りぼんクラブダイアリー

ボランティアサークル「りぼんクラブ」の活動記録

9月24日(金) 公演

2010-09-25 09:51:30 | 公演
荷物の移動中に、フェルトをボンドで接着していたうずら(親)の目玉がとれてしまったようで、白目になっているのを公演前に発見しました。
その場で急遽、マジックで目入れ。
なんだか色っぽいまなざしになってしまいました。

今週は木曜日が休日だったこともあり、直前の練習なしの公演でしたが、目だった失敗もなく、楽しく公演することができました。
それもこれも園児たちのおかげ。
大型紙芝居「たべられたやまんば」を食い入って見ている子供たち。
手遊びに夢中になって、ゴリラになりきったり、人形劇に登場するマメたちとのやり取りを元気良くしてくれたり、そうかと思えば、
「最初はいじわるだったそらまめくんが、だんだんやさしくなってよかったです」
なんて、とっても大人な感想をくれたりしました。
最後には、園長先生が即興で歌とダンスで私たちをねぎらってくださいました。
とてもアットホームな雰囲気を持った幼稚園でしたね。


30日(木)も公演です。
会場が広めで、やりにくいかもしれませんが、りぼんのみんななら、臨機応変、頑張ってくれるでしょう。
ヨロシクです。


最新の画像もっと見る

コメントを投稿