生涯独習ちりぬるを【旧】

ブログ引っ越しました
→ https://momijiteruyama.com/

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

[bowling]ペタンク式リリース

2010-09-29 | bowling/throwing
今日は、手も脚も体幹もオープンバックも何も気にせず

『手遅のタイミング』 と
『ペタンク式リリース』 

だけに集中してみました



ペタンク式リリース (をやってるつもり)


 ※途中に出てくる青いボールは15lbのハウスボールです(黒は10lbのマイボール)
 ※体操服で、ガーターに自ら落ちながら両手投げしてるのは息子(兄ザル)です



ペタンク式リリースっていうのは
コックリスト(コックを強くすると自然にカップリストにもなる)で巻き込んだ手首が
ボールの重さでふりほどかれるようなリリースのことです


積極的にブロークンリストする動きや
『突く』ような動きはせず

五歩目に入ったら
手首を巻き込み軽く肘も曲げた状態のまま、フォワードスイングせずに待ち

レベレージ姿勢に入り身体の前方移動が止まったら
そこからはボールの勢いで自然に

『フォワードスイングが始まり、
 巻き込んでた手首がふりほどかれる』

というようなイメージでやってます



実際にはまだ、十分に手が待ててるわけでも
フォワードスイング&リリースで脱力できてるわけでもないので

動画じゃそうは見えないかもしれませんが
本人はそういうイメージでやってますし

少なくとも、積極的に力を入れたり、意識して動かしたりしてないせいか
以前よりは圧倒的にコントロールが良くなりました



結果的にやっている動きは
ローダウン@wikiのリリースの分類で言うと
『フリスビー』になると思うのですが

実際のフリスビーを投げる動作のように
自ら『ふりほどく』イメージではなく

あくまでも『ボールにふりほどかれる』イメージなので

『フリスビー』っていう言葉はちょっと合いません


重いものにふりほどかれる っていうことでいくと

『ペタンク』 とか 
『独楽(コマ)の外投げ』(←手首がヒモです) とか

そういう言葉のほうがフィットする気がします


ちなみに、独楽の内投げ(=引き投げ)っていうのは
ヒモを放った後に引きますが

独楽の外投げっていうのは
ヒモは放しっぱなしで、引きません

が、それでも十分回転はかかります


ペタンク式リリースも、振りほどかれっぱなしで終わりです



ローダウンリリースっていうと
難しいテクニックのような気がしてしまいますが

ペタンク式ローダウンリリースは簡単です


しっかりコックリストした状態で待ち
あとはボールに振りほどいてもらえばいいだけですから



もちろん、このやり方では
本気でローダウンに取り組んでる方々のような高速回転は無理でしょう


でも、ローダウンにトライしたい初心者には
プッシュ&プルなんかよりずっと入りやすいと思うんですが、どうでしょう?


にほんブログ村
コメント (9)

[bowling:47]子はハイスコアーを、父はハイアベを更新!

2010-09-29 | bowling/throwing
今日は夜に、兄ザルと軽く3ゲーム


気負いもなく投げ始めたせいか

兄ザルは普段より回転を落として投げ
僕は普段よりスピードを落として投げ

兄ザルはハイスコアー更新
僕は1日のハイaveを更新

いやぁ、謙虚になるって大事ですね(笑)



最近すっかり両手投げ専門になった兄ザルは
今日は曲がり幅を抑える意識をしてたようで

結果的に10枚目より外にあまり出ないラインになり
スコアーが安定したようです

この前、ベルモンテさんを生で見てから
本人の中で何かが変わったようで
それから急にスコアーが良くなりました


今日も1G目こそ80でしたが、2G目は135
3G目は、先週出したハイスコアー148を更に更新する 155




僕は、182、122、160 ave 154.7

7月に出したave144を10ピン更新し
過去10回のave(移動平均)も、初めて120を超えました

X率が33%、X/率が63% これも過去最高

ちょっと、出来過ぎです



1G目と3G目は、いつものウレタンブラックパール10lbでしたが
2G目は15ポンドのハウスボールを使ってみました


そろそろもう少し重いボールを・・・という気持ちがあるので
15lbを試してみたわけです

が、やっぱり重い
思うようにスイングできないし、手首が痛くなっちゃいました

15lbは無理そうなので、次は12lbくらいかなぁ・・・


でも、15lb投げた後に10lbを投げると
すごく球が走るし回り、とっても気持ち良かったです


練習としては、重いボールも使ったほうが良さそうです



今日はリリースの感触も良かったのですが

そのこと と 動画 は次の日記に

にほんブログ村
コメント (4)

[bowling]下手投げ&回転スポーツ

2010-09-27 | bowling/throwing
ボウリング以外の下手投げって

ソフトボールくらいかと思ってましたが

こんなのもありました



Ilse en Irma Petanque


ハイレブからのバックスピン!

