akikoの「活動」徒然記

活動弁士佐々木亜希子の身の周りの出来事やふと感じたこと

国立映画アーカイブ「こども映画館」2018二日目

2018-08-04 | 活弁


も満員御礼無事終了

日本最古のアニメーション『なまくら刀』を初め、4本の日本のアニメを活弁上演させて頂き、光栄でした。

 

5本上映のため、都度フィルムのかけかえがあり、その間本日司会担当の碓井さんがフィルムや映写機やアニメーションについて解説。

小さなお子さんには難しかったかもしれませんが、頭の片隅になんとなく残ってくれるのではと。お父さんお母さんにとっても貴重な体験だったのではと思います。

 

今回は、写真撮影用の映写機も用意され、会場はおもてなしの楽しい雰囲気でした。

今年も、国立映画アーカイブの皆様、生演奏のFEBOのお二人、そして参加してくれた皆様に感謝です
毎回、こどもたちの反応が新鮮です
ありがとうございました

 

画像に含まれている可能性があるもの:室内

 

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上

画像に含まれている可能性があるもの:靴

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 「こども映画館」2018<弁士... | トップ | 笠間市の「トモア」で初の活... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

活弁」カテゴリの最新記事