木燃人の波止場

花やお寺や観光地の写真を紹介しつつ、皆さんとの交流を計りたく思ってます、気軽に見て戴き、コメントを戴ければ嬉しいです。

HPのメンテ改善策④ (No 2297)

2020-08-17 08:00:00 | ホームページ

 先に、<iframe>使用によるメンテナンスの改善策に使用したら、プラウザの違いにより、折角苦労して作り上げたものが、簡単に崩れることが判明し、挫折しかけているが、これは<iframe>の応用が問題と考えている。

 問題としたのは、正規の使用では、スクロールバーが現れるのが普通であり、これを表に出ないようにして、つまり、応用したのであり、スクロールバーを出ないようにして使うのは、邪道であるかも知れないのだ。

 そこで今度は、<iframe>の利点を使いたいので、スクロールバーが出るべき用途にすればよいのではないかと、考えたのである。 つまり、<iframe>を正規の使用を試みた。 これは"試みる"必要はないかも知れないが、念のためである。

 

1. 現状の問題点

 下の画面は現状であるが、ナビゲーション(以下ナビと略す)が、ロゴの右に、横並びになっているが、これは各ページに書き込んであるために、変更が生じた場合には、全ページに渡り書き換えてゆかねばならないので、現在のように複雑になるとその手間は極めて大きくなり、間違いも出やすい。

 

2. 改善策

 これを、元になるファイル一枚を変更すれば、このナビを使っている、総てのページにその変更を自動的に反映させるために、<iframe>を使いたいのである。<iframe>の中に、別に作ったファイル(ナビだけのファイル)を表示させるのだ。(本来の使い方)

 

3. 試行結果

 文字は横書きのまま、右側にナビを縦に並べるようにした。現在は合計9件であり、実用上はスクロールしない方が良いと思うので、<iframe>の枠を大きくして、9件の総てをスクロールなしで表示した。

 今後ナビの項目が増えてきた場合はスクロールバーが現れるがこれは、仕方が無いと考えている。また、 デザイン的には、よくなったとは言えないが、まずはこれでよかろうとした。

 

 もう一つの課題、プラウザの違いによる崩れ現象であるが、Chromeについて確認したが、当然のことかも知れないが、前の応用で発生したような崩れはなく、実用可能との結論に至った。

 

4. 実用

 一度全体についてやれば、以降は極めて簡単になるが、最初は各プログラムの書換(CSSも含む)に手間がかかるので、他のメンテ改善策も含め、少しずつ実行するので、当面は一部分が崩れることを、ご理解いただきたいものだ。本文には変更はないので。

 

                           以上

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« HPのメンテ改善策③ (No 2296) | トップ | HPのメンテ改善策⑤ (No 2298) »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ホームページ」カテゴリの最新記事