akikoの「活動」徒然記

活動弁士佐々木亜希子の身の周りの出来事やふと感じたこと

活弁Wフェスティバル2020感謝!

2020-11-24 | 活弁
昨日の活弁Wフェスティバル2020、開催まで様々ありましたが、無事終えることができました。
たくさんのお運び、誠にありがとうございました🙇
 
一同、とても楽しく語らせて頂きました。
毎回楽しみにいらして下さる方々、
今回はコロナ感染の不安から家族の反対もあり伺えないからと、
差し入れだけお送りくださった方もおり、本当に感謝です。
 
ちょうど20年前に活動弁士のオーディションで一節を語った『切られお富』は私にとっては記念すべき作品。
初めて全編活弁させて頂きましたが、「泣いた」というお客様方もおり、嬉しゅうございました。
 
次回は24期ワークショップのメンバーとの活弁Wフェス、2月か3月の予定です。
 
 

コメント   この記事についてブログを書く
« 明日は活弁Wフェス2020 | トップ | テネシー・ウィリアムズ『話... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

活弁」カテゴリの最新記事