木燃人の波止場

花やお寺や観光地の写真を紹介しつつ、皆さんとの交流を計りたく思ってます、気軽に見て戴き、コメントを戴ければ嬉しいです。

美味しいコーヒーを求めて (No 1921)

2018-12-27 08:00:00 | その他

 美味しいコーヒーを求めてまだ放浪の旅を続けて居る。 いくつかの食品スーパーなどの店頭に並ぶコーヒーは殆ど買って味わったが、未だに決定的なものはなく、またしても、違うコーヒーを買うことになった。

 挽き立てのコーヒーと言うように、美味しいコーヒーなら、豆を買ってくるべきであるが、その前に四日市市日永の食品スーパーには、四種類の豆かから撰んで、そこにある電動のミルで挽いたものを買う事が出来るのでこれを味わうことにした。

 豆の種類を撰んで、下の口元にに袋を持ってきて、レバーを引くと、豆が100グラム袋に入る。その豆を隣にある、ミルに投入し、豆を入れた袋をその口に当てて、スイッチを押すと粉が出てくる・・・という訳である。(¥289、100gr)

  今回は初めてでもあり、ブラジル産とコロンブア産の二種類を各100grずつ購入した。 なお、豆には産地の表示はあったが、豆の種類については、何ら表示が無かった・・・と言うことは、広い意味のブレンド(つまり、ごちゃまぜ?)か?。  

 

  ぎちゃまぜ(?)にしては、値段が中クラスであるから、そんなに粗悪品(失礼)ではなさそう?。 このあたりの比較のために、ここまでの味わったコーヒーの一覧表を再掲しておく。

  
 メーカー商品名販売g10g@味覚購入先試順
UccブルーマウンテンB20066.85△+PAG1
小川スペシャルB00917062.24SNS10
小川フェアトレードモカB17037.94PAG5
小川オリジナルB17037.94SNS4
Keyプレミアムステージ18035.88SNS8
KeyトラジャB20032.20BIK2
斉藤名古屋珈琲紀行18029.88△-SNS7
Keyプレミアム・モカB20025.81△-SNS11
Uccマイルド/ハイロースト18023.88△-IGK6
KeyキリマンジャロB20020.90△-BIK9
UccキリマンジャロB32013.43× SNS3

 

  それで、今回はまず、ブラジル産を飲んでみることにした。購入量が少ないので、すぐに次に移るが、とりあえずは、ブラジル産のみについて書く。

 一応、挽き立ての部類として別に書いて見た。 

 メーカー商品名販売g10g@挽き味覚購入先試順
UccマンデリンG-115050.26PAG1
sansiブラジル10035.53△-SNS2
sansiコロンビア10035.53 SNS3

 

  飲んでみた結果であるが、やはり「オールブレンド(私が作った名前!)」である。 すなわちいろんな味が混入して、特徴が全くない、個性の無い味であり、ある意味万能的で誰にも好まれそうであるが、個性感に乏しい!。 ・・・とした。

 例えば「苦み」は、コーヒー愛好家(?)にとっては、重要な味のファクターと私は考えているが、これが殆ど感じられない。こんな平凡な味を求める人には好かれようが、私は物足りなさがあって、上記とした。

 

 

 

 

 

コメント