良く見ると、手はガルウイング型で、薬指方向に振りほどいてるようにも見えます




ペタンクボールの回転 その1



これって、今週末

僕と子どもがソフトボールでやってたことです


ペタンクの球はスキッドしていいなぁ

欲しいなぁ


でも、ウレタンボールよりずっと高いんだよなぁ・・


にほんブログ村
コメント (2)

[bowling:46]ボウリングの神様

2010-09-26 | bowling/throwing
実は最近、かなり凹み気味でした



レフティーボウリングを始めて、もう5カ月なのに

ave(10回の移動平均)も120に届くことなく低迷を続け

フォームも思うようにならず



特にマイボールを買い、ローダウンをやりはじめた8月以降は

一歩進んで2歩下がる状態が続き



自然と基本的なフォームや動作を意識するようになったものの

そういう基本的な動作こそ

不器用な左ではなかなかできないことを強く痛感しはじめてました



とどめは、初めて早朝投げに行き
上手いマイボウラーを見てしまった妻の一言

『あんた、毎週言ってるわりには、なかなか上手くならないわね』




自分でもいろいろ不安が生じており


このまま左で続けていても、ave160とかになれるのだろうか?

やっぱり、左でやろうってのが無理だったかなぁ?

左でやるならせめて
ローダウンとか、オープンバックとか難易度高そうなことはやめて
地道なフォームでやるべきだったかなぁ・・・


そんなことが頭をよぎり始めてめてました




あと1か月やっても上達の兆しが見えなかったら

今の路線は中断かなぁ・・・なんて思っていたら



今朝突然の


『 193 』


もちろん、左の歴代1位のスコアーです
7月にハウスボールで出した179を、2カ月ぶりに更新しました


今日のほかのゲームは80~137なので
ホント突然の奇跡の1ゲームでした



たった1ゲームですし、偶然の5thによるハイスコアーでしたが
前述のようにへこんでたのでとっても嬉しかったです



193っていうのがまた
200越えでも、右のハイスコアーの195超えでもない
とっても微妙なスコアーです

200とかだったりしたら
「右越えもしたし、左は辞めて・・・」なんて考えたかもしれませんが


193じゃ、ここで辞めるわけにはいきません



きっと、ボウリングの神様が

『もう少し頑張ってみたら』と言ってくれたんだと思います




嬉しいので、5thの動画を載せさせて下さい

背負ってたって、脇がガバガバだって、いいじゃぁないですかっ!


20100926_46_strikes


※37秒からの2投は、ウインドミルの手首の使い方を試してみました
  が、やっぱり無理がありました(笑)


にほんブログ村
コメント (8)

[bowling:45]ストレート練習 と ソフトボール練習

2010-09-25 | bowling/throwing
今日も早朝5ゲームやってきました


出かける時間が少し遅くなったら子どもに見つかってしまい

「俺も行く」「俺も行く」「なら私も」と
家族4人で早朝5ゲームになりました


今日もストレート練習

背負い癖が直るわけでも、脇がしまるわけでもなく
もちろんスコアーが上がるわけでもなく

28km出せるようになった以外は、特筆すべきことはなにもありませんでした


しばらく地道に続けましょう




帰ってきてからは、子ども達にキャッチボールを強制

喜んでやる弟ザル と 嫌々やる兄ザル(笑)



ウインドミルは思ったよりも、難しかったです

やってみたら、今までやったすべてのスポーツと全く違う動きでした


果たしてこの先、ボウリングとリンスするのでしょうか?

