高山清洲・世界平和 人類みんな兄弟

世界平和に導く為の語録

浜田和幸参院議員が地震兵器が存在するのは、常識と発言!

2011-07-12 00:19:23 | 有害食品
復興担当の総務政務官に就任し、自民党を除名された浜田和幸参院議員が、11日の衆院東日本大震災復興特別委員会で、就任前の被災地訪問は「一度もありません」と答弁した。

その上で
「東北地方には数多くの友人、知人がいるし、さまざまな情報を得ていた」
と釈明、
「国際社会から寄せられているがれき処理の支援などと現地のニーズをマッチングさせるのが私の使命だ」
と述べた。

質問したみんなの党の柿沢未途氏は、浜田氏が論文などで、
「人工的に地震や津波など自然災害を引き起こす環境・気象兵器を米国が敵対国に使用した可能性がある」
としている点を取り上げ、復興に関する国際協力を得る政府の担当者に不適格だと指摘した。

これに対し浜田氏は
「地震や津波を人工的に起こすのは技術的に可能で、国際政治、軍事上で常識化されている」
と持論を改めて展開。同時に
「だからといって、米政府などが、日本のために援助をしないことはない」
とも述べた。

この浜田和幸参院議員は、数ある国会議員が恐ろしくて、口にすることが出来なかった人口地震兵器について衆院東日本大震災復興特別委員会で、発言したことの意義は大きい!
この一言だけで、浜田和幸参院議員が誕生したことの成果はあります!

浜田和幸参院議員のこの発言は、色々な意味合いを含んでおり、各界を震撼させると共に平和ボケしてしまっている日本国民の心に、初めて疑惑を植えつけることになりました!

このことは、ある意味で日本国と、日本国民を守る行為にも繋がります!
愛国者、浜田和幸参院議員は、これから国民の為に命をとして働いてくれるでしょう!

一服の涼でした!

それにしても、新しく成った議員会館の暑い事、これでは議員達の能率も上がりませんぞ!
『政治』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 首相「違法献金」が急展開! | トップ | 小沢一郎は、不死身! »
最近の画像もっと見る

有害食品」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事