高山清洲・世界平和 人類みんな兄弟

世界平和に導く為の語録

この茶碗は、宋の時代に作られた「曜変天目茶碗ではない」!!

2018-06-14 13:53:29 | 国賊

この茶碗は、宋の時代に作られた「曜変天目茶碗ではない!!

現在でも簡単にできる「曜変天目」は、1個3万円!!

「曜変天目茶碗ではない」陶芸家の長江惣吉氏が訴える 

なんでも鑑定団に異議!!

世界に3点しか現存しないと言われていた「曜変天目茶碗」が新たに見つかったとテレビ東京の番組で放送された問題で、プロの陶芸家から「紛い物」と異議を唱える声が出ている。

【これまでの経緯】「なんでも鑑定団」国宝級茶碗で真贋論争 テレ東に根拠を尋ねてみたら...

kanteidan

「開運!なんでも鑑定団」公式サイト

この茶碗は2016年12月20日放送のテレビ東京系「開運!なんでも鑑定団」に登場。古美術鑑定家の中島誠之助氏が「曜変天目茶碗」と鑑定。

2500万円の評価額をつけた上で、「国宝になっていたかもしれない大名品」と称賛していた。

 

――テレビ東京「なんでも鑑定団」に登場した「曜変天目」とされる茶碗について、どのような感想を持ちましたか。

番組を見ていて「曜変天目」とされる茶碗が映った瞬間に驚きました。現在、中国の建窯で作られているお土産品レベルの曜変の紛い物だったからです。

きっと何かの冗談だと思いました。「今日はエイプリルフールじゃないけれど?」と思いました。

しかし、「国宝の曜変と同じく、南宋時代に建窯で焼かれたものに間違いなし」と鑑定されて絶句しました。

――鑑定団に登場した茶碗を「曜変天目」だとした鑑定結果とその根拠について、長江さんはどのように思いますか。

全く分かりません。一体どんな根拠で番組はあの茶碗を曜変と鑑定されたのでしょうか?

番組では問題の茶碗の高台が、「国宝の(曜変の)稲葉天目とほぼ同じですねえ」と言われましたが、現代の建窯では国宝の高台の写真を見ながら作ることがあるので似ているのが当然でしょう。偽物は「似せ物」ですから。

まして建窯では宋代と同様の胎土を使っているので質感も似ています。ちなみに建窯では番組よりもずっと巧妙な高台の偽物も作られています。

逆にこちらが質問したいですが、番組の茶碗と国宝の曜変にどこか同じところがありますか?茶碗の形、黒い釉薬は共通しますが、これは天目茶碗ならみなそうです。

それで曜変と言えるのなら、この世に曜変は何十万点とあることになります。

――骨董の世界は、鑑定が難しいと聞きます。「実物を見ていないのに鑑定できるのでしょうか」という声もありますが、それについてはどう思われますか。

ご指摘の通りです。陶磁器に限らず骨董の鑑定は非常に難しいものです。

しかし、番組に登場した茶碗は映像を見ただけで偽物と判断できます。非常にレベルの低い「紛い物」で曜変とは全く違うからです。

一般の方がご覧になっても番組の茶碗と国宝の曜変との相違は明らかでしょう。両者は全くの別物です。鹿の映像を見て、馬だと思う人がいるでしょうか?

私は父が曜変再現研究を行っている家に生まれ育ち、父が亡くなった1995年以来、22年間を曜変研究に捧げてきた人間です。

まず、曜変を再現するためには曜変そのものを徹底的に知らなければなりません。

私は国宝の曜変の実物を拝見して細部に至るまでその特徴をこの目に焼き付けています。

国宝の曜変だけでなく、2010年に中国・杭州から出土した曜変の陶片も徹底的に観察させていただきました。

こうして本物の曜変をキチンと把握したうえで、今までにあらゆる曜変の偽物も見てきました。番組よりもずっとレベルの高い偽物の鑑別法も学び、それら高レベルの偽物の特徴も把握しています。

