akikoの「活動」徒然記

活動弁士佐々木亜希子の身の周りの出来事やふと感じたこと

やぐちひとり(C)#23

2007-09-04 | 映画・芸術・エンターテインメント
本日の「やぐちひとり(C)」紹介の映画1本目は、『スキヤキ・ウェスタン ジャンゴ』!
三池嵩史監督、出演は日本人俳優(クウェンティン・タランティーノも)、オール英語、場所は壇の浦の合戦で敗れた平家が黄金を隠したとされるある村、ドンパチ火花を散らすは平家と源氏の猛者、でも格好はウェスタン…時代も国境もぶっとばしぜーんぶお鍋にぶちこんでできあがった、「スーパー・スタイリッシュ・アクション・ムービー」である。
さて、この映画にちなんで、今日の企画は
やぐちひとりスタッフの制作した無声西部劇『荒野の二人』に、やぐっちゃんと春樹さんが効果音をつけるというもの!いや、これは面白かった。
子どもたちに、無声映画を素材にして、説明をつける活弁チームと、効果音をつけるチームを作ってもらうワークショップもきっと楽しい。

本日の紹介映画
DVD『ラブソングができるまで』☆オススメ傑作ラブコメディ
DVD『こわれゆく世界の中で』☆ここまで追い詰めるか…というくらい胸を締めつけてくれる作品。
DVD『酔拳ー日本語吹き替え版』☆懐かしい!!若きジャッキー・チェンの名作。夢中で観ましたねえ
コメント