でもウインドミル自体も面白い



試しにアンダースローをやってみたら
左では一度もできたことがなかったのが、急にできてしまいました

びっくりです

これって、ボウリングで
右手の使い方が上手くなった成果だと思います


といっても、まだサイドスローに近いので
もっと下から投げられるように練習しましょう



ちなみにソフトボール3号って

大きさと重さと素材のせいでしょうか、とっても回転がかけやすいんです



『ローダウンてこうやってね・・・』と弟ザルにやらせてみても

ソフトボールでならちゃんとできてビックリ


弟ザルは、

『次にボウリングやるときは
 この投げ方(ローダウンリリース)で回転かけよっと』

と言ってました


どうなるか楽しみです

にほんブログ村

動画初心者 2カ月後

2010-09-25 | bowling/throwing
今日は動画編集について書いてみます


8月7日の日記 動画初心者 のように

僕の動画歴はまだ2カ月足らず


まだまだ分からないことだらけですが

一応自分なりのやり方(道具立て)が固まってきたので
正しいやり方かどうかわかりませんが、記録しとこうと思います

 ※違ってたり、もっと良いやり方があれば、教えて下さい


[道具立て]

◆PC : NEC VALUESTAR N 770R



 ・8月に買ったばかりのPC OSはWindows 7

 ・CPUは2コアのCore i5-430M(2.26GHz) 4スレッド Memory 2GB
  よくわからんが、結構速いスペックらしい


◆Camera(1) :CANON ivis HF11


 
 ・2年前に、兄ザルのサッカーの試合を録るために買ったビデオカメラ

 ・32GBのメモリー内蔵、USBでパソコンと接続できます

 ・高画質 だと、1920×1080(フルHD) 24Mbps で、約3時間
  標準画質だと、1440×1080      7Mbps で、約9時間35分

  ボウリングは標準画質で十分

  録画時間も十分です(っていうか、そんなに録ったことない)

 ・動画フォーマットはmts(?)、29fpsかな?
  PCではちょっと扱いづらい気が・・・

 ・PCへの取り込みは、USBケーブル経由で


◆Camera(2) :SONY サイバーショットDSC-TX5



 ・8月にシュノーケリング用に買った、防水デジカメ

 ・1060万画素、広角25mmが嬉しい(28mmじゃダメ)

 ・1,280×720(フルじゃないHD)、約30fps 4GBのSDカードに1時間くらいとれます

 ・動画フォーマットはMP4

 ・PCへの取り込みは、SDカード経由で

 ・最近、ボウリング練習録るのは、
  Canon ivis じゃなく、こっちで十分な気がしてます


◆動画編集フリーソフト :WindowsLiveムービーメーカー

 ・練習録画の編集に使ってます
  いろいろ試したのですが、これが一番簡単だった気がしました

 ・保存される動画フォーマットはwmv

 ・読み込みはいろいろOKのようですが
  mtsやMP4をそのまま編集すると、上手くいかないことが多いので
  一度wmvに保存してから編集してます

 ・ボウリングの録画を、
  投球部分だけに自動編集してくれる機能があればいいのに(笑)

 ・いろいろ試しましたが、編集後は
  1280×720(フルじゃないHD)に保存してます


◆動画保存フリーソフト :real Player SP

 ・YouTubeの動画を保存して、WMVに変換するのに使ってます


◆動画再生フリーソフト :GOMプレイヤー

 ・コマ送りやスロー再生のできる動画再生ソフト



[やり方]

1.練習を録画する
 
  ・練習を録画します

   ※僕は毎回録画してます、最初は恥ずかしかったけど慣れました
   ※沢山録画できるからって何ゲームも録画すると、後の編集が大変です
  

2.PCに取り込む

  1)カメラの内臓メモリに録画した時はUSBケーブルで接続して
   SDカードに録画したときはそれをPCに差して

  2)WindowsLiveムービーメーカー で、読み込み(『ビデオおよび写真の追加』ボタン)

  3)ムービーの保存(高解像度 1280*760) で保存します
    ⇒WMVに変換されます

   ※変換・保存にはかなり時間がかかります
   ※一度PCのDISKに取り込んでから読み込ませたほうがいいのかも・・・


3.編集する

  1)WindowsLiveムービーメーカーの編集を一旦破棄し、
   保存したWMVファイルを読み込み直します

  2)『分割』機能を使って、不要な部分を消します

   ※『トリミング』使うよりも『分割』のほうが早い気がします

  3)編集後のファイルを保存します


4.YouTubeにアップロード

  1)YouTubeの『アップロード』ボタンを押して
  2)『動画のアップロード』ボタンを押して
  3)動画を選びます


5.Blogに貼る

  1)YouTubeの貼りたい動画の再生画面に行き
  2)動画下の『共有』ボタンを押して
  3)使っているBlogのボタンを押すと、Blogに貼るタグが生成されるので
  4)それをコピペします


以上でした


うゎぁ、6:30になっちゃった 練習に行かなくっちゃ!

