akikoの「活動」徒然記

活動弁士佐々木亜希子の身の周りの出来事やふと感じたこと

『YUKIGUNI』監督とのトーク

2019-01-18 | 映画・芸術・エンターテインメント

画像に含まれている可能性があるもの:1人、オンステージ、座ってる、靴

ポレポレ東中野での『YUKIGUNI』監督とのトーク。ありがとうございました。

以前ケルンに行った時、井山さんが自分の生い立ちを語って下さいました。
ご実家が酒田の中心街で花街も近く、呉服屋やカフェをやっていたこともあり、芸妓や舞妓のお姉さん方にとてもかわいがられていたそうです。
「代々の姉さん達の名前を全部言えるのは、今の酒田では自分くらい。酒田花街文化の生き字引だよ」と仰っていました。
華やかだった酒田の街、文化とともに90年を生きてきた方です。

お酒もバーも、絶対に必要なものではありませんが、映画同様人生を豊かにしてくれるもの。少なくとも私にとっては。

バーやお酒が繋いでくれたご縁もたくさんあります。

音声ガイド付き(UDCast)で公開されていることで、ご覧下さった視覚障害の方が監督にお声かけ下さったりするそうです。

「カクテルって美しいんですね」
「カクテルを作る時のシェイクする音がすごく気持ちいい」

私も携われてよかった。

いろいろと大事なものが確認できた、愛着を感じる作品です。

 
写真の説明はありません。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 明日『YUKIGUNI』にトークゲ... | トップ | 第17回とよはしまちなかスロ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

映画・芸術・エンターテインメント」カテゴリの最新記事