賃貸ルームの大家直販サイトです

入居者様の初期費用を極力抑えることで、大家と入居者様のWIN-WINの関係を作りたいと思っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

(セレスティアル東三国)リフォーム、いよいよ始動です♪

2012年09月08日 00時00分15秒 | 東三国周辺のおすすめポイント
こんにちは!

先日、退去後の凄まじい様子を紹介したお部屋
ですが、いよいよリフォームがスタートします。


まずは、手始めにエアコンの交換です。


古いエアコンはホコリまみれだった上に、
リモコンもどこかに行っており、動作確認さえ
出来ない状態でした。


#もっとも、リモコンがあっても、あのホコリが
 着いた状態で電源を入れる勇気はありませんがw


そこで、早速新品のエアコンを手配したお話しは
以前にしましたが、その工事日が来たのです。

本来なら、リフォームが完了してからの方が、
新品のエアコンに傷が付いたりする可能性も
防げるのですが、前倒しで行ったのには理由が
あります。


それは、エアコンのサイズが年々小さくなって
きていることが要因です。

古い大きなエアコンを付けたままクロスの
張替えを行った場合には、壁に新しいクロスが
貼られていない=古い大きな室内機サイズに
合わせた切欠きが残る可能性があるのです。


実際、他の部屋で、アクションウォールを
入れた壁に設置していた古いエアコンが故障し、
交換したら、見事にアクセント部分が中途
半端に切り欠かれた状態になってしまい、
唖然としたことがうちのマンションでも
あったのです。


であれば、取り外しのみ行なって、設置は
後からゆっくりと行う。

そうした手もあったのですが、まあそこは
流れで一気に取付まで進めてしまいました。


取付中の模様は、以下のとおりです。




室内作業をしているときは良かったのですが、
当日は凄い雨が降ってきて、室外作業が
なかなかできませんでした。


やっと雨が上がり、取付て下さっている
ジョーシン電気の工事部隊の人がベランダに
出ようとして悲鳴を上げられました。


なんと、ベランダが海になっていたのです!

全然掃除というものを室内外を問わずされて
いなかった前のオーナーさん。

ベランダの排水口の掃除等、まったくお手入れ
されているはずもなく、目詰りを起こしていた
のです。

溜まった水は、なんと境界壁を超えて、お隣
まで流れ込んでいました。


※ あまりのショックに、プール状態の写真を
  撮るのを忘れてしまったのが、残念です。


意を決してベランダに降り立ち、排水口を
ドライバーで掃除すると、ようやく水が引いて
くれました。



気分はもう、「カリオストロの城」のラスト
シーンですw


(制作会社 東京ムービー新社(1979))




その後は工事も順調に進み、なんとか新品の
エアコンを設置することができました。



これで、新しい入居者の方に涼しい風を
お届けすることができます。

クロス屋さん。
やりにくいでしょうが、よろしく張替えを
お願いします _O_



さて。
後は、リフォームプランの確定です。


じゃあ、また!


コメント   この記事についてブログを書く
« (賃貸経営全般)水戸大家さ... | トップ | ((賃貸経営全般)税理士さん... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

東三国周辺のおすすめポイント」カテゴリの最新記事