しかし、今回の番組の茶碗はそれらとは比較にならない低レベルの紛い物です。幼稚園の工作さえ連想させます。

とても「偽物」にまで達していません。

「国宝級の発見」との報道が日本だけでなく全世界に配信されてしまいました。それを見て各国の研究者、古美術商は嘲笑していることでしょう。「あの紛い物のどこが曜変だ!」と。日本の恥です。本当に恥ずかしいことです。

一刻も早く、この事件が解決されることを望んでいます。自浄能力が無いのはさらなる恥の上塗りでしょう。今後、テレビ東京には誠意ある対応を求めたいと思います。

------

ハフィントンポストでは、今回の「曜変天目」について、いくつかの美術館や古美術商に問い合わせたが、いずれも「実物を見ていない以上何とも・・・」という回答だった。所有者の地元である徳島県庁も、文化財登録のための調査を予定していたが、1月23日までに調査を中止した。 所有者から「一切、外部への資料提供を控える」と連絡があったのが原因だという。もし本物なら、喜ばしいニュースだが、真相を知るのは難しい。

藤田美術館所蔵の曜変天目

そんな中、陶芸家の九代目長江惣吉氏は「曜変天目」と鑑定された今回の茶碗について、ヨーロッパで18世紀以降に開発された「スピネル顔料」(陶磁器の釉薬用絵具)を塗り付けて発色させたものだとする見解をYouTube上で発表している。長江氏は親子二代にわたって曜変天目の完全再現に挑戦している陶工。その模様は、NHKのドキュメンタリー「曜変~陶工・魔性の輝きに挑む~」でも紹介された。長江氏に、今回の茶碗について意見を聞いてみた。

nagae

九代目長江惣吉氏が制作した茶碗

------

――テレビ東京「なんでも鑑定団」に登場した「曜変天目」とされる茶碗について、どのような感想を持ちましたか。

番組を見ていて「曜変天目」とされる茶碗が映った瞬間に驚きました。現在、中国の建窯で作られているお土産品レベルの曜変の紛い物だったからです。きっと何かの冗談だと思いました。「今日はエイプリルフールじゃないけれど?」と思いました。

しかし、「国宝の曜変と同じく、南宋時代に建窯で焼かれたものに間違いなし」と鑑定されて絶句しました。

――鑑定団に登場した茶碗を「曜変天目」だとした鑑定結果とその根拠について、長江さんはどのように思いますか。

全く分かりません。一体どんな根拠で番組はあの茶碗を曜変と鑑定されたのでしょうか?

番組では問題の茶碗の高台が、「国宝の(曜変の)稲葉天目とほぼ同じですねえ」と言われましたが、現代の建窯では国宝の高台の写真を見ながら作ることがあるので似ているのが当然でしょう。偽物は「似せ物」ですから。

まして建窯では宋代と同様の胎土を使っているので質感も似ています。ちなみに建窯では番組よりもずっと巧妙な高台の偽物も作られています。

逆にこちらが質問したいですが、番組の茶碗と国宝の曜変にどこか同じところがありますか?茶碗の形、黒い釉薬は共通しますが、これは天目茶碗ならみなそうです。それで曜変と言えるのなら、この世に曜変は何十万点とあることになります。

――骨董の世界は、鑑定が難しいと聞きます。「実物を見ていないのに鑑定できるのでしょうか」という声もありますが、それについてはどう思われますか。

ご指摘の通りです。陶磁器に限らず骨董の鑑定は非常に難しいものです。

しかし、番組に登場した茶碗は映像を見ただけで偽物と判断できます。非常にレベルの低い「紛い物」で曜変とは全く違うからです。

一般の方がご覧になっても番組の茶碗と国宝の曜変との相違は明らかでしょう。両者は全くの別物です。鹿の映像を見て、馬だと思う人がいるでしょうか?

