の悪循環で、ストライクが7個のみ


それでもノーヘッドは少なかったので、
スペアーを拾えそうなもんでしたが

慣れないレーンキャッチャーでのカバーは、
イメージよりことごとく曲がり過ぎ
普段は苦労しない、3-5-6 とか 9 とか 10 が全滅でした

ストレートでカバーした、7 とか 4-7 とかは実力通りに
とれたりとれなかったりでしたし




でも、今回はいろいろ経験できて良かったです

10月は、

「フォームを一旦収束させ一区切りつけ
 まだ未体験なボウリングの楽しさにも目を向け始めてみよう」

と思ってたのですが、
まさか大会に出場しちゃうとは思ってもみませんでした



でもやっぱり

ROUND1 CUPは場違いでした

ave160以下限定の、マイボカップにしとけば良かったです

にほんブログ村
コメント (2)

[bowling:63]レーンキャッチャーR 初投げ

2010-10-30 | bowling/throwing
レーンキャッチャーR 11lb の初投げです


今回は初めてづくし

初めてのリアクティブウレタン(今まではピュアウレタン)だし
初めてレフトピッチを入れてみたし
フィンガーグリップも、サムソリッドも初めて

重さは今までが10ポンドだったので、+1ポンド



やっぱり曲がりますねぇ


20101030 レーンキャッチャーR 初投げ



今日は、「肩を早く開かないように」と意識してたので
普段よりバックが低くなり、球が遅かったせいもありますが

今まで唯一の投球ラインだった、『5枚目(~10枚目の間を)まっすぐ』だと
完全に曲がり過ぎました


ならば、スピードをとも思ったのですが
10lbから1ポンド増えただけで、思い切り投げることができません

仕方なく、慣れない内側から出し気味のラインを投げてみました



10ポンドウレタンの時は、
ポケットより裏のほうがストライク率が高かったのですが
レーンキャッチャーだと裏ではストライクが出ません

裏にいって「これ来たでしょ」と思うと10ピンが残ります
(そもそも、裏で「来たでしょ」と思うのが間違いなんですが・・・)


となると、なおさら出し気味なラインに投げることになり

そうなると怖くてスピードなんて出せなくて
更に曲がりが大きくなる悪循環


それでも、ポケットにさえ行けば
かなり高確率でストライクが来るのは今までと大違い

おかげで、ストライク数は大分増えました



レフトピッチは

元々の目的は中指のタコ対策でしたが
ボールを持った感じもだいぶ変わり、まだ違和感があります

落としちゃうことが多いのもレフトピッチのせいかもしれません

でも、投げやすいような気もするので、もう少し様子をみてみます



フィンガーグリップは
何も期待してなかったのですが、良いもんなんですねぇ

しっかりするというか、安定するというか・・・

もう、戻れない気がします


サムソリッドは
そういえば、入れてみたっけといった程度で、特に感想はありません


今回はサムを少しきつくしてみましたが

これも特に感想はありません

おそらく、少しきつくしたと言っても、
とってもきついわけじゃないし、テープで調整してるわけでもないので
まだまだゆるサムなんだと思います



というわけでレーンキャッチャーR 11lb

総合的には良かったようです


重さも、投げるまでは12lbのほうが良かったかなとも思ってましたが
少なくとも今日は振りきれてなかったので、11lbで正解だったかなと



ただ、まだまだ慣れず、曲がりがイメージできませんが・・・

それでも、ストライクがだいぶ増えたおかげで
aveは163(練習除いた4Gのave) 、びっくり & ウキウキでした

ボールを変えるだけで、スコアーが上がるんですねぇ・・・



これで曲がりに慣れれば、もっと上がっちゃうかも? なぁんて考え
(そんなわけないのですが、この時は冷静じゃないので)

浮かれながら清算をしていたら、


店員さんが言いました

「Round1カップに出ていただけませんか
 今日なんですけど、人数が少なくて・・」 と

僕はまだave130くらいだから無理ですよ と断りましたが

「全然大丈夫ですよ、上手い人ばかりじゃないですから」と



普段なら絶対誘いに乗ってないのですが

普段よりストライクもたくさん出て、
aveも予想外に良かった直後で浮かれてたんでしょう

何をどう間違えたんだか、

「何時からですか?」と聞いてしまったのです、ははは


にほんブログ村
コメント (2)

