akikoの「活動」徒然記

活動弁士佐々木亜希子の身の周りの出来事やふと感じたこと

2月7日『轢き逃げ 最高の最悪な日』ライブ音声ガイド

2020-02-05 | バリアフリー映画、福祉

滋賀県大津市の大津プリンスホテルで7日(金)~9日(日)まで開催される「バリアフリー映画祭2020」。7日(金)13時からの最初のバリアフリー上映『轢き逃げ 最高の最悪な日』(監督・脚本 水谷豊)で、ライブ音声ガイドを務めます。上映後 /、水谷 豊 監督のトークもあります。

誰もが遭遇しうる事故…ストーリーと映像にぐいぐい引き込まれて、ガイド制作しました。

平日の昼ですが、ライブ音声ガイドでご覧いただける機会、嬉しいです。

ご覧下さい。

 

コメント   この記事についてブログを書く
« シアタートラム『少女仮面』 | トップ | 『轢き逃げ 最高の最悪な日... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

バリアフリー映画、福祉」カテゴリの最新記事