高山清洲・世界平和 人類みんな兄弟

世界平和に導く為の語録

日銀の金融緩和政策で恩恵を受ける12社があるとは異な?

2019-10-16 00:07:32 | 危機です!

日銀の金融緩和政策で恩恵を受ける12社があるとは異な?

政策手詰まり否めずはずであるが、

 ・三井物産

 ・三菱地所

 ・住友不動産

 ・大成建設

 ・大林組

 ・清水建設

 ・鹿島

 ・オリックス

 ・オリエント・コーポレーション

 ・住友金属鉱山

 ・三觜金属

 ・三菱マテリアル

の12社は金融機関よりの借り入れが多いが、超低金利になると支払いが減るために負担がへるからである。

 

 日銀は、景気は緩やかな拡大基調をたどっているとして現行の金融政策を維持した。

当面、長短金利をそれぞれ0%、マイナス0・1%に誘導する政策を継続するという。

 

 米中貿易摩擦による海外経済の減速、消費税増税などで景気が落ち込むリスクに備え、政策発動の余地を温存する狙いがあるとみられる。

追加措置を講じる可能性を示唆したが、手詰まり感は否めない。

 

 手持ちのカードは限られているが、物価上昇の勢いが損なわれる恐れがある場合は、ちゅうちょなく追加緩和を行うという。

物価上昇に向けた強い姿勢を示し続けようという日銀の立場は理解できるが、それに伴う副作用により、金融システムの健全化が脅かされたり、実体経済が弱体化したりするようでは元も子もないはずであるが日銀は頑として0%、マイナス0・1%に誘導する政策を止めません!!

 

そのせいで地銀どころかメガバンクまで、経営が悪化して「金融危機」のレベルまで落ち込んでいます!!

 

 市場関係者の間では、短期金利のマイナス幅を拡大する「マイナス金利の深掘り」や、事実上、マイナス0・2%まで許容している長期金利の変動幅をさらに拡大することなどが、追加緩和の具体策として取り沙汰されています。

 

現在でも、利ざやの縮小が地方銀行の経営を圧迫し、超低金利が年金基金などによる資金運用を困難にしていることに配慮しないのかが不思議である!!

何らかの意図のもとに日銀の黒田は危険極まりない「ゼロ金利政策」を断行しているのだろう。

 

黒田は、こうした状況を改善するどころか、さらに悪化する恐れのある政策を進めています。

もう一段の金融緩和を進めるというのなら、2%の物価目標の必要性と、その実現に向けた追加緩和策の実効性を丁寧に説明しなくてはならないが、それには答えないのですから日本国民を嬲り者にするつもりなのでしょう!!

 

 世界の主要中央銀行が金融緩和に動くことにより内外の金利差が縮小し、為替相場で円高圧力が強まる中、日銀の対応が注目されたのです。

 

日銀は現行の政策を維持したため、やや円高が進んだものの、市場が大荒れになることはなかったが、今後も相場が円高に向かうことが進むでしょう。

 

 金融政策の第一の目的は物価安定で、為替相場は直接の目的ではないが、金融政策が結果として相場に影響しているのは事実である。

だから日銀には、政府と連携した細心の政策運営を行ってもらいたいものです。

 

 ECB、FRBともにいったんは金融緩和路線から脱し、金融政策の正常化に向かっていたが、米中貿易摩擦や英国の欧州連合(EU)離脱問題などによる景気減速への対応を迫られ、再び金融緩和を強いられた形となってしまったのです。

 

 米中貿易摩擦は曲折をたどりながら混迷を深め、英国のEU離脱問題も、ジョンソン首相が「合意なき離脱」に突き進む恐れが高まっており、世界経済の混乱は当分収まりそうにありません。

 

サウジアラビアの原油精製施設への攻撃を巡るきな臭い動きも、世界経済の下押し圧力になるだろうし、今後、各国の中銀にさらなる利下げを求める政治的な圧力が増大する事態は避けられそうにありません。

 

米欧の中銀が主導する形で世界の金融緩和競争が激化し、為替相場で円高が一段と進行すれば、日銀に対する圧力も高まるでしょうが、ECB、FRBとも日銀と同じ経営者で有り出来レースを演じているのに過ぎないと思慮しています。

 

クックして応援を宜しくお願いしますFAX

 

 クックして応援を宜しくお願いします! 

