木燃人の波止場

花やお寺や観光地の写真を紹介しつつ、皆さんとの交流を計りたく思ってます、気軽に見て戴き、コメントを戴ければ嬉しいです。

SQLで四苦八苦 -4 (No 2182)

2020-01-26 08:00:00 | パソコン

 今頃何をしているのかと思われそうであるが、つい昨日まで、文字化けでDB(データーベース)関連のPHPプログラムのコーディングが暗礁に乗り上げていまい、半ば放置していたのであった。 これは基本中の基本であり、正に"今頃"なのである。

 私のやり方は、基礎をきちんと理解しないで、必要な部分だけを、半ば真似をしているのであるから、文字化けという基本が充分理解していないために、何処かが抜けており、シブヤーなPHPでは、それが許されず、エラーになったのかも知れない。

 過去の四苦八苦状況・・・・

1. Java Script  (最初に取り組んだ)             ブログNo
2. 目標     (改めて具体化した)  
3. やる範囲   (目標の一部でもある)     以上 「暗中模索 -1」No2149  
4. PHPとMySQL (試行結果の初期)  
5. DB と SQL  (正に暗中模索)         以上 「暗中模索 -2」No2150  
6. SQL Server (DBの名前付けたが?)           「暗中模索 -3」No2151  
7. サーバー   (サーバーはいずこに?)  
8. SQL Server へのデーター書き込み       以上「暗中模索 -4」No2152  
9. 再びPHPとMySQL              「四苦八苦 -1」No2174  
10.プラウザの比較(試用を含む)  
11. Apacheの再インストール        以上「四苦八苦 -2」No2176  
12. DBは何とか出来たようだが・・・?  
13. DB化とは四苦八苦そのもの       以上「四苦八苦 -3」No2179

 今回はこの続編になる。

 

 14. 文字化け対策はプラウザの設定から

 友は笑うかも知れないが、私は”困ったら本屋”が、高校時代からの癖が未だに取れずに本を漁るのだ。2020.01.05 病院行き運転手の暇潰しもかねて入ってみた。相変わらず、「超入門」「はじめて入門」とかがつく本ばかりではあるが・・・。

 狙いは 、ほんとうかどうかは解らないが、「いちばんやさしい」というから、私の頭でも、若しかしたら解るかもと思い、文字化けとか、ドライブ構成とか、PCの根幹に関わる部分の理解が進まないかと思って買ってみた。 (¥1980税別 HKS-Y)

  

 

 ページをめくって見ると、確かに親切丁寧に編集されてはいるが、それを読み解く頭がボケているので、中々理解が進まない。 これでも、「いちばんやさしい・・・」と言うのかと、思ったりしつつ・・・。

 文字化け対策としては、プログラムの最初で、文字コードの宣言をすれば良いと考えていた。過去はそれで良かった。 ・・・がしかし、PHPでは"そうは問屋が卸さなかった"、それだけでは解決しないので、途方に暮れたのであった。

 そこに、上記の本が登場し、どうも「エディータ」の設定が影響するらしいことが書いてあった。 私が通常使うのは「Tera Pad」であるが、設定らしいのがあるが、なんとしてもこれが変らない、また、「メモ帳」はそれが存在しないのだ。

 そんなこんなで半ば諦め状態の時、従来「Tera Pad」でコーディングしていたが、たまたま「メモ帳」にコピ-したものがあって、これをいきなりプログラムファイルにコピーして、実行したら、何と文字化けが消えたのだ。

 この状態を考えて見ると、最初にコピーの元になっているのは、UTF-8になっており、これがメモ帳にそのまま(変えずに)コピーしたので、プログラムを変更後再コピーしたものも、同じUTF-8で登録されたという、当然のことであった。

 つまり、従来「Tera Pad」にコピーした段階ですでに、エディータ上はS-JIS
になっていたから、いくら、プログラム上変えても、エラーになるのは、極、当たり前の事であった。この失敗で、エディータの設定が"何となく"理解できた。

 

 これで、文字化け問題は、一応解決したようなので、次のステップに進めたが、今度は「検索結果が示されない」のであった。エラー表示が出れば、修正の手がかりはあるが、何も出ず、全くの白紙なのである。

 一難去って、また一難・・・・続きは次回に・・・

 

                           つづく

 

 

コメント