海外ドラマ☆SFワールド

海外ドラマレビュー(視聴記録)Netflix,プライム・ビデオ視聴中
-Live Long and Prosper

マイティ・ソー3D<日本語吹替版>

2011-07-07 | 映画
北欧神話とアメコミの融合ということで、北欧神話といえば「スターゲイト」で思い出すのがトール。「スターゲイト」にアスガードという種族が登場し、トールのハンマーやロキも登場している。それも合わせてニヤリと。と思ったらコレ原案がJ・マイケル・ストラジンスキーなんですよね。J・マイケル・ストラジンスキーと言えば海外ドラマなら「バビロン5」が一番先に思い出されます。



マイティ・ソー - goo 映画マイティ・ソー - goo 映画

近くのシネコンでは3Dしか上映がなかったので選択肢はありませんでしたが、3Dなら吹き替え版でしょ。ということでわざわざ少し離れたところまで行ってきました。
ナタリー・ポートマンの声はいつもどおり坂本真綾さんだったし、違和感なくて良かったです。
でも、3Dの必要はあまり感じられなかったです。
主役のソーが天然ヒーローで楽しかったので、それほど映像にこだわらなくても面白かったし、アクションが多めというわけでもなかったから。
これは「マイティ・ソー」の第1作目だったので、アクションで見せるよりはまずは皆様のご紹介がふんだんに取り入れられてました。
ラスト近くの映像は迫力ありましたけどね。
メガネ人なので、あまり3D自体がお好みではないのですよ。

週末にストレス解消にはもってこいの娯楽映画ですね。
こういうのは大好物!

主役のソーを演じたクリス・ヘムズワースも嫌味がないから好感が持てます。
ってさ、「スター・トレック」(09)でカーク船長の父親ジョージ役だって知ってびっくりだよ!
キャストが誰か全然観ないで映画観にいくもんだから、アスガルドの王オーディンがアンソニー・ホプキンスってのも知らなくてびっくり!だったり(笑)。
シフ役は「カイルXY」でジェシーだったジェイミー・アレクサンダーだった。
アクションが多くてカッコ良かった~。
浅野忠信がホーガン役だったけど、あまり目立たなくてふつーだった。
たまに顔見ると、そうだ日本人出てたんだっけと思い出すけど。

そうそう、お馴染みのカメオ出演の方、見つけましたよ~。
ソーの埋まっちゃったむにょむにょを引き上げようとするする四駆のトラックを運転してた人。
で引っ張ろうとして荷台がとれちゃったのよね。

本編が始まる前にエンドロール後もありますので最後までお楽しみください、みたいなのが出てた。
時間があっという間に経って面白くて楽しかった。







『映画』 ジャンルのランキング
Comments (2)   Trackback (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« こんなところにあの人が! | TOP | Dollhouse / ドールハウス »
最近の画像もっと見る

2 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (イシュタル)
2011-07-27 13:39:26
モリーさん
お久しぶりです。
私も見ました♪またいつものパターンかとおもいきや、なかなか面白かったです!
2作目ありますよね~きっと、外さないといいな~バイオハザードは段々失速したから(笑)
Unknown (モリー)
2011-07-27 20:37:30
イシュタルさん、お久しぶりです。

面白かったですね!
原作がコミックでネタは沢山ありそうですから2作目もはずさないと思いますよ^^
3部作あるんじゃないかと期待していますが、その前に来年公開のアベンジャーに続いているそうなので楽しみですね。

post a comment

Recent Entries | 映画

Trackback

『マイティ・ソー』(2011) (【徒然なるままに・・・】)
太古の昔、地球(ミッドガルド)を襲った巨人族を、オーディン率いる神々の軍団が倒し、人類は救われた。それから長の歳月が過ぎ――。 神々の国アスガルドに巨人たちが侵入した。最強の戦士と謳われるソーは、父オーディンの制止も聞かずに巨人の国ヨトゥンヘイムへと...