りぼんクラブダイアリー

ボランティアサークル「りぼんクラブ」の活動記録

10月19日(火) 公演

2010-10-19 19:59:58 | 公演
今日の公演先は、三島市のお隣の長泉の幼稚園です。
とはいえ、三島市の生涯学習センターからはびっくりするほど近いのです。
アパートやマンションが立ち並ぶ一角にひっそりとある幼稚園で、まだ園舎には新しさが伺えます。
さすが住みたい町全国トップクラスの長泉。

そんな幼稚園の園児さんたちは、みなとっても素直でかわいらしかったです。
大型紙芝居「食べられたやまんば」では、大きく目を見開いて、瞬きも忘れているんじゃないかと思うほど、紙芝居に夢中になっていました。
やまんばが怖くて泣いてしまった子や、先生の手につかまりながら見ている子もいたようですが、豆になって和尚さんに食べられてしまうところでは、みんな笑っていたということです。
和尚さんと小僧のやり取りに笑いが起きたり、『そらまめくんのベッド』では「そらまめくんかわいそー」とか「まだ泣いてる~」とか、なかなか今までにない反応が返ってきたりしていましたね。
それだけおはなしの世界にひきつけられているのが、演じている私たちにも伝わってきてうれしかったです。


「そらまめくんのベッド」の公演は、これで最後かと思っていましたが、11月24日(水)にも、公演依頼が舞い込みましたので、もう一度頑張りましょう!
11月18日(木)には練習しますのでヨロシクお願いします。

11月4日(木)は牛乳パックシアターのワークショップです。
来週21日には担当分けをしますので、講座の担当になっている人は参加してくださいね。


最新の画像もっと見る

コメントを投稿