にほんブログ村






コメント (2)

[bowling]ソフトボールのボールを買った

2010-09-24 | bowling/throwing
昼休みに
ソフトボールのボールを買いました


ミズノのショールームで
回転がわかりやすい2色に色つけてあるボール
1000円くらいでした



大きさは3号です、なかなか大きい

3本指で持つと
ちょうどコンベンショナルグリップのハウスボールを
持ってる感じです



職場に戻りながら早速シャドー

あー、丸いっていいですね

円筒と違って
手首の使い方のイメージがとってもわきやすい



今も電車の中で
右手に携帯、左手にソフトボール
ぐりぐり

注:ビニール袋に入ってます



明日は小学校のグラウンドで
初ウィンドミルだ!


でもその前に、早朝パックだ!

ストレート練習だ、V字振り子練習だ!

にほんブログ村
コメント (2)

[bowling]アンダースロー と ウィンドミル

2010-09-24 | bowling/throwing
レフティでボウリングを始めた頃から
気になってることがあります


左では、アンダースローが投げられないことです


オーバースロー、スリークォーターくらいなら投げられますが
アンダースローが出来ない

「実用レベルにない」じゃなく
出来ないのです



小学生の頃、巨人のエースが小林さんだったので
右アンダースローは親父に仕込まれました

だから、今でもかなり投げられますが
左は出来ない


左アンダースローが出来ないってことは
脚→骨盤→肩胛骨→肘→手と
少しずつタイミングをずらして連動する
回転運転の連鎖を行う神経回路が出来てないってことでしょう

神経回路は10歳以下じゃないと
新規作成されないらしいので
けっこう致命的かもしれません


そんなんじゃ
ボウリングのオープンバック投法も
出来ないのではと思うのです

実際、僕の投げかたは
回転の連鎖なんて全くできてなくて
腕だけをぶん回してるだけです

このままじゃ
ボウリングも行き詰まりそうな気がします

(なら右でやればってツッコミは禁止です)



が、最近
ボウリングとアンダースローは
かなり違う気がしてきました

アンダースローって呼びますが
実際はサイドスロー、
腕は縦っていうより横ですから

なので、最近はアンダースローへの興味が薄れてきています



で、ボウリングにより近い投げる動作として
最近気になってるのが
ソフトボールのウィンドミル

腕をグルリと回して投げるアレです


ソフトボールでも、
身体をホームに正対したまま肩を支点に投げる
振り子ストローカースタイルもありますが

ウィンドミルでは
・横向きから前向きへの回転 と
・脇を締める(腕を腿にぶつける)動作 と
・手首のスナップ

によってスピードを出すそうです

肘から先の動作を主体に
小さいサイドスローをするように投げる『日本式』と

首の付け根を中心にした腕+肩の回転運転主体に
真下から投げる『アメリカ式』

が有るっていうのも

何だか似てませんか?



出来ないアンダースローはあきらめて
オフレーントレーニングとして
ウィンドミルの練習をしてみようかなぁ

これなら出来そうだし(←ホントか?)



土日は早朝は忙しいのですが
昼間は暇ですし・・・




と思い、昨日大型スポーツ店でボールを探してみましたが
売ってないのですソフトボール

かなりマイナーなスポーツなんでしょうか?


書店に行っても
ソフトボールの本はとっても少なく
ハンドボールやラグビー並

水泳やボウリングのほうが
よっぽどメジャーなようで驚きました


本はともかく
ボールはどこかで仕入れてこなくっちゃです

にほんブログ村

[bowling:44]ストレート練習

2010-09-23 | bowling/throwing
このところ旗日が多く、早朝パックに行きまくりで寝不足気味です


最近、ある方から

「スペアー狙う球種はストレートでいいんじゃないですか」

とコメントいただき、

ストレートって左ではほとんど投げたことないし
コントロールする自信なんてまるでないし

それって問題だよなと思ったり



別なある方から

「曲げるなんて100年早い」 (←うそうそ(笑))

