生涯独習ちりぬるを【旧】

ブログ引っ越しました
→ https://momijiteruyama.com/

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

[bowling:631]肩甲骨内転 と 16ポンド と スクリームサージイースター

2016-04-29 | bowling/throwing
先輩の背中

僕は、ボウリングを始めたころから、ずっと先輩の背中を追いかけてまして。

最近も
「A1転向したからには、前掲って大事なんじゃね」
「そういえば先輩、ヒップヒンジって言ってたよな」
ってな脈絡から、先輩のblogを見に行き

ヒップヒンジにたどり着くまでの数年分の記事を再読してるうちに
秋葉原で降りるのを忘れ、東京駅まで行ってしまったり。

でもって、ヒップヒンジ以外にもいろんな刺激を受けまくり
その中でも一番のヒットが、「肩甲骨の内転」

最近ずっとやってるピッチング練習での気づきとシンクロしたこともあり
びびっと来ました。


びびっと来たところで

でも、びびっと来たところで、すぐにできるわけはなく、
意識して投げてはみましたが、フォームはいつもとたいして変わりはありません。



今日は息子と一緒だったので、撮影はかなり手抜きになりました。


16lb

今日は久しぶりに16lbのボールを投げました。

いつもはレーンキャッチャー1個しか持ってかないのですが、今日は運び手がいたので。

やっぱり、16lbはいいですね。
ピン飛びが全然違います。メッセンジャーしまくり。


このボール、5年前の昨日、プロチャレで優勝した思い出のボールなんです。

ただでさえ数年間酷使しボロボロになってたボールですが
更にその後もいろいろあって、今やスクリームのようなこんな恐ろしいお顔です(笑)




でも、久しぶりに投げたサージイースターは
投げやすいだけじゃなく、人差し指・中指に意識が行きやすくて良かった。

こっちをメインにしようかなぁ・・・コア無しウレタンだけど。

にほんブログ村
この記事についてブログを書く
« 肩鎖関節亜脱臼 | トップ | ボウリングやってる場合じゃ... »
最新の画像もっと見る

bowling/throwing」カテゴリの最新記事