木燃人の波止場

花やお寺や観光地の写真を紹介しつつ、皆さんとの交流を計りたく思ってます、気軽に見て戴き、コメントを戴ければ嬉しいです。

古い写真から"新種"-12 (No 2242)

2020-04-29 08:00:00 | ホームページ

 ホームページを見易くしようとして、その改造を考えたが、そのようなセンスが無いために、取り敢えず「花写真鑑」の登録一覧表の写真を増やせば、その目的に一歩近づくかも?と考え、作業が始まった。

 コロナのお陰と言うとお叱りを受けそうだが、外出禁止のため、自由時間は有り余るほどあり、ならばと、手持ちの古い写真写真の中から、使えそうな物を探していたら、「花写真鑑」に未登録の花(以下"新種"という)が多くあることに気づいた。

 今考えている方法は、ホームページを見易くするのは、必ずしも的を得たものではないので、それよりも"新種"捜し、登録に走ったのであった。 そして、今回はその12回目、まだまだ先は長いが、その一端を紹介する。

 

 「クリソセファラム・シルバープー」  "新種"登録 第1863号

 赤塚植物園にあったもので、ここは販売もするが、写真撮ったり見たりが無料なので、再々訪れている。ここは実験農場もあるとかで、"園芸品種くさい"のが多々みられるが、それを我慢すれば見るべき花は多い。

 

 「センペルセコイア」  "新種"登録 第1864号

  「セコイア」のお友達らしいが、この際登録とした。ところで「セコイア」とは、ある部族の酋長の名前だそうな。

 

 「ブルーベリー・チャンドラー」  "新種"登録 第1865号

 「ブルベリー」の園芸品種らしい。

 

 「ラ イ ド ウ(雷 童)」  "新種"登録 第1866号

 とげとげしい植物であるが、トゲは柔らかく、痛くは無いが、では何の為のトゲなのか?。身を守るためではないのか?。

 

 「ミ ノ ア ン」  "新種"登録 第1867号

 「園芸品種」そのものと言う顔をしてござる。

 

 「アニスヒソップ」  "新種"登録 第1868号

 

 

 「ウラベニショウ(裏紅蕉)」  "新種"登録 第1869号

 当時は花の写りが悪しくて、登録を見送ったと思うが、今回はそれを承知で登録をした。本番を見てもらえばそれが分かると思う。

 

 「マテバシイ(馬刀葉椎)」  "新種"登録 第1870号

 今回上げた9種類の内、この一点のみであるが、この木は斎宮博物館の庭にあったものである。

 

 「テヌイフォリア」  "新種"登録 第1871号

 「チランジア」の変種であろうが、今はそんなことはお構いなしとする。

 

                       以上

 

 

コメント