木燃人の波止場

花やお寺や観光地の写真を紹介しつつ、皆さんとの交流を計りたく思ってます、気軽に見て戴き、コメントを戴ければ嬉しいです。

1426 庭の花(27-28)”新種”

2015-12-17 08:00:00 | 我が庭の花

  先日、買い物があって近くのホームセンターに入った。 最近は多くのホームセンターや花屋の店頭には、私の「花写真鑑」に無い花(以下”新種”という)が、見られないので、期待はゼロではあるが、”もしや”があって、いつの間にか足は花売り場に向かう。

 そして、よくよく見ると目新しい花ではないが、ひとつだけ”新種”があった。 しかし、正札を見ると¥735とありかなり高い。 他には”新種”は無いし買うときは寄せ植えが前提だから、一株では絶対に済まない、ままよ!と赤白の二株を買ってしまった。

 木であるから、上手に育てれば来年も咲くし、今は”実”のみであるが、年を越せば花にも巡り合うであろうとの計算もあって、少々無理をしたのであった。 大事に育てて、花の写真を撮らねばならない。 

  その花は・・・・・

 「シンジュノキ(真珠の木)」   ”新種”登録 第1223号

  白い実にはその全てに、かわいいピンクの”えくぼ”のようなものがある。

花は5~6月に咲くそうだから、それまでは、枯れさせてはならないが・・・・?。

 

 

  家内が例年通り年末になると、内玄関に「シンビジウム」を飾るが、 その代わりの積りで安かった(¥1100)からと買って来た。 よく見ると「デンドロビウム」とあり、我が「花写真鑑」を改めて見ると、デンドロビウムの変種(?)はあるが、正統派(原種またはそれに近い種)なら新規登録をしようと調べて見た。

 結論としては結局よく解らないが、園芸品種の可能性もあるので、とりあえず下記の如く連名で掲載をし、今後の課題として置き、判明した時点で修正することとした。 

「デンドロビウム」 「デンドロビウム・スノーフレーク」

  このほかに、「デンドロビウム・レッドスター」と言う名前もあるが、これは商品名臭いが、併記している。  ”新種”登録 第1224号

 

 

 

 一か月ぶりの”新種”登録が何とかできた。 この事で、例え近辺のホームセンターであっても、細かく見て回れば”新種”を発見できるとの手応えを感じたのであった。 ブログの記事を小銭で買い集める結果ではあるが・・・・・。

 

 

 

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 1424 木工作品(No2707,08,05)... | トップ | 1427 庭の花(27-29) »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
シンジュノキ(真珠の木)」 (shuttle)
2015-12-19 09:07:02
木燃人さん

この「シンジュノキ(真珠の木)」は、未登録でしたか。紅白2種が揃って、お目出度い感じです。白い花の中のえくぼが、可愛いですね。我家の庭のハナモモは、同じ根から紅白のハナモモが咲きます。元は、鉢植え、観賞用でしたが移植したら大きく育ちました。シンジュノキも大きく育てられたら楽しそうですね。
ハナモモ (木燃人)
2015-12-19 17:45:25
shuttleさん

「ハナモモ」は、赤と白それにその混合の花が咲き、不思議な木です。 しかも大変美しいと思います。  
「シンジュノキ」は実はよく見ますが、花は見た記憶がありません。 何とか来年には咲かせてみたいと思っています。

コメントを投稿

我が庭の花」カテゴリの最新記事