私は父が曜変再現研究を行っている家に生まれ育ち、父が亡くなった1995年以来、22年間を曜変研究に捧げてきた人間です。まず、曜変を再現するためには曜変そのものを徹底的に知らなければなりません。私は国宝の曜変の実物を拝見して細部に至るまでその特徴をこの目に焼き付けています。国宝の曜変だけでなく、2010年に中国・杭州から出土した曜変の陶片も徹底的に観察させていただきました。

こうして本物の曜変をキチンと把握したうえで、今までにあらゆる曜変の偽物も見てきました。番組よりもずっとレベルの高い偽物の鑑別法も学び、それら高レベルの偽物の特徴も把握しています。

しかし、今回の番組の茶碗はそれらとは比較にならない低レベルの紛い物です。幼稚園の工作さえ連想させます。とても「偽物」にまで達していません。

「国宝級の発見」との報道が日本だけでなく全世界に配信されてしまいました。それを見て各国の研究者、古美術商は嘲笑していることでしょう。「あの紛い物のどこが曜変だ!」と。日本の恥です。本当に恥ずかしいことです。

一刻も早く、この事件が解決されることを望んでいます。自浄能力が無いのはさらなる恥の上塗りでしょう。今後、テレビ東京には誠意ある対応を求めたいと思います。

------

ハフィントンポストでは、今回の「曜変天目」について、いくつかの美術館や古美術商に問い合わせたが、いずれも「実物を見ていない以上何とも・・・」という回答だった。所有者の地元である徳島県庁も、文化財登録のための調査を予定していたが、1月23日までに調査を中止した。 所有者から「一切、外部への資料提供を控える」と連絡があったのが原因だという。もし本物なら、喜ばしいニュースだが、真相を知るのは難しい。

以上

リックして応援を宜しくお願いします!!

クックして応援を宜しくお願いします!!

  

   

 

私が昨年の9月に指摘した通り「メルカリ」は、19日に上場されて60倍に成ります!!

しみが、皺が消えて、若返ります。

若返り希望・FAX042-361-9202です。

驚異の原始微生物「ソマチッド」は、傷んだ細胞を復元します!!

 「癌患者」、「特定疾患」、「アトピー皮膚炎」の方に、「ソマチット100g」の無料配布をいたします!!

  賢者のネサンは楠の樹液から作ったソマチット製剤をガン患者に使ったところ、驚くべき治癒結果が出たのです。
 なんと、ガン患者1000人の内、750人(75%)の人が完治したのです。
 また、ガン以外のエイズやその他の病気にも、現代医学をはるかに凌ぐ改善結果が見られました。

   ソマチットは、免疫や恒常性維持機能を備えて「マイナス電子」を帯びていますので、体内にあるガン細胞(プラス電子)の部分に集まって電位をゼロにしてくれます。

 ソマチットと、オ流ゴンシートで癌が消える!!

お申し込みは、FAX042-361-9202まで・・・郵便番号・住所・氏名・電話番号・病状を明記の上でお申し込みください!! 送料は着払いに成ります。

自費出版

 ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!!

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

 

 

 


貴方の老後が危ない!! 老後の備えについて・・・。

2018-06-14 01:06:29 | 国賊

貴方の老後が危ない!! 老後の備えについて・・・。

  日本人の多くは、老後の生活を心配して貯金をする人が多くいますが、老後に一体何を不安に思うかと言いますと、災害などの「不測の事態」により預金の取り崩しが必要になり老後の資金が不足してしまうという事なのです。

 

このようにして、何となく不安と感じている日本人が最も多いのです。

その原因の一つは国が管理している「年金問題」が、信用できなくなってしまい他に資金調達方法が見当たらないからなのです。

老後を不安に思うのは日本人だけではありません!!

日本人が老後を不安に思うのは、日本人の文化が起因です!!

「老後、働けなくなったときのために、貯金をしよう」

「事故や、病気で病院に通う必要が出来た時の為に、貯金をしよう」

日本人は、過去の歴史などを振り返って出来る限りのことを何かが起こる前に、対応して老後の保全をしておこうとするのです。

一方、イギリス人は事が起こる前に備えておくという考え方は、主流ではありません。

もちろん、個人によってお金に対する考え方は人それぞれですが、十分な貯金があるにも関わらず、ケガや病気に備えて貯金をしておく考えは稀でしょう。

他の先進国の老人たちの老後の考え方とは

老後に貯金が無くても、自分の生活に介助が必要になったときに、入院や通院、介護老人保健施設にお世話になるのにも、年金さえ支払っていれば、安心なのです。

つまり、社会保障が充実しているのです。

働き盛りに、高額年金費用を支払っていますので、老後に成ると預金が無くても安心して暮らせるのです。

日本のように「年金が消えた」なんて馬鹿なことは言いません!!

