akikoの「活動」徒然記

活動弁士佐々木亜希子の身の周りの出来事やふと感じたこと

『あるジョバンニとカムパネルラの物語』観劇

2019-04-06 | 映画・芸術・エンターテインメント

お花見日和でしたね🌸

昨日は、知人の為国孝和さんの出演するお芝居『あるジョバンニとカムパネルラの物語』を観劇。

宮澤賢治『銀河鉄道の夜』をモチーフに、二人の男の存在の光と闇を描いた芝居。

倉庫を改造した芝居小屋KISYURYURI THEATER、独特の雰囲気がありました。

窓もなく黒一色の、屋根裏のような閉鎖的な空間で、息を殺しての二時間弱。

綾瀬駅からの道中は、桜も美しく。

ことさらに平和で緩い時空間が広がっておりました。

 

 

画像に含まれている可能性があるもの:植物、木、屋外、自然
 
画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、木、空、靴、植物、自転車、屋外、自然
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 『三銃士』シネマート二日目 | トップ | 桂扇生師匠「てなわけで45年... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

映画・芸術・エンターテインメント」カテゴリの最新記事