akikoの「活動」徒然記

活動弁士佐々木亜希子の身の周りの出来事やふと感じたこと

第17回とよはしまちなかスロータウン映画祭で活弁上映

2019-01-21 | 活弁

20日、とよはしまちなかスロータウン映画祭で『生れてはみたけれど』『豪勇ロイド』を活弁上映させて頂きました。

7年ぶりの豊橋。
たくさんのお客様がよく笑ってご覧下さり、声をかけて下さり、嬉しいひとときでした。

第17回となるこの映画祭、行政に頼らず実行委員会の皆さんが地元企業とともに作ってこられたもので、毎年1ヵ月に渡って選りすぐりの作品が観られます。

チケットは通し券、単券ともに発売1週間で売り切れてしまうそうで、市民の皆さんがこの映画祭を楽しみになさっているのがよくわかります。

楽しい企画も盛りだくさん、
先週は、宮本信子さんのトークイベント、来週は『バーフバリ』の絶叫上映会も!
私ももう一度『バーフバリ』観たい

見逃した『ドリーム』も観賞させて頂き、感動😭

豊橋のソウルフード、スパゲッ亭チャオの太麺スパゲッティや焼きたて竹輪、美味しい地酒も堪能させて頂きました。

ありがとうございました

画像に含まれている可能性があるもの:屋外 穂の国とよはし芸術劇場PLAT
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上
 
▲ご挨拶&前説
 
▲『豪勇ロイド』リハ
スポンサーのオーギヤグループ、スパゲッ亭チャオの映画祭コラボメニュー!
ボリューム満点の「エッグベネディクト風スパ」。美味しかったです!


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 『YUKIGUNI』監督とのトーク | トップ | 『イントレランス』リハ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

活弁」カテゴリの最新記事