akikoの「活動」徒然記

活動弁士佐々木亜希子の身の周りの出来事やふと感じたこと

子ども活弁ワークショップ@広島市映像文化ライブラリー

2020-11-28 | 活弁



充実の子ども活弁ワークショップでした。

コロナ感染に配慮して、明日の発表公演はなし。
定員は例年の半分の6名なので、あっというまに締め切ったとのこと。

『のらくろ伍長』は、今日は自然と3人がそれぞれに自分で台本を作り、一人ずつ語るスタイルに。

『ちびっこギャング モンキービジネス』は、3人チームで声色かけあい説明。

午前中は手がつかずどうなることか…と思った子もいましたが、みんな昼食時間も食事が終わるとすぐに台本作りに集中し、何度も映像と合わせ稽古して、15:30からお母様たちの前で発表。
すごく良かったです

それぞれの活弁、表現に感心しあい、とてもいい体験になったと感想も立派に発表してくれました。

来年はみんなで舞台に立てますように!
コメント   この記事についてブログを書く
« 広島平和通りのイルミネーシ... | トップ | 活弁シアター@広島市映像文化... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

活弁」カテゴリの最新記事