木燃人の波止場

花やお寺や観光地の写真を紹介しつつ、皆さんとの交流を計りたく思ってます、気軽に見て戴き、コメントを戴ければ嬉しいです。

落穂拾いで"新種"-2 (No 2417)

2021-10-28 08:00:00 | ホームページ

 過去に写真を何枚も撮りながら、花の名前が不明なために、その写真はお蔵入りとなっていた。当時は名前を書いた札(標識)が頼りであり、その多くは標識を撮っていたものであるが、時々忘れたりしていた。どうしても名前が必要なものは、その花の展示先に、写真を添付してメール等で問い合わせをしていた。

 その中で、公的な公園(東山植物園、水の森公園)などは、何時まで待っても返事は来なかったので、写真が活用されていなかった。 勿論、撮影後何年経ってもデジタル写真であるから、セピア色にならず、今も厳然と残っているので、新型コロナと体調を理由にして、家に閉じこもり、再活用の作業を続けた。

 昔は無かったが、今は花の写真を送れば、花の名前を教えてくれる、誠に便利なサイトが幾つもあり、過去の写真も生きるというものだ。 中には貴重な写真もあり、この再活用の作業は、もう既に何度目かにはなるが、在庫の写真を最初(2008年撮影)から、チェックし始めたのであった。

 その当時は、まだ、「花写真鑑」を作っていないので、写真もその目的通りではないが、取り敢えず載せたり、後から追加があるであろうことを期待して、写真を取り敢えず載せたりした。そして、その収集種類が愕然と増加のペースが上がったのであった。

 

 今回はその内の、No2011号からの10点を紹介する。

 

 「ウズアジサイ」  ”新種”登録 第2011号

 こんな花が残っていたとは、知らなんだ!!!。

 

 「オオミノトケイソウ」  "新種"登録 第2012号


 一枚きりではあるが、貴重な写真であり、採用とした。

 

 

 「サンショウ」  "新種"登録 第2013号

 我が庭にもあるが、実がついているので、これも一枚きりではあるが、採用とした。

 

 

 「ハマナデシコ」  "新種"登録 第2014号

 

 

 「ヤノネボンテンカ」  "新種"登録 第2015号

 

 

 「カクレミノ」  "新種"登録 第2016号

 樹木や雑草は、花が余程きれいでないと写真は撮っても、登録しなかったことが多く、沢山残っているのは、当然の事。

 

 

 「コウスイハッカ」  "新種"登録 第2017号

 

 

 「シロガネチカラシバ」  "新種"登録 第2018号

 

 

 「ホコガタハナガサ」  "新種"登録 第2019号

 

 「ツブラジイ」  "新種"登録 第2020号

 

                              以上

 

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 落穂拾いで充実 (No 2420) | トップ | 落穂拾いで"新種"-3 (No 24... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ホームページ」カテゴリの最新記事