akikoの「活動」徒然記

活動弁士佐々木亜希子の身の周りの出来事やふと感じたこと

「フランス文学サイレント映画」早速再演‼️

2022-04-12 | 活弁

高円寺のシアターバッカスで活弁サロンを開催‼️

先月ご好評頂き、「観そびれた」「タイミングが合わなかった」という声もありました「フランス文学サイレント映画『三銃士』『椿姫』」を早速再演することになりました‼️

4月30日(土)~5月2日(月)
三日間やります

『三銃士』のメンバーも少し入れ替わりました。
ナレーターとしてご活躍、話術研究会「蛙の会」での活弁評価も高い広居バンさん
劇団でワークショップも数多く手がける魅力的な声の持ち主、私の活弁ワークショップでも抜群の面白さを誇った安田カオルさん
なんと昔、私と同じ活動弁士のオーディションを受けていたという役者、永野和宏さん
活弁ワークショップ経験者で紙芝居なども手がけるまーさん

ご縁を頂いたこんなメンバーで、新たな『三銃士』をお届けします✨

私の活弁でお届けする『椿姫』は、
30日(土)と1日(日)は、永田雅代さんの生演奏❗(今度こそ!)

高円寺バッカスは、小さいですが、観やすく居心地のいいシアターです。
こだわりの音響設備で、聞き心地も抜群✨
(『三銃士』は生声でお届けします)

毎日最終回の後はアフタートーク(交流会)も行います。

高円寺シアターバッカスでお待ちしてます😊
https://bacchus-tokyo.com/3447/
コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 雑司谷拝鈍亭での「 無声映画... | トップ | 5月27日(金)「語りとチェン... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

活弁」カテゴリの最新記事