木燃人の波止場

花やお寺や観光地の写真を紹介しつつ、皆さんとの交流を計りたく思ってます、気軽に見て戴き、コメントを戴ければ嬉しいです。

廃物利用の台作成・木工細工 (No 2377)

2021-05-09 08:00:00 | 木工細工

 下の写真は以前、マクロ撮影用置台の一部であるが、これを立てて、背景にする目的で布などを掛けていたが、今は使わなくなっていた。貧乏人の勿体ない精神で保管し、いずれは何かに使えるとして、転用を考えていたが、廃材が減少してきて、いよいよ処分の対象になってきた。

 

 駐車場兼鉢植えなどの作業場に置いている、台が風雨にさらさられて腐食が進んできたのに気が付き、この台を交換しようと考えた。 この台も廃物利用であったが、腐食防止など実施せず、上板も合板を使っているから、腐食が早かったものと思われる。

 

 このほかにも廃材を使用して、卓上ノコギリで切断し、接合は全てモクネジを使用し、強度アップも兼て、接着剤を併用とした。 接着剤も開封後少なくとも2年を経過しているので、大事なところには使えないが、この用途なら、良いかもしれないとの考えもあった。 そして骨組みが完成した(下の写真)。

 

 素材は新規の購入を皆無とし、廃材を活用としているので、上板は少々薄いが補強を別途考えるとして、5mm厚の合板とした。

 

 この後、ありあわせの浸透性のある防腐剤入りのオイルステインを塗布した。 また、上板が合板であり、しかも薄いので、雨の当たる環境には絶対使えないので、この上に合成ゴムの板を張り付けた。こうすれば、いくらか腐食進行を遅らせる。

 

 こうして木工再開後、第3作は完成したのである。

 

                          以上

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 清 気 橋 (No 2368) | トップ | 温泉街バス停 (No 2369) »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

木工細工」カテゴリの最新記事