木燃人の波止場

花やお寺や観光地の写真を紹介しつつ、皆さんとの交流を計りたく思ってます、気軽に見て戴き、コメントを戴ければ嬉しいです。

丑寅食事会 (No 1939)

2019-01-25 08:00:00 | 飲食店

 四日市の羽津小学校を昭和25年に卒業した同期生でつくる、丑寅会の食事会が桑名市で開催された。 今日は都合の悪い女性3名が欠席したので、合計9名が出席とのことであった。 

 楽しい席であるがために、やっぱり一杯飲みたく、電車で行くことにし、四日市の近鉄霞ヶ浦駅から、友の車に乗せて貰うので、10時に駅集合と聞いたと思い込んでいた。 家を出てみると、ちょっと、何時もより速いとは思ったが、別段、おかしいとは思わなかった。

 電車を乗り継いで、10時丁度に駅に到着したが、誰もいない???。 これは変だと感じ、暫く待った後、幹事に電話して、始めて私が勘違いして、一時間早く着いてしまったことに気が付いた。 遅いのではなくてよかったが、遂にボケは本物になったようだ。

 そこで、駅から1Kmもない所に、今日同行する友(K)が住んでいるので、その家まで歩こうと決めた。 ここら辺りは、小学生から中学卒業まで。暮らしたところ、懐かしく思い出したりしながら、歩いていた。

 友の家が近づいた頃、もう一人、今日車に乗せてくれる友(H)が手を上げて道に待っていてくれではないか!。 小一時間速く着いたのに、偶然も重なって、結果的には一切待つことなく、車に乗せて貰い、もう一人の友(N)を待つべく、駅に向かった。 

  そうしたら、その友も電車で無く車に乗せてもらって来たので、11時集合には、30分ほど速いが駅に我々と同時に駅に到着するなど、いくつもの偶然が重なるという、何とも不思議な一日になったのであった。

 

 今日の食事場所は、桑名市の北部にある、「温席(おんせき)」という、洋食と和食をチャンポンにした、料理を食べさせてくれる、大変に料理が美味しい店で、私は二回目の訪問であった。

 

  最初に出されたのは、濃いスープ?。

  二番目は、一口にも食べられるほどの、小さい三角形に切られた、味付けのパン一切れをバターを付けて戴く。(写真はなし)

  三品目はサラダの用だが、白いのは味付けしたエビで、大変美味しかった。

  そして、固茹でのパスタ。

  「サワラ」(?)の煮付け。菜の花のようなものが添えられている。

  この後、酒のチョコのような小さな器にはいったシャーベット(写真はなし)で口直しのあとは、本日のメインディッシュであろうか、ちょっと歯ごたえのある角切りのステーキのようだ。

 話にいっぱいの花が咲く。 

  ご飯に味噌汁と漬け物。

  デザート、と小さなカップに入ったコーヒーで締められた。

 

 

 その後の二次会は、いつもの「デニーズ」に入って、私はコーヒーを二杯戴いた。 

 

 何時もは終日、しゃべることが少ないが、今日は顎が”くたびれる”ほどのおしゃべりをした、 まだまだ話は尽きないが、時間となったので、15時に帰路についた。

 今日も一日、楽しい時間が持てて、ありがとうと心で叫んだのであった。

 

 

コメント (2)