余りにも、搾取する「獅子身中の虫」が、あらゆる部署に売国奴達が潜んでおり国民が収めた血税を、次々と搾取して挙句の果てには「消えた」と報告するのですから酷いものです!!

このような者達は、追求して厳罰に処するべきなのですが背後に控えているのが売国奴の首魁たちなのですから手が付けられません!!

世界一勤勉で真面目に働く日本人からすると、リラックスして面白おかしく生きている先進国の労働者たちが不思議でならないのです。

 

日本の労働環境問題

身を粉にして働くことが美徳とする日本人の労働者たちは「職人根性」を美徳として一心不乱に労働に打ち込みます!!

しかし、最近の労働者の中では、

「働き者が損をしている」

という風潮が、蔓延しており労働意欲が低下しているようです・・・・。

日本は働くことに対して、「職人」という事に意識を集中して就業するという国民性があります。

親方し弟子!!

先輩と後輩!!

というしきたりを伝統として、継承し大切にします!!

職場で社会人として認められてこそ、一人前の男と成ることが出来るという風潮があり何事にも精魂を傾けて対応するのです。

 

このような労働者たちの中から、世界一の製品が生まれていくのですが老後に成ると何の保証もされていないのです。

年金然り!!

税金然り!!

保険然り!!

預金然り!!

不動産然り!!

食料然り!!

どのように成るのかが、全く分からないのですから安心して暮らすことが出来ません!!

 

 近年は、老後安心して暮らせる保証がある国へと移民する日本人が急増しているようです!!

 それにしても、国家繁栄の為に心血を注いだ「戦士」たちが、老後の不安わ訴えて日本を捨てて海外へ脱出しているというのですから・・・・・。

 

リックして応援を宜しくお願いします!!

クックして応援を宜しくお願いします!!

  

   

 

しみが、皺が消えて、若返ります。

若返り希望・FAX042-361-9202です。

驚異の原始微生物「ソマチッド」は、傷んだ細胞を復元します!!

 「癌患者」、「特定疾患」、「アトピー皮膚炎」の方に、「ソマチット100g」の無料配布をいたします!!

  賢者のネサンは楠の樹液から作ったソマチット製剤をガン患者に使ったところ、驚くべき治癒結果が出たのです。
 なんと、ガン患者1000人の内、750人(75%)の人が完治したのです。
 また、ガン以外のエイズやその他の病気にも、現代医学をはるかに凌ぐ改善結果が見られました。

   ソマチットは、免疫や恒常性維持機能を備えて「マイナス電子」を帯びていますので、体内にあるガン細胞(プラス電子)の部分に集まって電位をゼロにしてくれます。

 ソマチットと、オ流ゴンシートで癌が消える!!

お申し込みは、FAX042-361-9202まで・・・郵便番号・住所・氏名・電話番号・病状を明記の上でお申し込みください!! 送料は着払いに成ります。

自費出版

 ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!!

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

 

 

 


恐怖の「マイクロ波治療」は、人体をボロボロにしてしまう!!

2018-06-14 00:10:00 | 医療被害

恐怖の「マイクロ波治療」は、人体をボロボロにしてしまう!!

 

 日本社会の環境が「癌」を増産していますから、現在の日本社会の環境そのものわ改善しない事には「癌患者」は、激増するばかりです。

 このままの社会環境が、続きますと日本国民「総癌」の時代が10年以内に訪れます!!

 生活環境の改善が、何よりも先です!!

 マイクロ波による急激な「癌細胞破壊」は、殺人行為!!

 癌細胞は、急激に破壊されると崩壊時に大量のカリウム(140~150)を血中に放出してしまいますが、これが危険なのです!!

