木燃人の波止場

花やお寺や観光地の写真を紹介しつつ、皆さんとの交流を計りたく思ってます、気軽に見て戴き、コメントを戴ければ嬉しいです。

1720 伊坂ダム(伊坂貯水池)

2018-02-18 08:00:00 | 庭園公園

  2018.02.15(木)「純喫茶めぐり」として、 伊坂ダムにある喫茶店に来た。 喫茶店については前回のブログで紹介したので、今回は伊坂ダムについて載せたいと思う。

 ここは四日市市などの臨海工業地帯への工業用水を供給するためのダムである。 ここはダムの全周をめぐる道がつくられ、また、景色も大変に良く、春は桜や皐が咲いて、散歩に好適として、我が町から車で約30分かけて、散歩の為に行くほどに、市民の憩いの場所となっている。

 今日は曇天脳江、寒いが散歩に訪れる人は多く、駐車場には多くの車が止めてあった。 

 

下の写真は管理事務所を兼ねて居るようであるが、ここで自転車を借りる事が出来るようになっている。 小さい子供を含め、家族で乗れる特殊な自転車も借りる事が出来るようだ。

 

伊坂ダムのあらまし 
 河川    河道外水系
 総貯水量  3780千立方メートル
 竣工    1966年
 事業者   三重県企業庁 

 

自転車を借りて、周囲を一周したかったが、今日は寒いし、何も無いので、花が咲く時期に再度訪れることにした。 

 

                                                                         以上

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1719 純喫茶めぐり(2) | トップ | 西美濃での食事会 道中記 (... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
「ダム」風景 (shuttle)
2018-02-18 14:46:02
木燃人さん

「ダム」は、貯水池と言えますね。用途としては水力発電用が一番大きいでしょうが、農業用や工業用、水道用など色々でしょう。愛知県にも、「ダム」は多いです。我家の近くでは「矢作ダム」(発電用)がありますが、その近辺は緑が多くて、眺めには心が癒されます。
コンクリートの壁 (たきあん)
2018-02-19 08:24:19
ダムと言えば水力発電の為の巨大なコンクリートの壁を連想します。
写真には紹介されていませんが公開されていなかったのですか。
黒部ダムの小型版だと勝手に想像しています。
景色の優れたダム (木燃人)
2018-02-19 19:01:37
shuttleさん

昨日は早朝から、祭りの見物に、今日は食事会があり、返事が遅くなりました。
ここは、四日市市内であり街に近いからか、周辺がよく整備されており、かなり以前から、市民の憩いの場となっており、結構遠くから人がやってくるようです。
我が家からも車で30分くらいで行ける所にありながら、ブログには初登場になりました。 近すぎて思いつかなかったのです。 そんな訳で今頃ですが、桜が咲いたら、是非行こうと思っています。
重力ダム (木燃人)
2018-02-19 19:18:05
たきあんさん

このダムは昔の言い方になるのかも知れませんが、「重力式ダム」というタイプと思われますので、ここは表面にはコンクリートが全く見られません。 紹介した最後の写真は土を盛った堰堤であり、中程の水面を撮った写真でもわかるように、傾斜が極めて緩くなっており、これは重力ダムの典型的形状であると思います。水の当たる部分には少量のコンクリートは使われていましょうが、基本は土盛りのダムです。
黒部ダムとはその規模が全く違い、確かあれはアーチ式のダムであり、とても比較にはなりません。 目的も全く違いますし、本文に書いたように、河川の水を溜めたものではない点も大きく異なるものであり、到底小型版などでは有り得ません。

コメントを投稿

庭園公園」カテゴリの最新記事