高山清洲・世界平和 人類みんな兄弟

世界平和に導く為の語録

今、世界中にある深い闇に光がさしはじめた!!

2021-02-07 00:05:00 | 愛国者

今、世界中にある深い闇に光がさしはじめた!!

地球には先住民が、52種族もいた!!

そのうち「コーンヘッド」、「レプティリアン」、「トールホワイト」の三種族が地球の覇権を争そっていました。

そのような中、サルに遺伝子操作を57も施して「人類」が誕生したのです!!

これまで、貴方がたは5つの宇宙人類たちによって長い間、支配されてきました。

1.グレイ。

 ゼータ・レティキュライ(レティクル座ゼータ連星)系から来たが、

 現在はオリオン座を故郷と呼んでいる。

2.りゅう座から来たレプティリアン(爬虫人類)。

 地球人類を含めた天野川銀河の人型生命体全ての脅威。

3.うみへび座のレプティリアン。

 この連中が地球で一番の厄介者。

4.シリウスB星系から来たレプティリアン。

 友好的。

5.オリオン座から来たレプティリアン。

 彼らは、連合を結成して地球を長きに渡り実行支配してきまし

 たし、彼らにとって、人類は家畜にすぎません。

 彼らは、忌むべき存在です!

 未だに人類を家畜として、管理しているのです。

 この種族りハイブリッドたちが「ディープステート」なのです。

もともと奴らによって人類は「創造」されたのです!!

しかし悠久の時間を乗り越えて「世界人類」、。真の自我に目覚めようとしています!!

「餌」や、「奴隷」としてではなく「人間」としてです。

フリーマン・ドナルド・トランプが、艱難辛苦を乗り越えて、立ち上がり勝利を目前にしています!!

ようやくアメリカの最高裁が「不正選挙」への訴訟に着手しました!!

2021年・トランプ暗殺未遂。

     同日、米軍がCIA本部を攻撃して、多くの書類を押収。

     米軍良識派同盟の将軍たちの暗殺リストも押収。

     トランプ「反乱法」を発動。

2021年・国防総省は、2020年11月3日の米国大統領選挙で外国勢力干渉に関する「国家情報長官報告書」を受け取り

 ・中国

 。ベネズエラ

 ・ドイツ

 ・スペイン

 ・イラン

 ・イタリア

 ・バチカン市

などの外国から干渉があったことを確認。

「反乱法」に元図いて「戒厳令」発動の準備を完了。

2020年1月20日・ハリウッドのキャッスル・ロック・エンターテインメント・スタジオで、バイデンの「アメリカ大統領就任式」をした。

「アメリカ大統領就任式」は、ハリウッドのキャッスル・ロック・エンターテインメント・スタジオのセットだったんですねえ・・・。

暫定米軍政権は、ワシントンDCと全米で「戒厳令」を施行した。

バイデンの「アメリカ大統領就任式」により、米国議会、米国の裁判所、主流メディア、その他の犯罪者たちを「反逆罪」で捕まえるための「おとり捜査」であった。

 

2021年1月24日より翌日の午前6時までに、ジョー・バイデン、下院議員355人、上院議員109人、の逮捕が縮尺と勧められた!!

同時に軍事法廷が、キャピトル・ビルで開始され逮捕された下院議員355人、上院議員109人、ディープステートの軍事裁判を開始した!!

また同日1月25日、暫定米軍軍事政権は、米国会議事堂と「ピザ屋」との間を走るトンネルを一掃して、多くの子供たちを救出した。

1月29日午後6時・ジョー・バイデン、下院議員355人、上院議員109人、の逮捕の公式発表と「戒厳令」の公式発表をメイン・ストリーム・メディアに指示したが、「拒否」したが、これは「大逆罪」である。

現在、ワシントンDCは、3万人の州兵が、警護しており議会は機能していません!!

ホワイトハウスは、無人です!!

 

2021年2月1日・「2018年大統領命令13848号」に従い「反逆罪」、「不正選挙」に関わった者たちの資産は「凍結」した。

 

2021年2月2日・米国議会議事堂で「軍事法廷」が開かれている。

世界同盟は、世界中のディープテートり排除のために

 ・トランプ

 ・プーチン

 ・習近平

 ・イラクのアルカディ三首相

 ・インドのモディ首相

 ・アメリカ国防総省の良識派

 ・国家安全保障局

 。各国の国際部縦

 。インターポール

らが奮闘しています。

 トランプの任期の終わりまでに、「米国連邦裁判所」にて

  世界的な資産家 3,222,000人の逮捕が行われています。

 

2021年2月3日・100,000万人を逮捕。

 

2021年2月5日午後6時30分・暫定米軍政権は、米国内のすべての公式

メディアを強制的に支配下に置く。

 

2021年2月12日・フランス政府と中国政府が共謀して、、アメリカ政府を転覆させるためにCOVID-19による世界的流行を引き起こしている。

マクロン・フランス政府転覆を米軍特殊部隊が実行します。

また中国は、台湾ディープステートである民進党を排除して「中華民国暫定政府」の設立に介入支援します。

 ・バイデンは、ホワイ手ハウスにもおらず「エアーホースワン」らすら乗っていません。

 ・ハリスも、副大統領官邸にも入っていません!!

 バイデンとハリスは、自宅軟禁されており、算定米国軍施政権に厳しく管理されています。

戦後76年、ディープステートたちに搾取蹂躙された日本国と日本国民は、奴らの

「日本人劣化政策」 により「骨抜き」にされてしまいました!!

打つ手なし!!

知ってるかい?

地球の大きさと形が違います!!

日本の大きさは、ヨーロッパとおなじですよ!!

 

【緊急放送】10日分の【備蓄】を。緊急放送間もなく❗🐯さんの素晴らしいメッセージ💌私の見解。2021年1月20日

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする