高山清洲・世界平和 人類みんな兄弟

世界平和に導く為の語録

小泉純一郎はジョージ・ウォーカー・ブッシュ元大統領の犯罪を補佐した生き証人だから、グアンタナモ米軍基地の第7キャンプから移動させられた!!

2019-09-17 00:05:00 | 危機です!

小泉純一郎はジョージ・ウォーカー・ブッシュ元大統領の犯罪を補佐した生き証人だから、グアンタナモ米軍基地の第7キャンプから移動させられた!!

証人でも並みの証人ではない共同共謀正犯であるから、重要人物である!!

小泉純一郎の証言で、ジョージ・ウォーカー・ブッシュ元大統領の犯罪が確定すれば、無罪放免もある!!

!だからVIP待遇に成り、グアンタナモ米軍基地の第7キャンプから移動されたんだな!!

行先は極秘だそうだが、どこかの「快適なシェルター」で元気にしているという。

米軍の「証人保護プログラム」によって、保護されているようだ・・・。

 小泉元総理、竹中平蔵、中曽根康弘とジョージ・ウォーカー・ブッシュ元大統領の犯罪といえば~「9.11」、「イラク戦争」のどさくさに紛れて行っていた「核ビジネス」しかありません・・・。

 小泉元総理、竹中平蔵たちは米軍に逮捕されてキューバのグアンタナモ米軍基地の第7キャンプに収容されていましたが、小泉元総理だけは他に移動されたようです!!

全員一味です!!


 トランプ大統領はニューヨークの貿易センターに飛行機が突っ込んだ9.11は、当時の大統領のブッシュ達が仕掛けた自作自演のテロ!!


 イラク戦争もブッシュ達が仕掛けた自作自演のテロ!!

 だと証拠や、証言を集めて、関係者を次々と逮捕してキューバのグアンタナモ米軍基地の第7キャンプに収容して「軍事裁判」を開いていま。

全員処刑!!

 このトランプの強行策にアメリカ国内のクリントン、ブッシュ、オバマ一味が、カリホルニアを拠点にして反撃の用意をしています!!

三人とも、人類の敵だ!!

マフィアが、アメリカ大統領に成っていた!!

 トランプは「陸軍」を完全掌握していますが、「空軍」と「海軍」は完全に掌握していません!!

 在日米軍も、在日CIAも完全に掌握できていません!!

 しばらくは暗闘が續きますが、トランプはアメリカの大統領ですから魔れることは在りませんが、大統領選で落選すると形勢は逆転してしまう可能性もありますのでトランプ陣営も必死です。

 クリントン、ブッシュ、オバマ一と三代に渡るアメリカ大統領の犯罪ですから当然、反撃もあるでしょう・・・。

 

 ジョージ・ウォーカー・ブッシュ元大統領が行った「2001年10月7日のアフガニスタン空爆・2003年3月20日からのイラク戦争」に関する軍事裁判が、8月30日からキューバのグアンタナモ米軍基地の第7キャンプで開廷されていますが、年内には全員の処分が決まるようです・・・。


 キューバのグアン タナモ米軍基地に連行され尋問を受け、裁判で有罪が確定すれば「控訴なし」で、即日「処刑」されてしまいます。

処刑されました!!

 

 

「本来であれば裁判を受ける権利などは、認められない!!」

と、トランプは激怒していているといいます!!

 

「ニューヨークの貿易センター」、「アフガニスタン空爆・イラク戦争」の犠牲者が余りにも多すぎますから当然でしょう!!

これはトランプと米軍による「テロリスト達」の粛清です。

 CIAご用達の「テレビ朝日」、「日本テレビ」は、小泉元総理、麻生副総理のダミーを使って、白々しい映像をまだ流しています。


 この者たちは戦争を「ゲーム」だと思っている!

   クリントン、ブッシュ、オバマ一と三代に渡るアメリカ大統領により、日本はガタガタにされてしまい~このままでは放射能や化学物質に汚染された日本の未来はない!!

 世界の墓場にされてしまう・・・。

 放射能廃棄物の投棄場所にも、されようとしている・・・・。

 

クックして応援を宜しくお願いします!!

 

 クックして応援を宜しくお願いします!

  

・ペットにも有効です!

・ソマチッドでガン患者1000人の内、750人(75%)を完治させた。 

 

・ソマチットは、免疫や恒常性維持機能を備え「マイナス電子」を帯びていますので、体内にあるガン細胞(プラス電子)の部分に集まって電位をゼロにしてくれます。最低、半年は飲んでください!

 

お申し込みは、FAX042-361-9202まで・・・郵便番号・住所・氏名・電話番号・病状を明記の上でお申し込みください!! 送料は着払いに成り

 

 

 

 ランキングに参加中。クリックして応援お願いします。  

 

 

人気ブログランキング

 


この記事についてブログを書く
« 衝撃またしても発覚したマク... | トップ | 首都圏の水道水中のセシウム... »
最近の画像もっと見る

危機です!」カテゴリの最新記事