[bowling]レーンキャッチャーがやっと

2010-10-30 | bowling/throwing
拝啓、Round1様


いつも大変お世話になっております


お手軽にマイボーラー一家にならせて頂いたり

暗くてランニングさえ出来ない
週末早朝の時間を有効に使えたりしているのも

Round1様のおかげと、感謝しております

今後もよろしくお願いします


(これってRound1様の思う壺ですよね
鴨ネギ一家です、はい)



さて今日は、お願いしたボールの件です


10/10にレーンキャッチャーを頼みましたが

依頼した納期(1週間後)に行ったら出来てなくてビックリ、

遅れて出来てきたらドリルミスで更にビックリ

再ドリルすることになりましたが
1週間経っても出来てないのには
さすがにビックリを通り越し

更にもう1週間経とうというのに
全く連絡ない事にあきれつつも

仕方なく電話で確認してみたら
実はもう出来てたらしく・・・


さすがにもう驚く気にもならず

仙人のような気分になったところで

やっと今日
レーンキャッチャーが手に入りました(ふうー)



Round1様

物販のオペレーションも
もう少し頑張って下さい

『海外通販ってこんな感じかもなぁ』
なんて思っちゃいましたよ



お願いついでににもう一つ

スコアーシートを、データ出力出来るようにして下さい

ついでに、スコアー管理ソフトとのインターフェースの
標準フォーマットも作っちゃって下さい


よろしくお願い致します

にほんブログ村
コメント (2)

[bowling]リリース時の目線って

2010-10-29 | bowling/throwing
ライノ師匠


みなさんリリース時には下向いてるようですよ

スパットとか板目とか見てるんだと思うんですが・・・


ほらね





この御二方は、がまんできなくて前みちゃった感じでしょうか

目線は前に行っちゃってますね


でも前向いてるのは目線だけで

顔の向きは下ですよね、ちゃんとアゴは引いますし










なのに・・・



なぜあなただけ・・・







師匠、これってどこ見てるんですか?


にほんブログ村

[bowling:62]くるぶし未ヒット

2010-10-27 | bowling/throwing
今日は仕事が早めに終わったので

神田のヴィクトリアのサッカー売り場に行って
こんなものを買ってきました



アンクルガード 2つセットで800円(右脚しか使わないけど)

サッカーのくるぶし保護用、厚めのパッドがくるぶしを守ります


となれば、試してみたくなるので
夕食後に行ってきました

週末&昨日のダメージで左脚が痛く
思い切りは投げらないので

ハーフスイング~3/4スイングで
フォーム作りをしました


フォーム作りの目標は、

『くるぶし初ヒット』です


アンクルガードをつけると気が大きくなって

『ぶつけてもいいや』と思い切り足の近くを通せます


今までとボールの出所が全く異なり、不思議な感じでした


でも結局、くるぶし初ヒットどころか、
ズボンの裾にすらかすらずでした

無理やりぶつけようとすると、内ミスになるし・・・

初ヒットまでには、まだまだ修行が必要そうです

にほんブログ村
コメント (4)

[bowling:61]ハウスシューズ投げ

2010-10-27 | bowling/throwing
久しぶりに平日夜投げ

ファミリーパック&無料券で4ゲームです


が、靴忘れました

仕方なく、ハウスシューズをレンタル


左足つるんつるんで
とっても投げづらい

蹴り足も全然蹴れない


最近、ハウスボールも持ちづらくってダメです

スコアーのわりに、贅沢なボウラーになってしまいました



でも、左が滑るってことは右投げ!