 血中には、普通3.5~5のカリウムしかありませんが、このカリウム値が5~8に成りますと「心臓停止」の危機に陥ってしまいますのです・・・・。

 一気に、癌細胞を死滅させますと大量のカリウムが血中に流れ込んでしまいますので、「癌治療」どころではありません!!

 マイクロ波での癌治療後に、体調を崩したり、心筋梗塞を起こした癌患者もいるようです!!

 「癌細胞」は、3ケ月~6ケ月で、崩壊させるのが身体にも負担を掛けずに癌から解放される唯一の方法なのです!!

 勿論、「ソマチッド」が特効薬です・・・・。

自衛隊の犯罪を斬る!!より  いいねえ

 マイクロ波兵器は主に非殺傷性兵器として使われており、被害者の頭部にマイクロ波ビームを照射して、マイクロ波聴覚効果によりマイクロ波が音波に変換する原理を応用して、音声を直接、頭部に伝えています。

 しかし、マイクロ波兵器からマイクロ波ビームを頭部又は特定の臓器に向けて照射して、殺傷することもできます。

 マイクロ波兵器からマイクロ波ビームを脳に照射して、脳の内部温度を局所的に4℃から8℃上昇すると、テンカンで倒れます。

 4℃上昇ですと、小発作に留まりますが、8℃上昇になると、大発作になります。

 この程度ですと、血流が熱を運び去ることもあり、被害者は倒れますが、死にません。

 ところが、脳の温度が部分的でよいので、10℃上昇すると、タンパク質が不可逆的に変性して死にます。

 マイクロ波兵器は殺傷を目的として、使うこともできるのです。

 脳の重さは、男性であっても、1350~1500グラムぐらいですが、脳の深部温度はホメオスタシスで37℃に維持されています。

 脳の全体でなく、脳の一部、例えば、脳20グラムとか脳50グラム程度を47℃になるまで加熱すれば、死にます。

 特に脳幹のように、生存に重要な機能を担っている部分を加熱すれば死にます。

 家庭用電子レンジで食品とかお弁当を加熱しますが、その重量は100グラムとか、500グラムです。

 500グラムのお弁当の全体を10度、温度上昇することができるエネルギーは、50グラムの脳を100℃、温度上昇することができます。

 マイクロ波兵器から照射するマイクロ波ビームは脳の一部に集中力に照射して、加熱すればよいのです。

 また、マイクロ波の波長は脳と共鳴するので、共鳴に伴って、特定の狭い範囲のみが加熱されることになり、極めて危険なのです。

 また、マイクロ波ビームは時間領域で連続波になっておらず、パルスになっており、マイクロ波ビームが断続的に照射されています。

 パルス照射時間がミリ秒、マイクロ秒、ナノ秒と短くなればなるほど、マイクロ波ビームの検出が難しくなっていきます。

 すると、マイクロ波兵器からマイクロ波ビームを脳に照射する攻撃をしても、マイクロ波を検出できず、完全犯罪を実現できるのです。

 この兵器は、既に実在して使用されています!!

リックして応援を宜しくお願いします!!

クックして応援を宜しくお願いします!!

  

   

 

しみが、皺が消えて、若返ります。

若返り希望・FAX042-361-9202です。

驚異の原始微生物「ソマチッド」は、傷んだ細胞を復元します!!

 「癌患者」、「特定疾患」、「アトピー皮膚炎」の方に、「ソマチット100g」の無料配布をいたします!!

  賢者のネサンは楠の樹液から作ったソマチット製剤をガン患者に使ったところ、驚くべき治癒結果が出たのです。
 なんと、ガン患者1000人の内、750人(75%)の人が完治したのです。
 また、ガン以外のエイズやその他の病気にも、現代医学をはるかに凌ぐ改善結果が見られました。

   ソマチットは、免疫や恒常性維持機能を備えて「マイナス電子」を帯びていますので、体内にあるガン細胞(プラス電子)の部分に集まって電位をゼロにしてくれます。

 ソマチットと、オ流ゴンシートで癌が消える!!

お申し込みは、FAX042-361-9202まで・・・郵便番号・住所・氏名・電話番号・病状を明記の上でお申し込みください!! 送料は着払いに成ります。

自費出版

 ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!!

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!