「ストレートが基本ですよ」
「高速回転のためには、高速ストレートが余裕で出来なきゃですよ」

とコメントいただいたり



自分でも

『オープンバックな高速ストローカー』を目指すために
回転や、肘から先は一旦忘れたほうが良さげだと感じていたりしてたので


当分、ストレート練習をすることにしました


10フレだけは、曲げていいことにして、他は全部ストレート

当分これやります(きっぱり)



と、始めたものの
ストレートの投げ方がわからない


普通に投げるとフックしちゃいます


ならばバックアップか、脇締め効果もありそうだしね

と、手首を逆にひねってしばらく投げてたら
手首が痛くなりました


肘から先を忘れようとしてストレートをやってるのに
これじゃ本末転倒だと

途中からは、多少どっちかに曲がってもいいやと
手は意識せずだらりと脱力して投げるようにしたら

それが正解だったようです


結局ストレートだけで10ゲーム!
(10フレだけは試しに曲げてみてましたが)




確かに、これは良い練習ですね

ショルダーターン(特に、左腕をリードする右肩甲骨の縦の動き)に
意識を集中して投げました



それに、ストレートも結構面白い

30km出せるようになるまで、続けてみますか



動画の最後のストライクが27kmくらいなので、まだまだ先は長そうです


V字振り子の意識が薄くなって、また背負い癖がでてしまってます

これも気をつけなくっちゃです

20100923_44_ストレート練習




こちらはおまけ

曲げてみた10フレですが、全然ダメ

シャドーで脇空いてちゃぁ、話になりません

20100923_44_10フレだけ曲げてみましたが・・・


にほんブログ村
コメント (3)

[bowling]V字振り子投法

2010-09-23 | bowling/throwing
『ボールは重い という前提にたって
 重いボールを持っている腕をコントロールするのではなく 
 体幹を良いポジションに持っていく』

ということを考えていくうちに
素人考えでたどり着いたのがこれでした


V字振り子投法



一応、以下のような考えてるうちに、たどり着きました

・身体の重心は、身体は垂直になっている時は
 左脇と首の中間地点 と 左股関 を結ぶラインにあると思います(レフティーの場合)

 このライン上で振り子できればバランスいいはずですが、
 身体の左サイドが邪魔して投げられません


・更に実際には、投げる時身体は斜めなので、
 重心も単純な縦のラインではなくなり
 左脇と首の中間地点の真下 = 首の真下 あたりが重心になると思います

 その真下にボールが来るように振り子スイングできれば、バランスがいいはずです


・が、そのボール位置って、肩(脇)より内側(身体より)になります
 
 ただ腕を脱力し真下に伸ばしてるのでは通せない位置です


・なので、どうにか腕を斜め(肩より手が体幹に近い)にする必要があります

 もちろん、腕力でやったらダメ、脱力してやらなければいけません


・どうやったら、できるんだろう?

 師匠はどうやってるんだろう?  と思って見てみたら

 ダウンスイングとバックスイングで、かなり方向を変えてました


ライアン・シミネリ師匠のV字振り子バックスイング






・これって 横にバックスイング

 と同じような動きじゃないですか!

 なら、できるかも


・ガラス窓を見ながらシャドーを繰り返してみると、不思議に方向を変えられる

 背負い癖も自然に直っていい感じ


・で、実際に投げてみたのが、冒頭の動画というわけです




実際に僕の意識としては、本当にV字型に動かしてます

ダウンスイングの終わりに肩(支点)の位置を変えて(ちょっと肩を引いて)
振り子の向きを変えてます


なのに投げながらビデオチェックしてみたら
全くV字に見えず真っ直ぐ引いてるように見えます(←これには本当に驚きました)


師匠は くいっ と方向を変えてるように見えるので
同じようにはできてないってことですが・・・・

(師匠は斜行が大きいからかなぁ・・・)



動きとしては、

 1)左ももに向かってダウンスイング
 2)当たらないように「左もも」を後ろに逃がして
 3)下がりきったら方向を変えてバックスイング

というようにやってます


フォワードスイングも

 1)左ももに向かって小指側からダウンスイング
 2)当たらないように「左もも」を左に逃がして
 3)下がりきったら方向を変えてリリース&フォロースルー

とやればいいんだろうと思ってますが、これはまだできません



「1)左ももに向かって小指側からダウンスイング」

で、重心真下にボールを位置させるのが最大のポイントのはずで

これができないと、意味ないのですが・・・・



でも、これでひとまず、背負い癖は直せそうです

それだけでも大成果です


あーよかった!

にほんブログ村