木燃人の波止場

花やお寺や観光地の写真を紹介しつつ、皆さんとの交流を計りたく思ってます、気軽に見て戴き、コメントを戴ければ嬉しいです。

名古屋大学・野外観察園 (No 2011)

2019-05-18 08:00:00 | その他

 2019.05.15(水)仲良し四人組が食事会と称する集まりを開催した。 今日は私が幹事なのであるが、私が行きたい所は多々あり、日頃はあまり出られないので、絶好のチャンスながら、四人の団体行動であり、私の勝手は到底許されない。

 私には皆が行ってくれそうな、アイデアが無かったので、S君に行き先を尋ねたのであった。 それで出てきたのが、これから訪ねる大学の研究園であった。

 

 「名古屋大学博物館・野外観察園」

       名古屋市千種区不老町 

       火~土の10~16時までなら無料で入れる。

 

 

 野外観察園の入口 

 

 ここより入る。

 

 雑草にまみれてはいるが、色々な見慣れない植物が多数植えられており、植物には名札の付いているものもある。

 

  主な植物を紹介する。 なお、私の「花写真鑑」に未登録の植物は登録後に掲載する予定であるので、ここには既に登録されている植物のみを載せる。

 

 「トキワツユクサ」 

 

 「ウンナンオウバイ」

 

 「ハナイカダ」 

 先日の山野草展にて、花が開いたものを見たので、下の写真は蕾と判明した。もう少し経つと、これが割れて中から四つの花が出てくるものと思われる。

 

 「キショウブ」 

 

 

 「ブラシノキ」の実(?) 

  

 

  博物館には入らないで、次の予定場所に向かった。 

 

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 山野草展その4・"新種" (N... | トップ | 名大・野外観察園の"新種" ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

その他」カテゴリの最新記事