 

 

 

  

 

年商10億円で20%の利益が出る会社がありますが、購入希望の方は下記までご連絡ください!!  FAX 042-361-9202

 

・ソマチッドでガン患者1000人の内、750人(75%)を完治させた。 

 

・ソマチットは、免疫や恒常性維持機能を備え「マイナス電子」を帯びていますので、体内にあるガン細胞(プラス電子)の部分に集まって電位をゼロにしてくれます。最低、半年は飲んでください!!

 

お申し込みは、FAX042-361-9202まで・・・郵便番号・住所・氏名・電話番号・病状を明記の上でお申し込みください!! 送料は着払いに成り 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ランキングに参加中。クリックして応援お願いします。 

 

 

 

 

 

人気ブログランキング  

 

 

 

  

 

 


これからの世界の序列と取り仕切る国々!!

2019-10-16 00:05:00 | 危機です!

これからの世界の序列と取り仕切る国々!!

 

新たな世界秩序は

 

1.イスラエル

2.アメリカ

3.サウジアラビア

4.イギリス

5.中国

6.ロシア

7.北朝鮮

8.日本

 

フランス、ドイツ、イタリア、スペイン、オランダ、ベルギーが欠けています・・・。

 

毎日毎日、マスコミの流す嘘ばかり・・・。

醜い不正と、嘘と、隠蔽ばかりの政権!!

 

新内閣の顔ぶれも凄まじい顔ぶれと大臣ばかり・・・。

安倍晋三政権か、統一教会の何かの儀式か分からない・・・。

 

恐るべき統一教会と安倍晋三が、結託した悪政です。

安倍晋三統一教会政権が打ち立てた輝かしき悪性政策の数々です。


2度に渡る消費税増税(5%→8%→10%)
相続税増税
所得税増税 
住民税増税
株式売却益が10%→20%に倍増
自動車税増税
固定資産税増税
贈与税 → 現在の最高税率50%が、2015年1月から55%
石油石炭税の増税→ガソリン代に上乗せ
社会保障費値上げ
診療報酬引き上げ(医療費値上げ)
高速の平日割引(3割引)を廃止
TPP参加
配偶者控除廃止
残業代ゼロ
派遣労働法改悪
大企業優遇政策
外国に大金バラマキ ・・・・・・etc
そして次は「家庭農園禁止法」ですぞ!!

勝手にベランダや、庭先で「家庭農園」を作ると違法になり罰金を取られてしまいます。

 

それにしても、電力会社たるや国民からバカ高い「電気料金」を徴収して、せっせせっせと「賄賂」配り・・・?

大疑獄とマスコミが騒いで、国民も騒ぐのですが国民の目は冷めきっていますので「またか」で終わりです。

 

弱者から吸い上げ、大企業に還元するだけの消費税~これを31年間も続けている売国奴政府!!

何が社会保障のためか!!

 

 

新たな世界秩序により日本はいかに変貌していくのか?

 

旧世界秩序のメンバーにより日本国はいくつかの世界一を享受させられました!!

 

戦後73年~日本の世界一 !

 

 『日本人も知らない…日本の世界一』

 

①  日本は借金世界一

  天文学的?だそうです。

  実際は借金ではないというが、よくよく調べてみると国民の預金を銀行が運用のために日本国債などに変わっていますので、日本国債が破綻すると国民の預金が消失してしまいます。

資金がないと買い物が出来なくなってしまいますのでお金を借金しなければならなくなります。

※支配者の手先は、国民に借金はないと攪乱します。

 

②  世界一、少子高齢化の進んだ国

こんな世界一で喜べませんね。

ロサンゼルス・タイムスでは、「かわいそうだが、これは日本にとって大問題だ。」「なぜ、経済の豊かな国で、子供が減るのでしょう?」などと書かれていたそうです。

※誰が、少子高齢化政策を進めているのでしょうか?アメリカだね!

