木燃人の波止場

花やお寺や観光地の写真を紹介しつつ、皆さんとの交流を計りたく思ってます、気軽に見て戴き、コメントを戴ければ嬉しいです。

落穂拾いで"新種"-1 (No 2416)

2021-10-24 08:00:00 | ホームページ

 ”落穂拾い”と称して、過去に忘れ去られていた写真を見た所、私が作る「花写真鑑」に未だ登録のしていない花(以降、簡単のために"新種"と略す)が多数あることを見つけた。 当時は新形コロナの真っ最中であるから、外出は遠慮しているので、暇を持て余していたので、これ幸いと早速取り掛かったのであった。

 PCに原版を保管しているのは、2008年からであり、それ以前は不可能でるが、大型の普通のカメラを始めたのがこの頃であり、所々歯抜け状態ながら、何とか取り繕ったので、この頃から以降分について、詳細に再点検を始めたのであった。

 この過程については、追々説明してゆくが、とりあえずは先回までに書いたように、「大目標としていた、No 2000号を達成したのであった。 その後についてもまだまだ写真は多数あり、引き続き登録し続けているので、状況を説明しつつ、結果を書いて行くことにする。

 

 「ヒナギキョウ」 ”新種”登録 第2001号

 質素ないでたちながら、新しいスタートを切ったのであった。

 

  「ヘラオオバコ」 ”新種”登録 第2002号

 

  「イワイチョウ」 ”新種”登録 第2003号

 高山植物のようであるが、立山室堂の写真が残っていたので、登録とした。

 

  「ライカライラック」 ”新種”登録 第2004号

 園芸品種と思われるが、新規登録とした。

 

  「ヒサウチソウ」 ”新種”登録 第2005号

  雑草のひとつであるが、この際は立派な一員である。

 

  「オウカンリュウ」 ”新種”登録 第2006号

 珍しい、こんなのが残っていた!。多肉植物である。

 

  「サボンソウ」 ”新種”登録 第2007号

 

  「スズランスイセン」 ”新種”登録 第2008号

 

  「ゲラニウム」 ”新種”登録 第2009号

 

  「カンパニュラ・ラプンクルス」 ”新種”登録 第2010号

 

                         以上

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 庭 の 花 (No 2415) | トップ | 落穂拾いで充実 (No 2420) »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ホームページ」カテゴリの最新記事