と思い、

気分はロバスミさんになって
深い前掲から背筋投げをやってみたら

案外投げられます


球速は明らかに左より速く
それに負けない回転もついてる

リリースなんてめちゃくちゃなのに


右投げだと、インサイドから投げたくなるのが不思議です


でも、すぐに飽きました

やっぱり左が面白い



で、左はやっぱりライノさん投げ

今日は、アドレス前の右手のボールの持ち方(抱えかた)とか

フィンガーの入れ方(ぐりくり)とか


技術的な枝葉以前の、
モノマネ的なことを一生懸命やりました

で、やはり効果なし(←当たり前)
どころか、フォームの意識が希薄になり

ボールの通り道が作れず、
高いフォローが全く取れずでした

が、それでも
ave140弱・ストライク率20%と
いたって普段通りの成績

そうそう、悪いスコアー(100以下とかave120とか)は
たたかなくなったようです


と同時に、
このままじゃave150とか160には
なれないって気もしてきており

やっぱりフォームを
もう一段改良したいなぁと思いました


次の課題は
『低重心化』
『背負い癖解消』
『手遅れ化』
『フックのフォームでストレート(7ピンカバー用)』
です


ただ投げる練習じゃなくて
ハーフスイングとか、3/4スイングとかで
フォームを作っていってみようかなと思ってます



11月末には
天然スキンヘッドな和製中年ライノ・ペイジの
11ポンドレーンキャッチャーが火を噴くから、覚悟しとけ!



そういえば、
レーンキャッチャーまだ来ないなぁ・・・

にほんブログ村

[bowling]腰・肩は回すのか?

2010-10-26 | bowling/throwing
例の雑誌の
『PBAスタイルとJ.PBAスタイル』の記事を読んでの所感です

ついこの間まで、
ライアン・シミネリ師匠(今や旧師匠ですが)を見て
『ハイバックじゃないオープンバックスタイル』
をやりたがってた僕には、微妙な記事なのです


まずは腰を開かない件

これは比較的納得できます

ゴルフ流に言えば、
「腰は『開く』んじゃなく『切る』」
ってことかなと


膝を外向き(股関節がニュートラルな向きを保てる以上に外向き)
にしてしまうのが『腰を開く』

膝の向きは変えず
左股関節(レフティです)だけを後上方向に動かすのが『腰を切る』
もちろん左股関節だけは動かせないので
同時に右股関節は前下に動きます
『空手で地面の瓦を、正拳突きで割る時の腰の使い方』
『腰は回さず縦に動かす』
とゴルフでは表現されてました

・腰は開かず切る
 (=膝を開かない)
・前掲深くして縦に切る

ということで、すっきり納得してます



問題は肩を開かない件

これはどうなんでしょうか?

こっちは良くわかりません


腰を切っていて、
股関節に前後差がある
(=腰のラインとファールラインに角度差がある)ので

体幹は斜め左を向いてます

そのまま前掲すると
肩のラインは腰のラインと同じだけれど
見た目は肩開いてように見えるって理屈かなぁ・・


それとも、
支点となる左肩の位置を変えちゃいけない
(=左肩を開くのは×、右肩を閉じるのは○)
ってことかなぁ・


そもそも、肩のラインってわかりづらいですよね

腰のラインは、=骨盤のラインなのでシンプルに把握できますが

肩のラインは、
肩胛骨が胸郭(肋骨)に沿って自由に動かせてしまい
それにより肩の位置もかなり変わってしまうので

肩のライン=胸郭のラインにはならず
たいへんわかりづらい

んー



ロバスミさんとか、ショーンラッシュさんとか、マロットさんを見ると

確かに肩の回転を使ってない
『背筋投げ』に見えます

こういうことを言ってるのなかぁ・・・

この系統の投げ方は、右投げばかり、
左はいないなぁ

この人達は、
野球的な捻りを使った投げかたではなく
バレーボール的なエビっぽい投げ方ですね
(上下逆ですが)

ちなみにハンドボールにも
普通に肩の回転を使って投げるシュートと
肩の回転を使わず背筋だけで投げるシュートがあったなぁ・・・


でも、左投げで背筋シュートする人はいなかったなぁ

野球でもバレーボールでもテニスでも
サウスポーはスリークォーター気味になるしなぁ

 ※自分のスポーツ歴が
  小学校:野球&サッカー
  中学:バレーボール&ラグビー
  高校:ハンドボール
  大学:テニス
 その後:ゴルフ
  最近:水泳  なんです


・・・といろいろ考えさせられてますが

素人に結論が出せるわけもなく
うだうだするだけ(笑)



でも、実際にどうするかとなるとはっきりしてて、

僕自身は

『肩を回して投げたい!』 のです


そんなこと言ってるから
いつまでも背負い癖が治らないという気もしますが(笑)



