木燃人の波止場

花やお寺や観光地の写真を紹介しつつ、皆さんとの交流を計りたく思ってます、気軽に見て戴き、コメントを戴ければ嬉しいです。

ホームページの改造 (No 2342)

2021-02-08 08:00:00 | ホームページ

 相変わらずの、巣籠生活から抜け出せないでいるが、先日、ホームページの大改造が終了して、暇ができたので、さて、次は何をしようかと考えたが、過去に友が、「ユリ」に似た花を集めたものがあるとよいと、言ったことがあった。

  発案者の友にいつものメールで、どんな形がよいかなど、考えていることを聞いて、参考にしたかったが、特に意見はないようなので、私自身がやりやすく、思いつく方法で、取り敢えずやってみるしかないと考えた。

 確かに、世の中には、例えば「アヤメ」に似た花には「ハナショウブ」や「カキツバタ」があるし、「ジョチュウギク」と「ノースポール」や「ハマギク」などはよく似るなど、似た花が幾つも存在する。

 単に目で見ただけでは、分離が難しいものもあるので、簡単ではないが、見た感じで同じと感じる花を集めるのもひとつの収集かと思い、やってみることにした。うまくいけば、花の名前を知る手がかりになるやも知れないと思った。

 似ているか、似ていないの判別は、そのどこまでを似ているとするか、定性的なものは私にはなく、あくまでも見た感じそのものであり、異論が出ることであろうが、それは今に始まったことではないので、暇つぶしにやてみることにした。

 

やり方は・・・

1.Excelの台帳の内、基準の花のページをコピーし、「類似の花」専用とした。
  HTMLの様式に従い、文字列の結合をして、コピペでプログラムを作る。

2.この表を「花の外観が似ている花」を集合させる。

3.前の集合は細かな花の相違点に注目して集めたものであるが、
  それをさらに大まかな形状の違いに順番をつけ、更に並べ替える。

4.表紙を作成する。(添付図は上記並べ替え前のもの)

 

 この表紙作成は、現在のやり方(変更したので)では、新たに別途作るために、時間がかかる。 暇つぶしと考え、ゆっくり、のんびりやっている。

 

 とりあえずは、目につくものを集めてみた。 見方は当面は、詳細目次の左上にある「類似花」をクリックすれば見られる。なお、<iframe>方式を使用しており、全体を一度に表示するので、パソコンの容量によっては、開くまでに時間がかかる場合がある点、ご容赦を賜りたい。    

                       つづく

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 元気付け会 (No 2343) | トップ | 庭の花 (No 2344) »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ホームページ」カテゴリの最新記事