 

③食糧自給率、世界でかなり低い水準

 例)穀物自給率の場合:オーストラリア279%、フランス191%、アメリカ133%、ドイツ126%、イギリス112%、インド107%、中国94%、北朝鮮53%、日本

27%です。

※日本は実質は、45%あります!

 

③  焼却炉施設世界一。日本。

  焼却炉は世界に、約2600基あります。そのうちの1800基は、日本にあります。ちなみに、アメリカ150基、ドイツ50基です。お陰で、ベトナム戦争で撒かれたダイオキシンの量を超えることができました。

※さもあらん!

 

④  農薬使用量(単位面積当たり)世界一

   世界の農薬の約10分の1を、日本が使っています。…こんな狭い国土に、毎年そんなに多くの農薬をまくなんて、あんまり嬉しくない世界一です。

※何とも申しあげようもありません!

 

⑤  添加物として認められている種類、世界一。

   添加物として認可されている種類 

日本250種類。アメリカ140種類。イギリス14種類。(2006年度)

   現在、日本の食品添加物は、1000種類を超えています。

※日本民族削減政策がありますからね!

 

⑥  インフルエンザ治療薬タミフルの備蓄。世界一。

   前回HIV汚染された血液製剤を日本に売りつけ、しかも、今度は、生きた鳥インフルエンザウィルスが混入されたインフルエンザ・ワクチンが出荷されると言う前代未聞の事件を起こしたことのあるバクスター社が、タミフルの製法特許を所有しています。

※人口削減目標3000万人だからね!

 

⑦  平均長寿世界一

この喜ばしい世界一は、数字のトリック があって当てになりません。

乳幼  児の出生死亡率が低いと平均寿命が延びる仕組みになっているから です。

しかしながら…子どもの数に比べ老人が多いのは確かです。

 少ない若者で大勢の老人を支えなければならないとは…文明がもたらした残酷な状況だと思います。

※平均年齢85歳から、52歳になります! 

他人の作ったものを食べると寿命が縮みます!

 

⑧  201用年 放射能汚染世界一 に…

福島第一原発事故や、他の原発の大半が放射能漏れ事故を起こしていますが、電力会社や、政府は隠ぺいしています。

※反論の余地は全くありません!

 

⑨  日本は、合成洗剤の単位面積あたり使用量世界一

  原発と違い…デモをする必要はありません。

ただ、今使っている合成洗剤を純石鹸に変えるだけです。

こんな簡単なことで…自分の子どもたちにきれいな川ときれいな海を残せるのです。

こんな簡単なことが…もしできないのなら…私たち日本人がいかに洗脳されやすいかという証拠だと思います。

※ハープとNTTの基地局の威力です!

 

 いまや日本のスーパーや、コンビニには「猛毒」の食品ばかりが所狭しと並んでいます。

 「重税」に、「猛毒食品」、「放射能」、「毒水道」、「大気汚染」、「集中豪雨」、「台風」、「地震」

と、国民は息つく暇もありません!!

 

こんなひどい国と国土に誰がした!!

 

 そして今度は「新たな世界秩序」ときましたか・・・。

 

 国民は、平和で安全に暮らせれば豊かでなくてもいいのです・・・。

 

クックして応援を宜しくお願いします

 

 

 

 クックして応援を宜しくお願いします! 

 

 

 

  

 

 

 

・ソマチッドでガン患者1000人の内、750人(75%)を完治させた。 

 

 

 

・ソマチットは、免疫や恒常性維持機能を備え「マイナス電子」を帯びていますので、体内にあるガン細胞(プラス電子)の部分に集まって電位をゼロにしてくれます。最低、半年は飲んでください!!

 

 

 

お申し込みは、FAX042-361-9202まで・・・郵便番号・住所・氏名・電話番号・病状を明記の上でお申し込みください!! 送料は着払いに成り 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人気ブログランキング