いずれにしても

連続写真の解説のような結果事象中心の理論とか、
リリース中心の手先の理論とかでない

身体の使い方、体幹の動かし方的な投球動作のコアーに関わる理論 は

とても参考になるので

来月も読みたいと思います・・・立ち読みで

(他のコンテンツが貧弱なため
定期購買にはなりませんでした)

にほんブログ村
コメント (2)

[bowling:60]ライノさん投げ4

2010-10-24 | bowling/throwing
『僕だけボウリングやってないのはズルい』

という、サッカーから帰ってきた兄ザルの言い分もわかるので
結局日曜の夜も行ってきました

ファミリーパック3ゲーム



子ども達は2人とも、両手投げの球速が大分早くなりました

妻は手足のタイミングがなかなか合わず
やけになったのか、サムレスやら両手投げやらをやりだしました

(妻がサムレスなのはちょっとやだなぁ(笑))


僕はもちろん、練習中のライノさん投げです




1G目は13lbのハウスボールでアップ(105)
2G目はX3/3の154
3G目はX5/2の184


ライノさん投げにしてから、不思議とストライクが出ます

曲がりが安定しないせいか、カバーミスも多いのですが、
それは今後の練習で安定させるしかない

それよりも、
ストライクが出やすい投げ方ってことは大きいと思ってます



夜は撮影しなかったのですが、
土曜日と日曜日朝の動画を載せておきます

ライノさん投げなんて言っておいて
フォームは全然、ライノ・ペイジさんじゃなくってゴメンナサイ

これでも本人の気分は、ライノ・ペイジさんなので

旧フォームと新フォーム



にほんブログ村
コメント (6)

[bowling:59]ライノさん投げ3

2010-10-24 | bowling/throwing
昨日の「ライノさん投げ」のダメージはけっこう深刻で
右膝がかなり痛くなっています

今朝はやめとこうかなぁ・・・ と、早朝出撃せずにいたら
なぜか、妻も弟ザルが『一緒に行く』と

仕方なく8:00ぎりぎりに滑り込みました


僕は5G投げ切れるか心配ですが
3人交代で投げれば休憩時間も多いから、なんとかなるかと



1G目はアップ、12lbのハウスボールで肩慣らし

2G~5G目は10lbピュアウレタン、スコアー狙いで真剣に投げました

結果は・・・

・ave 139 

 これはぴったり最近の実力通りです


・ストライク率22.5%

 これは、普段より少し良い

 軽いボールにしてから、ストライクがなかなかでなくて、
 普段は15%~20%が多いので

 実際投げてるとこの数字以上に、
 ライノさん投げはストライクが出やすいように感じます


・オープン率47.5%

 これも実力通りといえばそうなんですが、
 もう少しなんとかしたい

 元々、まだまだカバーミスが多いのに
 慣れないライノさん投げは曲がりが安定せず、カバーミスが増えてます

 でも、7ピンカバーのストレートは
 けっこうできるようになりました(←これ、けっこう嬉しい)


今後は、
ストライク率25%、オープン率40% を目指してみます

にほんブログ村

[bowling:58]ライノさん投げ2

2010-10-24 | bowling/throwing
弟ザルにせがまれて、夜も行ってきました

普段の夜は、子どもだけで投げさせるのですが
今日はサッカーで疲れてしまった兄ザルは来ないというので
僕が投げることに

久しぶりのダブルヘッダーです


3ゲームだけ(ファミリーパック)だし

ならば、ライノさんになりきってみましょうかと

(気分だけです、フォームは真似できませんから)



わかってはいたことですが

スピード出ません、曲がりません

ライノさんのフォームって、
普通の人が投げたら弱い球しか出ない気がします


それでも、胴体を大きく動かす意識で投げてるうちに

だんだん球も走り始め

カップリストをコックリストに切り替えたら
曲がりも大きくなり始め

3G目にはかなり調子よくなって、

9フレ・10フレオープンにしてしまいましたが、
それがなければハイスコアー更新かというくらいの感じでした


aveも140 まあまあです



これなら、実用化OKと判断し、

師匠交代することにしました



新師匠と、新ボール(まだ来てないけど)で、

ave150越えを目指します!




そういえば、

マイボカップの無料参加チケットをもらいました


ave160以下の人の大会らしいので(実際は違ったりするらしいですが)

出てみようかなぁ・・・


近々あるらしいので

にほんブログ村
コメント (4)