akikoの「活動」徒然記

活動弁士佐々木亜希子の身の周りの出来事やふと感じたこと

こどもたち、ギャラクシティ館長さんにインタビュー!

2019-07-13 | 表現力ワークショップ

4月~7月までのこどもたちのための「発表が楽しくなるワークショップ」@西新井ギャラクシティが、14日最終回を迎えました。

様々な「伝える」に挑戦した今期の最後は、ギャラクシティの館長さんにインタビュー!

発声練習や前回のニュースアナウンスのモニター反省の後、
お忙しい村田館長にいらして頂き、たっぷり1時間、16名のこどもたちのインタビューに答えていただきました。

こどもたちは、記者さながら、自分で考えた質問事項のメモを片手に次々に挙手。元気いっぱい好奇心いっぱいに質問します。
ギャラクシティの来場者数やスタッフ数、イベントの内容や、その目的、館長イチオシのアトラクション、館長の仕事内容、やりがい、苦労、子どもの頃の夢…などなど。

館長は、ひとつひとつ、丁寧にフレンドリーに答えて下さり、最後はこどもたち全員から、館長に自己紹介と感想を発表してもらいました。

こどもたちにとって、大好きでよく利用するギャラクシティの館長さんに直接インタビューできたこと、お話を聞けたことは自信と自慢になったようです。
自分からあまり質問しなかった男の子もいますが、一生懸命館長の話を速記していて、これも感心しました。

「学校で発表するのが怖くなくなりました」
「発表が楽しくなりました」
「積極的に手を挙げて発言するようになりました」

こどもたちの声に私もまた元気をもらい、笑顔を見送りました。

秋のワークショップは9月~12月の7回。
第二第四土曜日14:30~16:00。

その前に、8月23日(金)の夏休み「こどもお仕事体験」でアナウンサー体験もして頂けます。

またこどもたちとの出会いを楽しみにしています☆

コメント   この記事についてブログを書く
« 立川志の輔さんの「牡丹灯籠... | トップ | 第23回横濱元町霧笛楼活弁シ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

表現力ワークショップ」カテゴリの最新記事