高山清洲・世界平和 人類みんな兄弟

世界平和に導く為の語録

独立行政法人・海洋開発研究機構所属の深海掘削船「ちきゅう」を監視せよ!

2011-08-24 23:19:21 | 有害食品
今日は、独立行政法人・海洋開発研究機構所属の深海掘削船「ちきゅう」は、何処で海底の岩盤に穴を掘ってますか!
国民の血税が注ぎ込まれている独立行政法人・海洋開発研究機構所属の深海掘削船「ちきゅう」に変な外国人ばかり多数乗って怪しげなことしてます!
日本国の税金で船を建設して、必要経費も国民の血税から支払われていますが、日本人クルーを全員降ろして外国人ばかりが乗船しています!

「ベクテルの工事をしたところに地震あり!」
とまで言われているベクテル社の技術者が多数参加しているようですが、疑惑が疑惑だけに外国人は、全員追放すべきです!

ちなみに、アメリカの超巨大ゼネコン世界最大の建設会社ベクテル社は年間売上4兆円を超す巨大企業で、日本の16社もの建設会社をすべて足した規模を持つのに株式非公開。
全ての株をベクテル一族と幹部社員が持つというなんとも怪しい油堕屋的誤棄憮痢経営手法。

ベクテル社が、ボーリング工事を行った明石海峡大橋の真下は、阪神・淡路大震災の震源地qだし、311後の東京湾、定点反復地震の震源地として、怪しまれている“海ほたる”はベクテル社が工事を手掛けておるという要注意会社ベクテル社なのです!

「ちきゅう」は、独立行政法人海洋研究開発機構所属の船だったのですが、アメリカで始まった深海掘削計画が発展した総合国際深海掘削計画という国際組織の下請けにいつのまにかなっています!
つまり、日本国の税金で船を建設して、必要経費も国民の血税から支払われていますが、使用しているのはアメリカのべクテル社なのです!

「ちきゅう」は人工地震を起こす為には、何処の場所に核兵器を仕掛ければいいか調べています!
この「ちきゅう」でも公式で、人工地震を爆弾で発生させると言っているのですから、疑惑だらけの船なのです!
使う爆弾を核爆弾にすれば、3.11クラスの地震は可能なのです!

駿河湾で、震度5弱ですと?
ユダヤ権力が、米国の失墜を誤魔化す為に、駿河トラフの破壊を狙っているのです!

311人工地震テロ時は、青森県八戸港着岸中だったそうで、その何日とか何週間前に、三陸沖で何かしていたようです!
自然現象に見せかけたテロ行為に、日本国の税金で船を建設して、必要経費も国民の血税から支払ている「ちきゆう」を利用していると推察されていますので、取り戻すべきです!

「ちきゆう」を使って我が国を攻撃していると断定される資料は、山のようにあります!
このような状況であるのにも係わらず、政府は見て見らぬふりをしています!
もはや、これは戦争の域なのですぞ!





『社会』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今そこにある日本滅亡の危機! | トップ | 地震に関心を持ち、騒ぐこと... »
最近の画像もっと見る

有害食品」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事