木燃人の波止場

花やお寺や観光地の写真を紹介しつつ、皆さんとの交流を計りたく思ってます、気軽に見て戴き、コメントを戴ければ嬉しいです。

"新種"の買い出し (No 2355)

2021-04-12 08:00:00 | 我が庭の花

 先日花の買い出しに出掛けたが、その内私の「花写真鑑」に未登録の花(以下”新種”という)について、その登録が完了したので、記録する。

 

 「ユーフォルビア・ダイヤモンドスノー」  ”新種”登録 第1955号

 当店の陳列をみても、その多くが園芸品種であるが、中でも矮小種が店頭を多く飾っているのが目立つが、これもそのひとつ。似た花はには「ユーフォルビア」のシリーズには存在するが、名前と大きさが違えば、今や立派な"新種"となりうるのだ!。(¥420 税別 DioW以下同)

 

 

 「ゼラニウム・カリエンテ」  ”新種”登録 第1956号

 もうすでに、「毒を食らわば、皿まで」は全く通用しない!。(¥420)

 

 「ボロニア・フェテロフィラ」  ”新種”登録 第1957号

 「ボロニア」の園芸品種であるが、もう載せるのに抵抗が無くなったかと言えば、完全にそれは嘘である。(¥420)

 

 

  「リューカデンドロドン」  ”新種”登録 第1958号

 これだけは園芸品種ではなさそう、私の購入する花の中では通常は買えないほどに高い花であるが、貴重なまことに珍しいが、園芸品種ではなさそうなので、清水の舞台から飛び降りる覚悟、思い切って購入したもの。たとえ今夜、夕飯が食べさせてもらえなくても、泣かない覚悟で!。(¥2170)

 

 園芸品種が広く出回るようになったので、大目標の2000種類集めることの意義が、相当に霞んでしまった感があるが、もうこうなったら、惰性だわな・・・!。

コメント   この記事についてブログを書く
« 花の買い出し (No 2354) | トップ | 久々に水沢で蕨採り (No 23... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

我が庭の花」カテゴリの最新記事